2012年1月 3日

ソフビ製塗装済み完成品 THEビッグオー ビッグファウ マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、このお正月に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ソフビ製塗装済み完成品 THEビッグオー ビッグファウ”となります!

 この商品は、
白いビッグ、登場!
 ロボットアニメ『THEビッグオー』より、多彩な武器と高い防御力を備えた
 第三のビッグ「ビッグファウ」がソフビ完成品として登場です!
 クリアーパーツによるコクピットハッチや、
 両腕に搭載したスクリューといった特徴的な外観を忠実に再現。
 もちろんご案内中の「MAX合金ビッグオー」と同スケールとなる
 全高320mmの大型モデルとなっています。
 世界の命運を賭けた
 ビッグオーとビッグファウの最終戦をぜひ再現してください。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ソフビ製塗装済み完成品 THEビッグオー ビッグファウ
max_bigfau_1.jpgmax_bigfau_2.jpgmax_bigfau_3.jpgmax_bigfau_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WKIによる”ビッグファウ”の機体紹介は
”THEビッグの一機種。ドミュナスはアレックス・ローズウォーター。
 機体の色は白。
 水中戦闘を目的として作られたメガデウスで、両腕にスクリューを搭載する。
 陸戦力や対空戦力も秀でている。
 他のビッグと違って完全に組み上げられた状態で発見されたわけではなく
 ユニオンによって世界各地の遺跡から発掘された
 多数のパーツから一組分を組み合わせて完成されたものである。
 パラダイム社社長アレックス・ローズウォーターが乗り込み、ビッグオーと対決。
 一度はコアメモリーが無かった事から"YE NOT"(汝ではない)とモニターに表示され、
 アレックスをドミュナスと認めずビッグファウ自身も咆哮を上げ暴走、
 セントラルドームを半壊する。
 終盤では強奪したドロシーのメモリーディスクでコアメモリーを補い復活、
 アレックスを取り込み、ビッグオーを圧倒する。
 スクリューの回転を利用したコークスクリューパンチの他、
 触手型ビーム砲、大型対空砲「ビッグファウ・キャノン」、ロケットパンチなど多彩な武器を持つ。
 さらに、ビッグオーのサドンインパクトさえも通じない強力な電磁バリアも展開可能で、
 高い防御力をもそなえている。
 ただし、ビッグオーのファイナルステージは完全には無効化できなかった。
 総合的な能力はビッグシリーズの中で最もバランスの良いメガデウスと言える。
 なお、アレックス操縦時には改造が施されたのか、
 40年前の何かのヴィジョンでビッグオー、ビッグデュオと共に歩くシーンや、
 カルノーに収納されていた時点では、頭部の形状が若干異なる。
 また、頭部のデザイン全般が、
 新世紀エヴァンゲリオンの初期設定・それをなすものに描かれている使徒案のトゥレルに、
 非常に似ている。”となっています!