2008年10月20日

1/8スケール PVC塗装済み完成品 魔法少女アイ アイ みやびや製 フィギュア

おはようございま~す!
本日4回目の更新は、ちょっと過激なフィギュアで
人気を博しいてるみやびやさんの新商品
”1/8スケール PVC塗装済み完成品 魔法少女アイ アイ”
を追加手配致しましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”トレードマークの長いリボンや槍、今にもアイに弄りかからんと頭をもたげる触手など、
 単なる「可愛さ」以外にも見所の多い高い完成度を実現しました。
 更に、服の肌蹴たダメージバーションボディも付属し、プレイバリューも拡張。
 圧倒的なパーツ点数と、緻密な造型でアイのキャラクター性を再現。
 彼女の「健気さ」「寂しさ」をも感じ取れる造型のために、とことんまでディテールにこだわっています。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC塗装済み完成品 魔法少女アイ アイ
miyabiya_ai_1.jpgmiyabiya_ai_2.jpgmiyabiya_ai_3.jpgmiyabiya_ai_4.jpgmiyabiya_ai_5.jpgmiyabiya_ai_6.jpgmiyabiya_ai_7.jpgmiyabiya_ai_8.jpgmiyabiya_ai_9.jpgmiyabiya_ai_10.jpgmiyabiya_ai_11.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”加賀野 愛(かがの あい、あるいは単に「アイ」)”のキャラクター紹介は
”主人公秋俊の前に突如として現れた、異界(作品中での呼称はあちら側、向こう側など)の魔法戦士。
 無口かつクールな性格で、他者を受け入れないかたくなさをもつ。
 異界は完全な階級分業社会であり、彼女は戦士としての厳しい訓練を受けて育てられてきたため、
 敵となるゆらぎに対しては一切の妥協を許さない、残酷ともいえる徹底的な戦い方を貫く。
 しかしその一方で女の子らしい部分を隠しており、ファンシーでかわいいものや、
 甘いものに目がない(バケツサイズのフルーツパフェを平らげた)。
 スレンダーな体格で胸が小さいことを気にしている。
 また彼女の住む異界において下級に位置する戦士たちに真の名前はなく、
 「加賀野愛」は人間世界での偽名(仲間内での呼び名も「アイ」)である。
 「怒槌(いかずち)」など雷の魔法を得意とし、また記憶の操作をしたり人間の精神に入り込んだりと
 様々な魔法を使いこなして任務にあたる。
 感情を押し殺し異界のために戦っていたが、秋俊とのふれあいを通じて変わっていく。”となっています!