2011年5月 3日

figma(フィグマ) ゼノサーガ エピソードIII ツァラトゥストラはかく語りき KOS-MOS ver.4 マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この連休に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figma(フィグマ) ゼノサーガ エピソードIII ツァラトゥストラはかく語りき KOS-MOS ver.4”となります!

 この商品は、
”『ゼノサーガ エピソードIII [ツァラトゥストラはかく語りき]』より、
 ストーリー中盤にシオンとアレンが設計を手掛けた新型躯体「KOS-MOS ver.4」がfigmaとなって登場!
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。
 要所に軟質素材を使う事で、プロポーションを崩さず可動域を確保。
 表情には戦闘兵器らしく感情のない「通常顔」と、劇中終盤の覚醒後にみせる「笑顔」の2種をご用意。
 前髪パーツの差し替えにより、ファティマ・グラスモードも再現できます。
 専用支柱付きの「ハンドバルカン」2門や「ハンドガン」の換装武器に加え、
 「ハンドソード」「ドラゴントゥース」といった専用武器もお付けしました。
 さらに、胸部パーツの差し替えにより、躯体内部に搭載されている相転移砲発射状態も再現可能です。
 さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・figma(フィグマ) ゼノサーガ エピソードIII ツァラトゥストラはかく語りき KOS-MOS ver.4
maxfac_figma_kosumosu_4_1.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_2.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_3.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_5.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_6.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_7.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_8.jpgmaxfac_figma_kosumosu_4_9.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”コスモスVer.4”の説明は
”エピソード3中盤以降の形態。
 T-elosとの戦闘で損傷したKOS-MOSをハカセとスコットクンとシオン、
 アレンの手で修復された躯体である。
 KOS-MOS開発基礎理論の初期データをベースに設計したため、試作型のVer.1と似た外観で完成した。
 主動力の反応炉や装甲、
 コンデンサはエルデカイザー用のパーツをダウンサイジングしたものが使用されている。
 すなわち、Ver.4のKOS-MOSは人間サイズのエルデカイザーとでも言うべき代物であり、
 従来とは比較にならないほどのパワーを持つ。
 また、物語の終盤になると新たに胸部の相転移砲D・TENERITASが使用可能になる。
 ただし、Ver.4の姿かつ最終調整前の状態で登場している無限のフロンティアにて、
 D・TENERITASが使用できることから最初から搭載されていたことが明らかになった。”となっています!

2009年5月 5日

figure MEISTER〈フィギュアマイスター〉 ゼノサーガレジェンド EP1/EP2 ベスト バンダイ製 トレーディングフィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、たな卸しに向けての倉庫整理した関係で
倉庫の奥のほうから見つけてきました発掘商品をご紹介!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figure MEISTER〈フィギュアマイスター〉 ゼノサーガレジェンド EP1/EP2 ベスト”となっております!

 この商品は、
”ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)の人気タイトル「ゼノサーガシリーズ」 より、
 人気アンドロイド美少女『KOS-MOS』 を
 メインラインナップし、市場に旋風を巻き起こしたゼノサーガレジェンドのベスト版登場!!
 EP1・EP2より人気の『KOS-MOS』 のみをピックアップし、
 新彩色を含めたベストラインナップでリリースです!!”となっています!

 ラインアップされているキャラクターは
”・KOS-MOS[Ver.4]【ゼノサーガエピソードIII】より
 KOS-MOS[Ver.4:awakeモード(覚醒)]【ゼノサーガエピソードIII】より
 KOS-MOS[Ver.2:ホワイトグレー]【ゼノサーガエピソードII】より
 KOS-MOS[Ver.1]【ゼノサーガエピソードI】より
 KOS-MOS[Ver.1:クロムカラー]【ゼノサーガエピソードI】より
 KOS-MOS[水着:ブルーフィッシュ]【ゼノサーガエピソードIII】より
 KOS-MOS[水着:コーラルブルーカラー]【ゼノサーガエピソードIII】より”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・figure MEISTER〈フィギュアマイスター〉 ゼノサーガレジェンド EP1/EP2 ベスト
bandai_figumai_zenosa_best_1.jpgbandai_figumai_zenosa_best_2.jpgbandai_figumai_zenosa_best_3.jpgbandai_figumai_zenosa_best_4.jpgbandai_figumai_zenosa_best_5.jpgbandai_figumai_zenosa_best_6.jpgbandai_figumai_zenosa_best_7.jpgbandai_figumai_zenosa_best_9.jpgbandai_figumai_zenosa_best_8.jpgbandai_figumai_zenosa_best_10.jpgbandai_figumai_zenosa_best_11.jpgbandai_figumai_zenosa_best_12.jpgbandai_figumai_zenosa_best_13.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”コスモス”の人物像と物語中での役割は
”外見は18歳前後、身長167cm、体重92kg。
 表面的には人間とほぼ同様の外観に、青色の長髪と赤色の瞳を持つ女性型のアンドロイドである。
 物語中に登場する謎の敵性体「グノーシス」への反攻の切り札として
 巨大コングロマリット「ヴェクター・インダストリー」における軍事・産業用コンピュータおよび
 制御ソフトウェア開発部門である第一開発局で開発された。
 戦略および戦術の両面を担う決戦兵器の実戦配備予定一号機という設定である。
 物語の時代では分子工学の発展により生み出された合成人間である「レアリエン」の技術が発達しており、
 全体が機械部品から成るアンドロイドのKOS-MOSの存在は異質なものであるとされる。
 物語冒頭では開発中の段階であり、実動試験にさえも至っていない状態であったが、
 主人公らと共に乗り組んでいる巡洋艦ヴォークリンデへのグノーシス襲来に対し、
 起動命令なしに自律的に起動して主人公らの危機を救う。その後は主人公らと行動を共にすることになる。
 人間とのコミュニケーションの円滑化のために、いくつかのヒューマンインターフェースが実装されている。
 その一環として「模擬人格OS」を搭載、人語を理解し、応答することができる。
 外観は人間と変わらないが、その行動や態度の基本は「任務」「論理」「効率」に支配されているため、
 劇中では周囲の人間に冷徹な印象を与えている。
 しかし、時として人間的な情動を思わせるような行動を取ることがあり、その理由は物語中でも謎とされている。
 物語の主人公であり、KOS-MOSの開発主幹技師でもあるシオン・ウヅキを守護すると共に、
 人類の存亡の鍵を握るとされる謎の物体「ゾハル」にも深く関わっており、
 物語全般を通じて重要な役割を果たしている。”となっています!

