2010年12月21日

シューティングゲームヒストリカEX サンダーフォース ユージン製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”シューティングゲームヒストリカEX サンダーフォース”となります!

 この商品は、
”大好評のシューティングゲームヒストリカシリーズからファン待望の“サンダーフォース”を立体化!
 しかもシリーズ初の全長400mmビッグモデルでの登場です!
 今までに無いビックスケールと更なるクオリティを追求しました!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・シューティングゲームヒストリカEX サンダーフォース
yujin_sundafosu_1.jpgyujin_sundafosu_2.jpgyujin_sundafosu_3.jpgyujin_sundafosu_4.jpgyujin_sundafosu_5.jpgyujin_sundafosu_7.jpgyujin_sundafosu_6.jpgyujin_sundafosu_8.jpgyujin_sundafosu_9.jpgyujin_sundafosu_10.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”サンダーフォース”の概要は
”2010年現在、シリーズとして登場した作品は I~VI に大別される6つ。
 移植時に機種の性能、機能に合わせたアレンジが行なわれたケースが多い。
 元はパソコン用オリジナルのシューティングゲームのシリーズだったが、
 X68000からメガドライブへの移植によって、ゲーム機へプラットホームを移した。
 また、ゲーム機におけるプラットホームがセガハードウェア主流だったため、
 メガドライブ・セガサターンを代表する
 シューティングゲームシリーズという位置付けで語られる事が多い。
 シリーズ各作品によってゲームシステムは相当に異なっているが、背景にある壮大な物語性、
 複数の武器を使い分ける攻略要素、
 8方向・上下左右・多重スクロールといった卓越した
 スクロール技術が盛り込まれていることは共通している。
 同社のスタッフの入れ替わりが多かったこともあり、同じシリーズであっても趣は異なる。
 特に、権利者から許諾を受け、他社が開発・販売元となっているVIは特に印象が変わっている。
 物語は、IからIVまでは銀河連邦とオーン帝国の長きにわたる闘争が描かれている。
 Vでは舞台を我々が住む太陽系に移し、
 そこに漂着した銀河連邦の残骸がもたらした戦いが描かれる。”となっています!