2010年12月21日

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉 ゼーガペイン フリスベルグ バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉 ゼーガペイン フリスベルグ”となります!

 この商品は、
「フリスベルグの火力は半端じゃないぞ!」 3機目は重武装重装備!ゼーガペイン フリスベルグ エンタングル!
 話題沸騰中の「ゼーガペイン」。
 ROBOT魂から第3弾として登場するは、
 頼れる兄貴クリス・アヴニールの乗るゼーガペイン フリスベルグ。
 特徴的な重装甲は新規造形にて立体化。
 専用武装であるホロニックライフルも付属し、劇中の力強いイメージを再現しています。
・肩のホロニックウイングは可動&着脱可能。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉 ゼーガペイン フリスベルグ
bandai_robot_hurisuberugu_1.jpgbandai_robot_hurisuberugu_2.jpgbandai_robot_hurisuberugu_3.jpgbandai_robot_hurisuberugu_4.jpgbandai_robot_hurisuberugu_5.jpgbandai_robot_hurisuberugu_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ゼーガペイン フリスベルグ”の機体紹介は
”正規ガンナー:クリス
 正規ウィザード:アーク(第7話 - 第11話)
 搭乗ウィザード:メイイェン(第12話 - )、ミサキ・シズノ(第15話 - )
 標準装備:ホロニックライフル、ヘヴィシールド、スピードマイン
 追加装備:ホロニックブレード(第8話)
 光装甲の色は黄色。重武装重装備の陸戦タイプ。
 アルティールの3倍の最大出力と、およそ2倍の活動時間を有している。
 重武装により低下した機動力をパワーでカバーしているが、
 この様なコンセプトで開発された機体の持つ操縦性の低下があるかは不明。
 他の機体とは異なり、光子翼は肩から出現する。
 武装は一度に2発の弾丸を放つ「ホロニック ライフル」、盾の「ヘヴィシールド」、
 ビーコンとしても使え、光子翼から楕円形のホーミングミサイルを発射する「スピード マイン」、
 アルティールと同型の近接用武装「ホロニック ブレード」。
 ガンナーであるクリスは、
 ヘヴィシールドを使わず両手にホロニック ライフルを装備する事が多い。”となっています!

2010年11月17日

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉 ゼーガペイン ガルダ バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉 ゼーガペイン ガルダ”となります!

 この商品は、
”ゼーガペイン アルティールに続き、ゼーガペイン ガルダが登場!
 『ゼーガペイン』より、第2弾「ゼーガペイン ガルダ」が発売。
 偵察・隠密行動にも優れ、高い戦闘能力を持つ同機を特徴的な
 赤紫の光装甲(ホロニックアーマー)を忠実に再現して立体化。
 ホロニックランサー等の専用の武装で、劇中の様々なシーンを再現できます。
 ランサーの刃をムチに換装可能。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE HL〉 ゼーガペイン ガルダ
bandai_robot_garuda_1.jpgbandai_robot_garuda_2.jpgbandai_robot_garuda_3.jpgbandai_robot_garuda_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ゼーガペイン ガルダ”の機体紹介は
”正規ガンナー:ルーシェン
 正規ウィザード:メイウー、メイイェン
 標準装備:ホロニックランサー、ホロニックシールド、武装以外としてホロボルト系を使用
 追加装備:ホロニックランチャー(第4話)
 偵察・隠密行動に優れたタイプ。
 青い光を放つボディ(他にはディープブルー等)だったが、第6話で自爆したことによって失われ、
 第7話よりステルス機能を備えた桃色の光を放つボディを持つ機体として復帰した。
 武装はブレードとランチャーの機能を兼ねる万能装備の「ホロニックランサー」、
 盾の「ホロニックシールド」、アルティールの「ホロブルト プレッシャー」と
 同系の「ホロボルト ブレイカー」を装備。
 アンチゼーガに対しては全く無力でアビスに破れ、消失した。”となっています!

2010年8月 2日

ROBOT魂 〈SIDE HL〉 ゼーガペイン アルティール バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 〈SIDE HL〉 ゼーガペイン アルティール”となります!

 この商品は、
”消されるなこの想い 忘れるな我が痛み”
 近未来を舞台に描かれた、サンライズ制作のSFロボットアニメ”ゼーガペイン”!
 その主役メカ”ゼーガペイン アルティール”がROBOT魂で初のアクションフィギュア化!
 登場メカの総称「ホロニックローダー(HL)」の名の通り
 光で形成された装甲(ホロニックアーマー)を透明パーツで再現致しました!
 基本武装の他、要望の高かったパンチ用などの
 交換手首や、「ホロボルトプレッシャー」エフェクトパーツなどが付属。
・初回生産限定特典
 ヒロイン”カミナギ・リョーコ”のノンスケールフィギュア付属。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ROBOT魂 〈SIDE HL〉 ゼーガペイン アルティール
bandai_robot_arudexiru_1.jpgbandai_robot_arudexiru_2.jpgbandai_robot_arudexiru_3.jpgbandai_robot_arudexiru_4.jpgbandai_robot_arudexiru_5.jpgbandai_robot_arudexiru_6.jpgbandai_robot_arudexiru_7.jpgbandai_robot_arudexiru_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”アルティール”の機体紹介は
”正規ガンナー:ソゴル・キョウ
 正規ウィザード:ミサキ・シズノ→カミナギ・リョーコ(第13話 - )
 搭乗ウィザード:メイウー(第8話)、メイイェン(ドラマCD)
 標準装備:ホロニックブレード、ホロニックランチャー、ホロニックシールド、
        武装以外としてホロボルト系、ホロブレット系を使用
 緑の光を放つボディ(他に深緑等が確認できる)。
 機動力に優れ、装備・能力ともにバランスのとれた標準的なタイプ。
 第1話冒頭では以前のキョウと共に自爆し、
 これを修復した機体が現在のキョウにゲーム中の巨大ロボットとして紹介される。
 武装は剣の「ホロニック ブレード」、銃の「ホロニック ランチャー」、盾の「ホロニック シールド」、
 光子翼の全翼端より敵を追尾するレーザー「ホロブレット スパロー」、
 光装甲すら破壊する「ホロボルト プレッシャー」と、より強力な「ホロボルト グラヴィティ」を装備。
 その他、キョウは「男の武器」と称して機体の腕部で直接敵を粉砕する事が多々ある。
 最終話においても左腕だけを自爆させることでロケットパンチの様に射出する
 「舞浜シャイニングオーシャンパンチ」(自称)でアンチゼーガ・マインディエを撃破している。
 アンチゼーガ・コアトリクエが放つホロニックアーマーキャンセラーを受けてガルズオルムの兵器に対する
 優位性を損なったが、後に、光装甲の位相を常時変動させる技術を実用化して優位性を回復した。
 この技術はリョーコのウィッチとしての能力に依存するので、
 他のゼーガペインではホロニックアーマーキャンセラーを無力化できない。
 なお、トガの運用する機体もアルティールの同系機(ゲームにおけるゼーガペイン01相当)であり、
 メイヴェルとのコンビにより絶大な破壊力を誇る「ホロボルトグラビティ」を使用できる。”となっています!