2008年3月24日

エクセレントモデル ケロロ軍曹2 アンゴル・モア メガハウス製 フィギュア

 おはようございま~す!
本日4回目の更新は、店内清掃で発見したフィギュアをご紹介!
 今回ご紹介する商品は、ただ今劇場版も大ヒットしている”ケロロ軍曹”から
メガハウスさんの人気フィギュアシリーズ”エクセレントモデル”の
”エクセレントモデル ケロロ軍曹2 アンゴル・モア”を見つけましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”TVアニメが放送3年目を迎え、劇場版も大ヒットを記録するなどの快進撃を続けている『ケロロ軍曹』から、
 人気のサブヒロイン東谷小雪とアンゴル・モアがエクセレントモデルに再登場。
 製作にあたっては原作者・吉崎観音氏の徹底監修を受け、二人の魅力を最大限に引き出すことに成功している。
 ペコポンの造形技術の粋を尽くしたこのフィギュア、
 どどーんと2人まとめてお買い上げってことで、どっスか?”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・エクセレントモデル ケロロ軍曹2 アンゴル・モア
mega_ex_angorumoa_1.jpgmega_ex_angorumoa_2.jpgmega_ex_angorumoa_3.jpg
mega_ex_angorumoa_4.jpgmega_ex_angorumoa_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”アンゴル・モア”の性格は
”擬態の元になった麻美は自分勝手で乱暴な性格にもかかわらず、
 空から落ちて頭を打ったため性格だけは逆転してしまった
 (『ドラゴンボール』の孫悟空が谷に落ちて頭を打ち、性格が逆転したことのパロディ)。
 クルルはこれを「カカロット症候群」と名付けた。
 アニメ版では麻美の設定が異なり、
 表面的には周囲に対し乱暴に接していたが本心では素直な女の子だという性格がそのままコピーされた。
 使命を果たせずにストレスがたまった際や宇宙遊眠病にかかった際には
 麻美の乱暴な性格が一部出ていた事もある。
 麻美の性格が出た時のモアはケロロを「オッサン」呼ばわりし言葉遣いや扱いも乱暴になるが、
 彼が好きという点には変化が無いためややツンデレ気味となる。
 「恐怖の大王」であることを除けば、どこにでもいそうな女の子。
 ただし素直で純粋無垢(擬態時も先のようにコピー元と逆=素の性格がそのまま)でありすぎる故に、
 かなりの天然ボケ。
 自分以外の誰かが地球を破壊しようとするとひどく動揺し怯える。
 ケロロが誤って衛星兵器のボタンに手をかけたときには「極悪非道」と呟いてへたりと座り込んだ。”となっています!