2011年10月17日

ねんどろいど もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 川島みなみ グッドスマイルカンパニー製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ねんどろいど もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 川島みなみ”となります!

 この商品は、
仲間達と一緒に甲子園を目指す、敏腕マネージャー!
 発行部数が250万部を突破!
 マンガ、アニメに続き映画化も決定した
 2010年のNo.1ベストセラー『もし高校野球の女子マネージャーが
 ドラッカーの『マネジメント』を読んだら』より、
 主人公で弱小野球部マネージャー「川島みなみ」がねんどろいどになって登場です。
 表情は、表紙イラストの「笑顔」に加え、野球少女を思わせる「頑張り顔」や「泣き顔」もご用意。
 さらに、タイトルにもある重要な本「マネジメント」はもちろん、
 「金属バット」も付属します。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ねんどろいど もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 川島みなみ
good_nendo_mosidora_minami_1.jpggood_nendo_mosidora_minami_2.jpggood_nendo_mosidora_minami_3.jpggood_nendo_mosidora_minami_4.jpggood_nendo_mosidora_minami_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”川島みなみ”のキャラクター紹介は
”声 - 日笠陽子 / 演 - 前田敦子(AKB48)/中田えな(幼少期役)
 本編の主人公で野球部マネージャー。物語スタート時点では高校2年生(当時16歳)。
 物語後半で3年生になる。
(アニメでは)身長160cm、髪も瞳も濃い赤茶色で、ポニーテールが特徴の活発な少女。
 原作では三姉妹の末っ子であることが表記されている。
 ある事情が元で野球を嫌悪しているが、7月の半ばに、
 病気で入院した親友の宮田夕紀に頼まれ都立程久保高校(通称:程高)の野球部マネージャーになる。
 ちなみに野球部に入るまでは帰宅部だったが、
 少年野球をやっていたこともあって運動神経は良く、時折バッティングセンターで快音を響かせている。
 進学率100%と言われる程高の中では、決して優等生ではないが、頭の回転は早い。
 少々早とちりな所があるものの、性格は明るく社交的。また、初心を貫き通す強い意志と行動力を持つ。
 但し一方で非常に繊細な所もあり、一度落ち込むと立ち直るのに時間がかかる。
 親友の夕紀の回復を願い、マネージャーとして
 野球部のみならず程高全体を変える様な大活躍を見せていたが、決勝戦当日早朝にその夕紀が急逝。
 目的を見失った彼女は荒れ狂い、制止の為に次郎から平手打ちを喰らってしまう。
 更に他の部員達から夕紀の真意を聞かされ、ついには集合場所から逃げ出すが、
 しばらくして追いかけて来た文乃に説得され、遅れながらも球場に到着する。
 始めこそ沈んでいた彼女だが、
 1年前とは見違える様な部員のプレーに感動し、夢中になって応援する。”となっています!