2008年3月 3日

1/8スケール 塗装済み完成品 ブラック・キャット イヴ(ソル流通版) ぴっころ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日2回目の更新は、倉庫整理でみつけた懐かしい商品で
ぴっころさん(ハピネット流通)で発売された
”1/8スケール 塗装済み完成品 ブラック・キャット イヴ(ソル流通版)”
をみつけてきましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”原作者の矢吹 健太郎先生による、書き下ろしの新デザイン「イヴ」を
造形界の巨匠”宮川 武”氏がフィギュアとして命をふきこみました!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール 塗装済み完成品 ブラック・キャット イヴ(ソル流通版)
pikkoro_ivu_aka_1.jpgpikkoro_ivu_aka_2.png
pikkoro_ivu_aka_3.pngpikkoro_ivu_aka_4.pngpikkoro_ivu_aka_5.png
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”イブ”のキャラクター説明は
”本作のヒロイン。
 闇の武器商人トルネオ=ルドマン指揮下の科学者チームによって生み出されたナノマシン生体兵器
 (アニメ版では「生体兵器」の肩書きは建前で、本当は機械構造物体「エデン」の中枢として作られ、
 それをトルネオが研究所を爆破して強奪したことになっている)。
 誕生日不明。血液型はAB。身長144cm。体重36kg。視力は左右共に1.5。足の大きさは20.5cm。
 好きなものはアイスクリーム、やさしい人。嫌い(苦手)なものは窓のない部屋、下品な人。
 趣味は読書・変身のトレーニング。好みのタイプは優しくて硬派な人。
 実年齢は不明だが、見た目は13歳くらい(アニメ版では11歳くらい)の赤紫の目をした長い金髪の少女。
 スヴェンによって心身共に救われ、以後彼を慕って共に行動するようになる。
 トルネオの下にいた頃は精神面が原因で肉体の成長が止まっていたが、
 救出された後は僅か半年で急激な成長を遂げた。
 スヴェンのパートナーになりたいと思っているのでトレインに対抗心を抱いている。
 製作者チームのリーダーであったティアーユ博士に容姿が酷似しているのが、
 イヴが博士の遺伝子を基に作られたクローンであるため。
 トレインによる愛称は「姫っち」(トルネオの下にいた頃のイヴが塔に閉じ込められたお姫様のようだったから)。
 原作、アニメのラストシーンで、髪の毛が短くなった。
 常に無表情でぶっきらぼう。トレインより大人びているが時折子供らしい一面も持っている。
 体内で自らが望む性質を持つナノマシンを製作・操作することが出来、
 戦闘ではその力を使った身体変化による攻撃を行なう。
 バリエーションとしては、天使の翼による飛翔、腕を盾に変化させての防御、
 長髪を無数の拳や切れ味鋭い剣に変化させてのリーチのある攻撃、翼の羽による遠距離攻撃などがある。
 全身を鋼鉄などに変えることも可能で、彼女の想像力次第で様々なものに自身の肉体を変身させることが出来る。
 その際に衣服もナノマシンによって分子レベルで分解され肉体と同化するので着替えの備えが必要無い。
 髪を介してナノマシンを別の何かに送ることも可能で、
 テレビゲームと繋がっての制御や悪質なナノマシンのプログラムを書き換えて他人を救うことも可能である。
 後に読書が趣味となり、どんな本でも興味を持って片っ端から読破する。
 一度見た本は全て記憶しており、当初は片言だった言葉も、読書による独学で習得した。
 2005年の読み切りで掃除屋のライセンスを取得した。
 ジャンプスーパースターズでは主役のトレインを差し置いて、
 バトルキャラとして出演した。タイプで言うとハイスピードタイプ。
 アニメでは原作と違い、ファッションや髪型が毎回変わっている。
 矢吹の次回作である漫画『To LOVEる -とらぶる-』の金色の闇は性格面を変更したイヴのパラレルキャラ。
 この件に関しては矢吹自身が『To LOVEる』単行本5巻で説明している。
 同作のドラマCDの声優もイヴと同じく福園が担当する。”となっています!

