2008年4月11日

1/5スケール 塗装済み完成品 成瀬川 なる(チアガールVer.) ムサシヤ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日9回目の更新は、店内清掃で発見した懐かしい商品をご紹介!
 今回ご紹介する商品は、
”1/5スケール 塗装済み完成品 成瀬川 なる(チアガールVer.)”となっています!

 この商品は、
”名作「なる(完成品)」を業生潮が大幅にリメイクしたらこうなりました!
 イラストやTVアニメ14話でおなじみの、
 東大でチアのアルバイトをしている「なる」のコスチュームをまんま再現し、
 プリントTのついた鮮やかなオレンジのトレーナーに白とコバルトブルーの超ミニ、
 黄色と青のスニーカー、そして長い髪をきゅっと結んだポニーテールと
 「髪型や服で女の子はこうも変わるか!」と新鮮な印象を抱かれる方も多いことでしょう。
 全「ラブひな」フィギュア中、最高峰の「業生なる」の最新作をお見逃しなく!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/5スケール 塗装済み完成品 成瀬川 なる(チアガールVer.)
musasiya_naru_tiaga_1.jpgmusasiya_naru_tiaga_2.jpgmusasiya_naru_tiaga_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”成瀬川 なる”のキャラクター説明は
”(声優:堀江由衣)
 物語後半の主人公で、女子寮ひなた荘の住人である。
 景太郎と同じく東京大学の受験生だが、景太郎とは対照的に勉強ができ、
 模試で全国トップを取ったこともある(しかし何故か最初の東大受験は失敗し一浪している)。
 特技はボウリングで、昔は「ボーリング小町」という異名を持っていた。
 彼女の部屋や生活習慣を見る限り勉強以外の事をあまりしないため、無趣味と思われる。
 幼いころ病弱だったため、旅館だった頃のひなた荘に長期療養していたが、
 幼かったのではっきりとは覚えていない。
 病弱であった幼女期とは対照的に、10代に入ると健康的かつ活発的な身体となり、
 それどころか人間を天高く(または宇宙の果てへと)殴り飛ばせる程の超人的な腕力を持つようになった。
 得意技は右ストレート(なるパンチ)。
 家族構成は、母と妹の母子家庭(アニメでは、養父と義理の妹に変更されている)。
 近眼なので学校ではグリグリメガネをかけている。
 彼女が景太郎の「約束の女の子」かどうかが物語前半の焦点となっている
 (しかし、後に景太郎の約束の女の子であった事が判明)。景太郎のアメリカ留学中は管理人代理を務めた。
 物語後半は逆に彼女の景太郎に対する優柔不断な態度が数々の騒動を引き起こす展開となる。
 1981年3月25日生まれ。エピローグでは高校の教師になっており、景太郎と結婚して浦島なるとなった。”となっています!