2012年1月16日

ROBOT魂 〈SIDE FFN〉 ファフナー・マークジーベン バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 〈SIDE FFN〉 ファフナー・マークジーベン”となります!

 この商品は、
”場作品「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」でも活躍した、
 飛行性能を持ち長距離狙撃に優れた機体「ファフナー・マークジーベン」が、「マークザイン」に続き立体化。
 特徴的な飛行用大型バックパックを再現。
 狙撃武装「ドラゴントゥース」が付属する他
 TVシリーズ最終話でマークザインとの同化狙撃によって強化されたドラゴントゥースの砲身も付属。
 広い可動域を持った独特な関節構造により、立射、膝射による狙撃ポーズも再現可能。
 2011年7月発売予定のマークザインと合わせてディスプレイできる機体です。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ROBOT魂 〈SIDE FFN〉 ファフナー・マークジーベン
bandai_robot_mkzikuben_1.jpgbandai_robot_mkzikuben_2.jpgbandai_robot_mkzikuben_3.jpgbandai_robot_mkzikuben_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ファフナー・Mk.VII(マークジーベン)”のキャラクター紹介は
”ゼクスと同型。空戦型。真矢の適性上、長距離射撃武器ドラゴントゥースを装備し、長距離狙撃及び支援を担当。
 塗色はマゼンタ。蒼穹作戦時にも損傷は少なかったらしく、
 帰還後も応急修理のみで直ちに発進・飛行が可能な状態になっていた。
 劇場版では竜宮島の防衛戦力として活動したが、決戦時にマークニヒトとの戦いで撃破寸前まで追い詰められた。
 空中での取り回しを考慮し主兵装がレールガンに変更されている。”となっています!

2010年12月26日

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE FFN〉 ファフナー・マークエルフ バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE FFN〉 ファフナー・マークエルフ”となります!

 この商品は、
「ファフナー・マークエルフ、発進!」ROBOT魂にファフナー緊急参戦!
 2004年に放映され人気を博したTVアニメ「蒼穹のファフナー」より、
 主人公の真壁一騎(まかべかずき)が乗るファフナー・マクエルフが史上初の立体化。
 今までに類を見ない独創的な
 左右非対称のデザインを忠実に再現しており、劇中さながらのアクションができます。
 また、劇中でたびたび使用され印象的だったルガーランスを始め、
 その他の武装も豊富に付属しております。
 特徴的な左右非対称なデザインを忠実に再現。
 今までのROBOT魂に無い可動が楽しめます。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE FFN〉 ファフナー・マークエルフ
bandia_robot_makueruhu_1.jpgbandia_robot_makueruhu_2.jpgbandia_robot_makueruhu_3.jpgbandia_robot_makueruhu_4.jpgbandia_robot_makueruhu_5.jpgbandia_robot_makueruhu_6.jpgbandia_robot_makueruhu_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ファフナー・Mk.XI(マークエルフ) 搭乗者:真壁一騎”の機体紹介は
”アイン、ツヴァイ、ドライと同型。汎用格闘型。
 2話で大破したが、その後ツヴァイのパーツを流用して修復されるも、
 新国連側に渡りザルヴァートルモデル(マークザイン)にコアを移植される事に。
 塗色は当初スカイブルー、大破後はツヴァイと同じ。”となっています!