2010年1月 5日

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 スパロボ大戦OG スパロボの湯 ゼオラ・シュバイツァー キャラアニ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、年末年始の営業で完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 スパロボ大戦OG スパロボの湯 ゼオラ・シュバイツァ”となっております!

 この商品は、
”河野さち子氏のイラストをそのままに立体化!お待たせ致しました!
 スパロボOGのヒロイン勢の中でも屈指のナイスバディを誇る”ゼオラ”が、
 魅惑のボディラインの再現はもちろんのことながら、
 ノゾキ対策としては万全すぎる”巨大バズーカ砲”を装備した姿で立体化!”となっています!!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 スパロボ大戦OG スパロボの湯 ゼオラ・シュバイツァ
kyaraani_zeora_yu_1.jpgkyaraani_zeora_yu_2.jpgkyaraani_zeora_yu_3.jpgkyaraani_zeora_yu_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ゼオラ・シュバイツァー”のキャラクター紹介は
”声:かかずゆみ
 初出は『OG』のエンディング(名前のみ)。アラドより年上だが正確な年齢は不明。
 実質的には『第2次α』から登場。
 DCのパイロット養成機関であるスクールの生徒。
 スクールでは、クラス番号がブロンゾクラスの27号であることから、ブロンゾ27(ツー・セブン)と呼ばれていた。
 階級は曹長。アラドとコンビを組む。『OG2』以降は新生特殊戦技教導隊に所属。
 アラドと同じくブーステッド・チルドレンとして肉体強化措置と記憶操作を施されている。
 優等生的な性格で機動兵器の操縦技術も高いが、短気で怒りっぽく、
 自分をからかうアラドと痴話喧嘩を繰り返している。
 普段からアラドの姉のように振舞っているが、内心では彼のことを大切に思っており、
 アラドが戦死したと信じた時には、ショックのあまり泣き崩れ、
 『OG2』ではラトゥーニに責任を押し付けてその殺害を口に出すなど、
 むしろ自身がアラドに依存している部分が大きい。
 が、やはり色々溜まっているようで、究極ゲシュペンストキックを使う際には
 相手をアラドだと思って繰り出すことがある。典型的なツンデレキャラ[3]。
 アラドより洗脳の度合いが強く、『OG』ではビアン・ゾルダーク、
 『第2次α』ではジャミトフ・ハイマンの思想に対して盲目的に心酔し、
 スクール以前の記憶がないことに関しても全く疑問に思っていなかった。
 『OG2』においては、アギラ・セトメに記憶を操作され、
 連邦側に回ったアラドがラトゥーニを連れ去った敵だと思いこまされ幾度となく戦いを挑んだが、
 アラドが絶体絶命の窮地に瀕した際の精神的ショックから、本来の記憶を取り戻す。
 『OG2』では、アラドが命がけで助けてくれた感動のあまりに我を忘れ、
 アラドからの「頑固者」「巨乳」という小言にすら突っ込まなかった。
 料理に関しては、好き嫌いのないアラドですら拒否するほどの腕前だった
 (ただ『第3次α』においてアラドはなんだかんだで全部食べてくれていたと言っている)が、
 『OG2』以降はレーツェルによって矯正されている。
 そのため、同じく料理を不得意とするレオナとは違い、置かれた環境の問題で料理が下手だったものと思われる。
 胸の発育がよく、特にそれをアラドにからかわれることが多い。
 また、「くまさん」の柄がプリントされた下着を着用するという一面もあり、
 不慮の事故から『第2次α』では『ブレンパワード』のクマゾーに、『OG2』ではラッセルに目撃されている。
 設定画は『OGS』製作時に起こされ、
 2008年11月28日にマッチングワールドより発売された抱き枕で初公開された。
 『OGS』中断メッセージで誤って風呂を覗きそうになったアラドをさん付けするが、
 これはかかずゆみが『ドラえもん』の源静香を演じていることからのパロディである。
 そのほかに中断メッセージにおいて、かかずゆみがパーソナリティを務める関係から、
 『サンライズラヂオG』より「Gアゲイン」(『第3次α』)や、
 『サンライズラヂオEX。』より「。!」(『OGS』)といった台詞で締めくくることがある。
 『第3次α』では、クォヴレーの人格の形成に大きな役割を果たした。
 乗機はビルトファルケン・タイプR、ランドグリーズなど。『第2次α』の序盤では
 機動戦士Ζガンダムのバーザムに搭乗したことも。
 専用BGMは『ACE ATTACKER Ver.W』、『WILD FLUG』(合体攻撃時)。”となっています!

2009年10月12日

スーパーロボットヒロインズ オリジナルジェネレーション編2 バンダイ製 トレーディングフィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この土日で倉庫整理をしていたら発掘できました
懐かしの?商品をご紹介させていただきます!
こちらの商品は、恐らく当社在庫のみとなります。
数に限りがありものもありますので、ご入用の商品がありましたらお早めに御願いいたします!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”スーパーロボットヒロインズ オリジナルジェネレーション編2”となっております!