1/8スケール 塗装済み完成品 ブラック・キャット イヴ ぴっころ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日2回目の更新は、倉庫整理でみつけた懐かしい商品で
ぴっころさん(ハピネット流通)で発売された
”1/8スケール 塗装済み完成品 ブラック・キャット イヴ”
をみつけてきましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”原作者の矢吹 健太郎先生による、書き下ろしの新デザイン「イヴ」を
造形界の巨匠”宮川 武”氏がフィギュアとして命をふきこみました!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール 塗装済み完成品 ブラック・キャット イヴ
pikkoro_ivu_kuro_1.jpgpikkoro_ivu_kuro_2.jpgpikkoro_ivu_kuro_3.jpgpikkoro_ivu_kuro_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”イブ”のキャラクター説明は
”本作のヒロイン。
 闇の武器商人トルネオ=ルドマン指揮下の科学者チームによって生み出されたナノマシン生体兵器
 (アニメ版では「生体兵器」の肩書きは建前で、本当は機械構造物体「エデン」の中枢として作られ、
 それをトルネオが研究所を爆破して強奪したことになっている)。
 誕生日不明。血液型はAB。身長144cm。体重36kg。視力は左右共に1.5。足の大きさは20.5cm。
 好きなものはアイスクリーム、やさしい人。嫌い(苦手)なものは窓のない部屋、下品な人。
 趣味は読書・変身のトレーニング。好みのタイプは優しくて硬派な人。
 実年齢は不明だが、見た目は13歳くらい(アニメ版では11歳くらい)の赤紫の目をした長い金髪の少女。
 スヴェンによって心身共に救われ、以後彼を慕って共に行動するようになる。
 トルネオの下にいた頃は精神面が原因で肉体の成長が止まっていたが、
 救出された後は僅か半年で急激な成長を遂げた。
 スヴェンのパートナーになりたいと思っているのでトレインに対抗心を抱いている。
 製作者チームのリーダーであったティアーユ博士に容姿が酷似しているのが、
 イヴが博士の遺伝子を基に作られたクローンであるため。
 トレインによる愛称は「姫っち」(トルネオの下にいた頃のイヴが塔に閉じ込められたお姫様のようだったから)。
 原作、アニメのラストシーンで、髪の毛が短くなった。
 常に無表情でぶっきらぼう。トレインより大人びているが時折子供らしい一面も持っている。
 体内で自らが望む性質を持つナノマシンを製作・操作することが出来、
 戦闘ではその力を使った身体変化による攻撃を行なう。
 バリエーションとしては、天使の翼による飛翔、腕を盾に変化させての防御、
 長髪を無数の拳や切れ味鋭い剣に変化させてのリーチのある攻撃、翼の羽による遠距離攻撃などがある。
 全身を鋼鉄などに変えることも可能で、彼女の想像力次第で様々なものに自身の肉体を変身させることが出来る。
 その際に衣服もナノマシンによって分子レベルで分解され肉体と同化するので着替えの備えが必要無い。
 髪を介してナノマシンを別の何かに送ることも可能で、
 テレビゲームと繋がっての制御や悪質なナノマシンのプログラムを書き換えて他人を救うことも可能である。
 後に読書が趣味となり、どんな本でも興味を持って片っ端から読破する。
 一度見た本は全て記憶しており、当初は片言だった言葉も、読書による独学で習得した。
 2005年の読み切りで掃除屋のライセンスを取得した。
 ジャンプスーパースターズでは主役のトレインを差し置いて、
 バトルキャラとして出演した。タイプで言うとハイスピードタイプ。
 アニメでは原作と違い、ファッションや髪型が毎回変わっている。
 矢吹の次回作である漫画『To LOVEる -とらぶる-』の金色の闇は性格面を変更したイヴのパラレルキャラ。
 この件に関しては矢吹自身が『To LOVEる』単行本5巻で説明している。
 同作のドラマCDの声優もイヴと同じく福園が担当する。”となっています!