2009年2月 2日

1/7スケール PVC製塗装済み完成品 ドラゴノーツ ジークリンデ・バウムガルド オーキッドシード製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、週末に完売になってしまった商品などで
再手配をさせていただきました商品をご紹介!

 今回ご紹介させていただく商品は、
”1/7スケール PVC製塗装済み完成品 ドラゴノーツ ジークリンデ・バウムガルド”となっています! 
 この商品は、
”人間とドラゴンという異種族間に芽生える友情・愛情を描いた作品[ドラゴノーツ]より
 ドラゴンとともに戦う天才ツンデレ美少女がPVC塗装済み完成品として商品化決定。
 ドラゴン搭載時の制服ではなくミニスカートの私服姿は公式イラストをモチーフとして商品化。
 他のヒロインと比べると多少控えめな胸のボリュームは絶対領域でカバー。 ”となっています!
 
 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/7スケール PVC製塗装済み完成品 ドラゴノーツ ジークリンデ・バウムガルド
ookido_baumugarudo_1.jpgookido_baumugarudo_2.jpgookido_baumugarudo_4.jpgookido_baumugarudo_3.jpgookido_baumugarudo_5.jpgookido_baumugarudo_6.jpgookido_baumugarudo_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ジークリンデ・バウムガルド”のキャラクター紹介は
”声 - 水樹奈々
 本作のサブヒロインの1人。
 ドラゴノーツ隊リンドブルム・ユニットの一員でアマデウスのパートナー。
 自分の使命を全うする事だけが存在意義と考える。
 幼いながらも類い希なる天才的な頭脳を誇り、9歳で大学に入学し在校中にドラゴノーツの隊員に抜擢された
 (大学は首席で卒業している)。
 しかし天才と呼ばれる故に周囲の学生からは敬遠され、
 他人に自分の素直な気持ちを表す事が出来ず孤独な人生を歩んでいた。
 そんな人生からかアマデウスとの関係はお嬢様と執事のようであり家族のようでもある。
 今の自分の居場所に関わるドラゴノーツやISDAに人一倍強い愛着心を持っており、仲間意識も強い。
 名門のお金持ちで日本を含む各国に別荘を構えているが、厳格な父親とは不仲。
 かつて「アマデウス」という名の愛犬を飼っていた。
 文句を言いつつも「周囲の者達が出来の悪い連中ばかりだから自分が面倒を見てやらなくては」と思っている。
 尚、周りからはドラゴノーツ隊での生活を楽しんでいると思われている。
 当初はISDAに反感を抱くジンに対して反発するが、月面都市にてジンと遭難し彼の優しさに触れた事で、
 少しだけ自分の気持ちを素直に表しており、それまでのジンに対する心境が変わり始める。
 その反面、ドラゴノーツをやめたアキラに反発し始めるようになる。
 一年後、ドラゴンを処分しようとしたISDAに反発しISDAから追われる立場にあった。
 アマデウスと車で逃亡していたが、アマデウスが囮となり逃げ切る。
 その後ジン達と再会し、ジン達が暢気に暮らしている事や、
 マキナ達を巻き込み自分達だけ平穏に生活している事に反感を抱く。
 しかし、アキラ達の死を無駄にしない為、そしてアマデウス達を助け出す為にジン達と動き出す。
 端末にハッキングするなど彼女の天才が功を奏し、アマデウス達を救出する。
 徐々にジンに惹かれていくが、素直に気持ちを表せない。いわゆるツンデレ。”となっています!