 この商品は、
”第1弾も好評のスパロボヒロインに待望の第2弾が登場!
 今回のラインアップは”クスハ・セレーナ・アクア・ヴィレッタ・マイ”と
 ニアユーザー・ライトユーザーお構いなしのセレクトとなっています!”となっています!!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・スーパーロボットヒロインズ オリジナルジェネレーション編2
bandai_sprobo_hiro2_1.jpgbandai_sprobo_hiro2_2.jpgbandai_sprobo_hiro2_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”アクア・ケントルム”のキャラクター紹介は
”(声優:白鳥由里)
 『スーパーロボット大戦MX』から登場。同作品の副主人公。23歳。階級は少尉。
 シリーズの味方側勢力の年代はいつも若者が多いが、
 『MX』の味方側勢力のパイロットは小学生や中学生も多く、歴代作品でもかなり若者揃いという状態で、
 自分が年長者にあることを気にしている。
 ヒューゴとコンビを組んで、主にオペレータとして同乗している。
 性格は明るく勝ち気だが、エルデ曰く感情の制御が下手とのこと。
 話に乗せられやすく、自然とノリツッコミをこなすことも多い。
 DFCスーツの容貌を気にしており、本人はできれば着たくはないらしい
 (水着感覚でそのまま風呂に入れるのである意味便利、とノリツッコミの要領で発言したこともある)。
 ヒューゴが自分をパートナーと認めていないことに不満を感じていたが、
 次第に互いの存在を認め合うようになっていく。
 当初はTEエンジンの出力調整用サブパイロットとして搭乗していただけであったが、
 後継機ではTEエンジンが改良され出力調整に専念する必要がなくなったこと、
 変形機構を組み込まれ2つの形態を持つようになったことから、
 ヒューゴと同様のメインパイロットを務めることとなる。ラストはエルデの後を継いで科学者となる。
 ケントルムはラテン語で「中心」の意味。
 『MXポータブル』では初期主人公機が破壊されたあと、
 メインパイロットのヒューゴが行方不明になる展開が追加されている。
 彼が行方不明になっている1ステージのイベントに限り、ドラグーンを乗機とする。
 『OG外伝』では、学生時代でのエルデとの別れを経て、まだパイロットではない新兵として登場。
 『MX』での回想シーンと同様の場面を見せる。その際、親が政界の実力者であることが判明。
 機動兵器のパイロット志望に猛反対され、自分の力で将来を切り開くために家を出たという過去が明らかになる。
 教導隊隊長であるカイ・キタムラ、および隊員のラミア・ラヴレスにサインをねだるが、
 緊張しすぎてろれつがまわらなくなっていた。
 また同時にラミアのセクシー全開の服装について「私じゃ絶対に耐えられない」という感想を持っていた。
 専用BGMは『Dancing Blue』。”となっています!

2008年6月27日

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 スーパーロボット大戦OG スパロボの湯 クスハ・ミズハ トイズワークス製 フィギュア

 こんにちは~!
本日1回目の更新は、入荷ホヤホヤの新商品から
トイズワークスさんの新作フィギュア
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 スーパーロボット大戦OG スパロボの湯 クスハ・ミズハ”
をご紹介させていただきます!

 この商品は、
”つかの間の休息は・・・・・・スパロボフィギュア衝撃の新展開!
 「スパロボの湯」シリーズ突入!!ご期待下さい!!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 スーパーロボット大戦OG スパロボの湯 クスハ・ミズハ
toysworks_suparobo_yu_kusuha_1.jpgtoysworks_suparobo_yu_kusuha_2.jpgtoysworks_suparobo_yu_kusuha_3.jpgtoysworks_suparobo_yu_kusuha_4.jpgtoysworks_suparobo_yu_kusuha_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる"クスハ・ミズハ"のキャラクター説明は
"ATXチームのメンバー(現アサルト4?)。18歳。階級は曹長→少尉。
 初出は『スーパーヒーロー作戦』のセーブキャラクターその2(イングラムの恋人1)。
 スパロボシリーズでは『スーパーロボット大戦α』の主人公として参戦し、
 『第二次α』・『第三次α』においてはスーパー系女主人公の地位を得る。
 ただし、α時のデフォルト設定ではスーパー系ではなくリアル系。
 『α外伝』には登場しないが、この間はティターンズに拘束され監禁されていたという設定。
 『OG』においては看護兵としてハガネに乗艦したが、彼女に念動力者の素質を見出したイングラムにより
 グルンガスト弐式のパイロットに抜擢される。パイロットになる以前の階級は不明。
 心優しくやや気弱なところがあるが、正義感が強く芯もしっかりしており、
 いざというときの行動力は周りを驚かせるほど。
 『OG』シリーズではリュウセイの幼馴染。『α』シリーズでは兜甲児やブリットの同級生である。
 趣味は長風呂での読書で、3時間に渡る事もある。
 また大の健康マニアで自室には通販で仕入れた多種多様な健康グッズが大量に置かれている。
 時折作る特製栄養ドリンク、通称「クスハ汁」は、本人には自覚がないが、
 抜群の効果と引き換えに極めて不味く、多くの人間を気絶させ恐れられている。
 例外としてアラドやバルマー人には好評だった。
 このクスハ汁を飲んで倒れなかった人間は、レーツェルやヒイロを始め数人のみであり、
 ゼンガーやラミアですら気絶している。
 なお、料理の腕は悪くはないようなのだが、栄養ドリンク同様に怪しげな食材を入れるらしく、
 ブリットはまともな料理を作らせるために料理の手伝いを装ってそれらの食材を捨てた事がある。
 医者になるのが夢で『第2次α』ではそのための勉強をしていた。
 乗機はグルンガスト弐式、龍虎王、龍人機、轟龍・改、真・龍虎王など。
 専用BGMは『あの青い空へ』『我ニ敵ナシ』(龍虎王の専用曲)『龍虎天翔~我等ニ敵ナシ』『BLUE BLUE SKY』。"となっています!