2007年2月 2日

1/8スケール 塗装済み完成品 ハンプキン・シザース アリス・L・マルヴィン グッドスマイルカンパニー製 フィギュア

 おはようございま~す!
 本日もよろしく!DAIGOの折込チラシ本日もスタートで~す!

 さて本日1回目の更新は、今週頭ぐらいからかな?予約を募らせていただいている
"グッドスマイルカンパニー"製の新作フィギュア"ハンプキン・シザース アリス・L・マルヴィン "をご紹介!

 TVアニメが絶好調の"パンプキンシザース"より、
ヒロインの"アリス・L・マルヴィン"がグッドスマイルさんから登場!
 この間は、ドレス姿のマルヴィンがGDHさんから案内があったあのキャラで~す!

 GDHさんのアリスよりも、凛々しい感じですかね?
 色気はGDHさんの方があるのかな?

 GDHさんは、アリス他にも"オーランド"のフィギュアを企画中!
ということで今後の展開も目が話せないのかな?

 DIAGO的には、伝わっていると思うんですが、
全く番組知らないからブログかけないんですよ・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

 WIKI見たら月マガで連載してるみたいだからこれからは読んでみます・・・・・・
(チンミと偽三国志とBECKしか今読んでないんですよ・・・・・・)

 とりあえず、写真を貼っておきますので、購入のご参考に・・・・・・・・・・・・・・・
・1/8スケール 塗装済み完成品 ハンプキン・シザース アリス・L・マルヴィン


購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIにる"アリス・L・マルヴィン"の説明は
"本作における主人公の一人。女性。帝国陸軍情報部第3課所属の少尉。実働小隊「パンプキン・シザーズ」隊長。
 また、拝命十三貴族の一つ「マルヴィン家」の第3公女で、次期当主候補でもある。
 正義感が強く、また貴族らしく常に強気であるが、高飛車というのではなく高貴で凛とした風格を備える。
 たとえ3課が馬鹿にされようと戦後復興という使命に誇りを持っているが、その意気込みが空回りしている事も少なくない。
 ただ、その熱意に部下が引っ張られている面もあり、何かと昼行灯なハンクスに代わり実質的に3課を引っ張っている。
 「貴族は何事にも公平な孤高の正義であるべし」「例え貴族でも平民でも、皇帝陛下であろうとも」など、
 その正義感の強さは幼い頃に大祖父の影響を受けた結果と見られ、今でも亡くなった大祖父を尊敬している。
 実母は故人であり、上の姉2人は既に嫁いでいる。マルヴィン家の次期当主ではあるが、
 異母兄弟の弟・アレンを次期当主にすると父の心は決まっているらしく、
 数年後には次期当主の資格を剥奪される公算が強い。
 しかし、彼女自身は剥奪される事も構わず次期当主の役割を全うしようとしており、また弟に対しても家族としての愛情を抱いている。
 2人の姉と同様に胸は大きめだが、軍服姿の時はあまり目立たない。
 また、良し悪しを問わず、何か起きる予兆として首の後ろがムズムズする特異体質。
 なお、士官学校卒業式の日に停戦となった為に戦争を経験しておらず、
 戦場の悲惨さを知らない者としての負い目を感じることがある。"となっています!