2008年3月24日

ピュアニーモキャラクターシリーズNo.008 ななついろ☆ドロップス 秋姫 すもも アゾン製 ドール(お人形)

 おはようございま~す!
本日2回目の更新は、ドールメーカーとしては、
ホビネが一番力を入れているメーカーさん”アゾン”さんのドールで
メーカー一番人気の”ピュアニーモ”シリーズの最新作
”ピュアニーモキャラクターシリーズNo.008 ななついろ☆ドロップス 秋姫 すもも”を
若干数ですが再手配いたしましたのでご紹介させていただきます!!

 この商品は、
”ひょんなことから羊のぬいぐるみになってしまった主人公「石蕗正晴」と、
 それを治すために特別な杖よってに選ばれた同級生「秋姫すもも」とのちょっぴり不思議な、ななついろの初恋物語、
 TVA『ななついろ★ドロップス』より、ヒロイン「秋姫すもも」がピュアニーモでデビュー!
 コスチュームには劇中の主な舞台となる星城学園の制服姿を完全再現。
 別売のパーツを組み替えることでさまざまなポージングが可能となります。
 さらに主人公のもうひとつの姿であるぬいぐるみの「ユキちゃん」も同スケールで付属、
 思わず抱きしめたくなるその可愛さはまさに必見です!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ピュアニーモキャラクターシリーズNo.008 ななついろ☆ドロップス 秋姫 すもも
azon_akihime_1.jpgazon_akihime_2.jpgazon_akihime_3.jpgazon_akihime_4.jpg
azon_akihime_5.jpgazon_akihime_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”秋姫 すもも(あきひめ すもも)”のキャラクター説明は
”声:佐本二厘 / 結本ミチル / 結本ミチル
 星城学園2年で正晴のクラスメイト。園芸部所属。
 人見知り、恥ずかしがり屋、臆病だが基本的には純粋で優しい性格のがんばり屋。
 撫子とは幼馴染で、撫子を「ナコちゃん」と呼んでいる。
 ユキちゃんと偶然出会いから、ユキちゃんを「ぬいぐるみの国に帰れるようにする」ために、
 スピニアとして星のしずく集めに奮闘する。
 母親が単身赴任中で現在父親と二人暮し。そのため、夜の話し相手としてユキちゃんと色々話すことが多い。
 幼少時のトラウマにより水泳が大の苦手。純粋である性格が幸いし、
 ユキちゃんが付いたとっさの嘘も簡単に信じてしまうため、彼女に怪しまれずにすんでいる。
 実は魔法世界フィグラーレの住民である母親と人間界レトロシェーナの住人である父親とのハーフであり、
 母親譲りの強力なスピニアとしての才能を持っている。
 だが、まだ馴れていないこともあり、しずく集めで戸惑うことがあるが、ひとたび力を発揮すると、
 ライバルであるノナも上回る実力を発揮させる。
 なお、彼女がしずくを集めるために着ている服は、母カリンのお手製の衣装ということになっているが、
 実はその衣装は「プラムクローリス」の正式な制服である。
 後にユキちゃんのこと以外のすべての事情を知り、フィグラーレのスピニア養成校「プラムクローリス」の代表者
 「プリマ・プラム」代理となり、「プリマ・アスパラス」であるノナと競争することになる。
 だが、アスパラスに勝負が負けたとしても、期限以内に7つ星のしずくを集めればいいので、
 勝負にはがんばるけど、あくまでもユキちゃんを戻すために頑張っている。
 正晴には学園の入学式で迷子になっていた所を助けられたことがあり、以来彼に片想いしていた。
 そのため、正晴の前では緊張してしまい、ちゃんと会話することができない。”となっています!