2009年2月 2日

1/6スケール PVC製塗装済み完成品 ゼノサーガIII KOS-MOS(コスモス) 水着Ver. アルター製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、週末に完売になってしまった商品などで
再手配をさせていただきました商品をご紹介!

 今回ご紹介させていただく商品は、
”1/6スケール PVC製塗装済み完成品 ゼノサーガIII KOS-MOS(コスモス) 水着Ver.”となっています! 

 この商品は、
”ゼノサーガ エピソードIII」より、1/6のビッグスケールで水着姿のKOS-MOS”が登場。
 均整のとれた肢体と適度な肉感表現の絶妙なバランスで、
 “KOS-MOS”特有の無機質感とコケティッシュな魅力という
 相反するイメージを巧みに調和させた上品な仕上がりです。
 水着の複雑なディテールとカラーリングも精彩に再現。
 大スケールにふさわしい密度感をお楽しみいただけます。
 淡いブルーで彩色されたクリア素材の髪の毛も、彼女の人ならぬ美しさを強く印象づけます。 ”となっています!
 
 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/6スケール PVC製塗装済み完成品 ゼノサーガIII KOS-MOS(コスモス) 水着Ver.
alter_kosumosu_,mizugi_1.jpgalter_kosumosu_,mizugi_2.jpgalter_kosumosu_,mizugi_3.jpgalter_kosumosu_,mizugi_5.jpgalter_kosumosu_,mizugi_4.jpgalter_kosumosu_,mizugi_6.jpgalter_kosumosu_,mizugi_7.jpgalter_kosumosu_,mizugi_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”コスモス”の人物像と物語中での役割は
”外見は18歳前後、身長167cm、体重92kg。
 表面的には人間とほぼ同様の外観に、青色の長髪と赤色の瞳を持つ女性型のアンドロイドである。
 物語中に登場する謎の敵性体「グノーシス」への反攻の切り札として
 巨大コングロマリット「ヴェクター・インダストリー」における軍事・産業用コンピュータおよび
 制御ソフトウェア開発部門である第一開発局で開発された。
 戦略および戦術の両面を担う決戦兵器の実戦配備予定一号機という設定である。
 物語の時代では分子工学の発展により生み出された合成人間である「レアリエン」の技術が発達しており、
 全体が機械部品から成るアンドロイドのKOS-MOSの存在は異質なものであるとされる。
 物語冒頭では開発中の段階であり、実動試験にさえも至っていない状態であったが、
 主人公らと共に乗り組んでいる巡洋艦ヴォークリンデへのグノーシス襲来に対し、
 起動命令なしに自律的に起動して主人公らの危機を救う。その後は主人公らと行動を共にすることになる。
 人間とのコミュニケーションの円滑化のために、いくつかのヒューマンインターフェースが実装されている。
 その一環として「模擬人格OS」を搭載、人語を理解し、応答することができる。
 外観は人間と変わらないが、その行動や態度の基本は「任務」「論理」「効率」に支配されているため、
 劇中では周囲の人間に冷徹な印象を与えている。
 しかし、時として人間的な情動を思わせるような行動を取ることがあり、その理由は物語中でも謎とされている。
 物語の主人公であり、KOS-MOSの開発主幹技師でもあるシオン・ウヅキを守護すると共に、
 人類の存亡の鍵を握るとされる謎の物体「ゾハル」にも深く関わっており、
 物語全般を通じて重要な役割を果たしている。”となっています!