2012年8月 7日

1/7スケール PVC製塗装済み完成品 けいおん! 平沢憂 水着ver アルファマックス製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまいました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/7スケール PVC製塗装済み完成品 けいおん! 平沢憂 水着ver”となります!

 この商品は、
「けいおん!」より平沢憂が水着バージョンで登場。
 しっかり者の憂がみせる少し気恥ずかしい表情がなんとも素敵な仕上がりとなりました。”なっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので・、
・1/7スケール PVC製塗装済み完成品 けいおん! 平沢憂 水着ver
arufama_ui_1.jpgarufama_ui_2.jpgarufama_ui_3.jpgarufama_ui_4.jpgarufama_ui_5.jpgarufama_ui_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”平沢憂”のキャラクター紹介は
”声 - 米澤円
 桜が丘高校在籍、1年2組→2年1組
 2月22日生まれ(魚座)、身長154cm、体重50kg、血液型はO型。
 唯の2歳年下の妹(ただし早生まれのため学年は1学年下)。
 姉の唯がだらけがちなのと対照的に、真面目で礼儀正しい性格。
 原作第2巻およびアニメ第1期第8話から桜が丘高校に進学した。
 部活はしておらず軽音楽部員ではないものの、折に触れて唯たちの活動をサポートしている。
 唯達の卒業後、唯が一人暮らしを始めるから暇になるということで、純と共に軽音部に入部した。
 飲み込みが早く器用で、数日練習しただけでギターを唯よりも上手く弾きこなして周りを驚かせた。
 成績も優秀で真面目に勉強しており、1学年上の姉に試験勉強を教え、赤点を回避させている。
 ピアノ(オルガン)も弾けるようで、
 梓のギターと純のベースに合わせてオルガンを弾いたこともある(A-2.5)。
 家事は万能で、留守がちな両親に代わって家事をこなすなど、非常に「出来た子」であり、
 生真面目で風邪をひいてフラフラな状態にもかかわらず、
 唯から電話を受けて家に来た軽音部のメンバーにお茶を出そうとする。
 唯の笑顔を見ることに幸せを感じており、だらけた唯の面倒を積極的に見るなど姉思いの優しき妹で、
 姉妹仲は「溺愛」と言って差し支えないほど極めて良好。
 唯の抱きつくなどのスキンシップも喜んで受け入れてくれる。
 しかし、シスコンなところもあり、
 少しでも唯のことを悪く言われると涙目になってヘコんだり、必死で庇ったりする。
 2年生編で梓から携帯で唯が部室で風邪のせいで倒れたと聞いた途端待ったなしで迎えに来たほど。
 卒業後は、唯のことが心配なため唯と同じ所に行こうと決めている。
 梓とも同じクラスで仲が良いが、ときおり唯に対する考え方に違いがあることを感じさせている。
 髪型は幼少時からいつもポニーテールにしているが、髪を下ろすと外見は唯と瓜二つ。
 唯が風邪をひいて、身代わりに唯に変装してほかの軽音部メンバーの前に現れたときには、
 胸のサイズの違いで見破ったさわ子以外、誰も憂だと気付かなかった。
 アニメ版ではナレーションを担当することもあった。 ”となっています!

2011年12月12日

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 けいおん! 平沢 唯(再々版) アルター製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 けいおん! 平沢 唯(再々版)”となります!

 この商品は、
”桜が丘高校の軽音楽部を舞台に繰り広げられるガールズバンドストーリー『けいおん!』より、
 いつもほんわかマイペースな“平沢唯”が登場。
 はじけるような笑顔で元気にジャンプしたポーズで立体化しました。
 ふわりと舞い上がった髪やスカートなどその一瞬の躍動感が各所に表現され、
 唯の「楽しい!」という気持ちが全身から伝わってきます。
 相棒のギー太も、リアルな造形と彩色で細部までこだわりの仕上がりとなりました。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 けいおん! 平沢 唯(再々版)
alter_yui_sai_1.jpgalter_yui_sai_2.jpgalter_yui_sai_3.jpgalter_yui_sai_5.jpgalter_yui_sai_4.jpgalter_yui_sai_6.jpgalter_yui_sai_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”平沢 唯”のキャラクター紹介は
”本作の主人公。桜が丘高校1年3組、原作第2巻より2年2組、3巻より3年2組。リードギター担当。
 11月27日生まれ(射手座)、身長156cm、体重50kg、血液型はO型。おっちょこちょいな天然ドジっ娘。
 軽音楽部に入部するまでは楽譜も読めず、軽音楽を軽い音楽と思って入部した。
 楽器もカスタネットしか経験したことがないという音楽初心者だった。
 現在に至っても音楽の専門用語・ギターコードなどについては詳しくない。
 一方で、チューニング・メーターを使わずにチューニングを行うという特技を持つことから
 「絶対音感がある」(正しくは相対音感)とも言われている。梓曰く「すごいのかすごくないのかわからない人」。
 天才肌で「やればできる子」なのだが、やる気を1度に1つのことにしか発揮出来ないため、
 「勉強の息抜きでギターの練習を始めたらそちらへ意識が行き、勉強が捗らなかった」ということが多く、
 定期テストなど学業面の成績は芳しくない上に、中学の頃からテスト勉強などは殆どやったことがない。
 反対に、1つの物事へ真剣に取り組めば、めざましい成果をあげるほどの熱意も併せ持つ。
 また、暑いのも寒いのも苦手なことに加えクーラーも苦手なので、夏場に何もないときは家で寝転がっている。
 妹思いで寒がってる憂にマフラーを一緒に巻いてあげるなど優しい一面も持っている。
 太りにくい体質らしく、本人曰く「いくら食べても太らない」そうである。
 ギターは、ギブソン・レスポール・スタンダード(ヘリテージ・チェリー・サンバーストを使用。
 選んだ理由は「形や色がかわいい」ためで、「ギー太」と名付けているほか、
 服を着せたり添い寝をしたりといった描写なども見られる。尚このモデルを忠実に再現した
 初心者用のギターが商品化され、現在TBS ishopで販売が行われている。
 公演時にはボーカルを兼ねるが、演奏に気を取られて歌詞や歌うこと自体を忘れてしまうこともある。
 アニメではオープニング主題歌『Cagayake!GIRLS』のボーカルを担当。
 また、アニメ最終回では「ふわふわ時間」を初めて歌唱した。
 梓や憂と比べて辛辣な評価を受けることが多いギター演奏とは打って変わり、
 歌唱力については後輩の純からも高い評価を受けている。
 父親(声 - 北沢力)、母親(声 - 夏樹リオ)、妹・憂との4人家族だが、
 両親は夫婦旅行など(父親が海外勤務の多い商社マンで、
 その父親の世話のために母親も海外へ赴くことがある)で家を空けることが多い「今でもラブラブ」な夫婦である。
 アニメでは部屋着として「オーシャン」や「ハネムーン」など、独特なロゴが入ったTシャツを着用している。
 なお、このTシャツは後に商品化され現在TBS ishopで販売が行われている。”となっています!

