2012年5月28日

D-Arts ゼロ(TYPE 2) バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”D-Arts ゼロ(TYPE 2)”となります!

 この商品は、
”シリーズ随一の人気を誇る「ゼロ(TYPE 2)」が商品化!
 人気ゲーム作品「ロックマンX」シリーズにて、商品化も多く人気の「ゼロ」。
 中でも高い人気の「ロックマンX2」(1994年発売)以降に登場したパワーアップバージョンにて商品化。
 「ロックマンX3」以降活躍するパワーアップしたゼロバスターを装備。
 エフェクト形状の異なる3種のゼットセイバーが付属。
 エックスとのセイバーの交換も可能。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・D-Arts ゼロ(TYPE 2)
bandai_deart_zero_2_1.jpgbandai_deart_zero_2_2.jpgbandai_deart_zero_2_3.jpgbandai_deart_zero_2_74.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ゼロ (Zero)”のキャラクター紹介は
”先の戦いで、エックスを救うため自爆した特A級のイレギュラーハンター。
 しかし、頭脳チップが奇跡的に無傷で、ボディがあれば蘇生が可能な状態であった。
 だがそのボディは「レプリロイドの生みの親」であるはずの
 Dr.ケインにも再現できないほど高度な技術によって製造されており、
 ストーリー開始時点ではイレギュラーハンター基地に頭脳チップのみの状態で保管されている。
 後にカウンターハンター・サーゲスによってボディパーツが製造され、
 これらのパーツをカウンターハンターから回収できるかによって本作のストーリーが分岐する。
 パーツを全て回収した場合は味方として完全復活する(ブラックゼロの項目も参照)が、
 パーツを1つでも回収し損ねた場合は逆に頭脳チップが奪われ、
 シグマの配下として復活したゼロと戦わなければならなくなる。
 敵として戦う場合、エックスの(パワーアップパーツを装着した状態の)
 フルチャージの攻撃をも上回る三段攻撃「ダブルチャージウェーブ」を一瞬の溜めで放てる他、
 ダッシュしながらの斬撃や、地面を殴って広範囲に破片をまき散らす「アースクラッシュ」などの
 数々の強烈な技を繰り出してくる。
 ボディの新造に伴い、バスターのデザイン変更やショルダーガードや金色のラインの追加など、
 各所のディテールが変更される。
 最大の変更点は追加武装のビームサーベル型の武器で、
 このサーベルは後に「ゼットセイバー」(X3では「ビームサーベル」)と名付けられ、
 性能を変えつつもゼロの主武装となる。”となっています!

2011年6月 7日

D-ARTS ロックマンX バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”D-ARTS ロックマンX”となります!

 この商品は、
”商品化要望の高かった『ロックマンエックスシリーズ』より主人公のエックスが登場です! 
 D-Artsとして最新の技術を盛り込み、劇中のアクションを再現できます。
 差替え用の腕、バスターエフェクトが付属。
 バスターエフェクトは軸によって可動! 表情をつけることができます。
 迫力のチャージバスターも付属。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・D-ARTS ロックマンX
bandai_earts_rokkuman_x_1.jpgbandai_earts_rokkuman_x_2.jpgbandai_earts_rokkuman_x_3.jpgbandai_earts_rokkuman_x_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ロックマンX”のキャラクター紹介は
””あ本作の主人公。他のレプリロイドと違い悩むことが出来る「優しさ」の感情を持ち、
 平和を望み続ける心優しいロボット。
  その優しさからどうしても非情になりきれず、ハンターランクとしてはB級に位置しているが、
 その潜在能力は特A級を凌ぐ。
 人間とレプリロイドが共存する平和を取り戻すため、ゼロと共に反乱軍に立ち向かう。”となっています!