2008年3月27日

魂SPEC XS-07 ブラックサレナ バンダイ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日7回目の更新に先ほどに引き続き、本日入荷してきましたバンダイさんの
ハイターゲット新作フィギュアをご紹介させていただきます!
 今回ご紹介する商品は、
”魂SPEC XS-07 ブラックサレナ”となっています!

 この商品は、
”90年代後半を代表する大ヒットアニメの劇場版
 「機動戦艦ナデシコ The prince of darkness」の主役メカ「ブラックサレナ」が待望の商品化!
 「エステバリスカスタム」に装甲を装着して「ブラックサレナ」に、
 さらに高機動ユニットを装着して「高機動形態」を再現できる魂SPEC最大ボリュームの商品です。
 ハンドカノン×2、ラピッドライフル、ディスプレイスタンドなどが付属。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・魂SPEC XS-07 ブラックサレナ
bandai_spec_burakkusarena_1.jpgbandai_spec_burakkusarena_2.jpgbandai_spec_burakkusarena_3.jpgbandai_spec_burakkusarena_5.jpg

bandai_spec_burakkusarena_6.jpgbandai_spec_burakkusarena_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ブラックサレナ”の機体説明は
”全高約6mのアキト用エステバリスカスタムに、
 全身への追加装甲と高機動ブースターを装着した全高8mのテンカワ・アキト専用機である。
 名前の由来は黒百合(花言葉は「呪い」「恋」)から。メカニックデザインは明貴美加。
 単独での秘密工作オペレーションを目的としているため各種追加装備を含めた戦闘能力は
 従来のエステバリスとは一線を画している。
 エステバリスとは識別不能になるような重装甲を装備し、脚部自体を巨大なスラスターユニットに変更、
 両肩の展開式スラスターバインダーを始め、
 肩部や腰部などに各部姿勢用制御ノズルを多数配置して
 既存の機動兵器とは比にならないアクロバティックな運動性と高推力を確保した。
 機動性と頑丈さを追求した分だけ武装は少なく、基本的には両腕に装備したハンドカノン×2と胸のバルカンのみ。
 尻尾のようなテールバインダーには、マジックハンドを内蔵。ツメはアンカークローになっている。
 また外付けの高機動ユニットを装着することで汎用性を確保している。”となっています!