2011年11月 8日

ねんどろいど けいおん! 田井中 律(再販) グッドスマイルカンパニー製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ねんどろいど けいおん! 田井中 律(再販)”となります!

 この商品は、
部長でドラム担当♪
 TV放送終了した今なお大人気のアニメ『けいおん!』より、
 軽音部の部長でドラム担当の「田井中律」がねんどろいど化!
 元気はつらつな「笑顔」、劇中でたびたび登場する
 たんこぶ付きの「イタタ顔」、そして番外編でみせた
 下ろした前髪パーツと「あわて顔」まで、表情豊かな律が存分に楽しめます。
 もちろん担当楽器のドラムセットもねんどろいどサイズで付属。
 ほかのメンバーとのライブシーンを再現してください。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ねんどろいど けいおん! 田井中 律(再販)
good_nnedo_tainaka_1.jpggood_nnedo_tainaka_2.jpggood_nnedo_tainaka_3.jpggood_nnedo_tainaka_4.jpggood_nnedo_tainaka_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”田井中律”のキャラクター紹介は
”声 - 佐藤聡美
桜が丘高校1年2組、原作第2巻より2年2組、3巻より3年2組。8月21日生まれ(獅子座)、
 身長154cm、体重48kg、血液型はB型。
 軽音楽部の部長を務めている。愛称は「りっちゃん」。ショートカットにカチューシャをしているのが特徴。
 社交的な性格だがストレートかつ大雑把で、
 「指でちまちまする」ような細かい楽器が苦手という理由からドラムを担当する。
 ドラムの腕に関しては、活きが良くパワフルとのことだが、「走り気味」と評されることも多く、
 同じリズム隊である澪としてはリズムをキープするのが大変だと語っている。
 その反面、周りへの気配りが上手で、部内の空気が重くなると明るく盛り上げたり、和らげるのを得意としている。
 特技はナレーション喋り、チョークスリーパー、声真似。
 よく部活動に必要な届出を忘れては、澪や和に叱られている。
 私服はカジュアルで動きやすいのを好む、パンツルック派。
 澪とは小さいころからの幼馴染で
 (原作第三巻に収録された読み切りで、二人の小学生時代のエピソードが披露されている。
 ちなみにその時には小学生時代の唯と和もいる)、
 彼女をからかっては怒られている他、澪(や紬)を頼って勉強をすることが多い。
 また、音楽性の違い等でケンカもするが、澪とは親友と言って間違い無い間柄であり、
 アニメでは梓にも「(二人の関係は)いい感じ」と評される。唯とは気が合い、
 共に羽目を外し過ぎて、澪によく突っ込まれたりする。
 しかし、学園祭での初公演ではボーカルの役目を果たし終えた澪の姿を見て安心している場面もあることから、
 彼女の繊細な性格を多少心配しているようである。
 またその際に、澪の緊張を解そうとしてわざとふざけるなどの、部員を励ます部長らしい一面も見せる。
 1年次の合宿の際、澪の水着を見て八つ当たりをしたことから胸が小さいのを気にしてる模様
 (同時に梓のことも同様の理由でからかう場面が見られる)。
 髪の色は唯とほとんど変わらず、前髪を下ろすと区別がつきにくくなるため、
 公式サイトでは注意書きが記載された。
 ドラムセットはヤマハ・ヒップギグ(メローイエロー)を、シンバル/ハイハットはジルジャン社製のものを使用。
 バスドラムはワン・バス。”となっています!