2009年1月 2日

1/10スケール PVC製塗装済み完成品 トレジャーフィギュアコレクション レナ・セイヤーズ ウェーブ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新も、年暮れ同様、お正月に入る前に、品切れになっておりました商品を
まとめて再手配させていただきましたのでご紹介させていただきます!

 そして、本日5回目の更新は
”1/10スケール PVC製塗装済み完成品 トレジャーフィギュアコレクション レナ・セイヤーズ”となっています!

 この商品は、
”舞-HiMEシリーズ最新作「舞-乙HiME 0~S.ifr~」よりヒロインの「レナ・セイヤーズ」が登場!
 2007年にリリースし大人気を博したシズルの原型製作を手がけた
 クラムジークラフト零氏が今回も原型製作を担当するという事で、
 製品化にあたっては、キャラクターデザイナーの久行宏和氏に特別に水着版として
 モチーフイラストを描き起こしていただき、フィギュア化致しました。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/10スケール PVC製塗装済み完成品 トレジャーフィギュアコレクション レナ・セイヤーズ
wave_rena_1.jpgwave_rena_2.jpgwave_rena_3.jpgwave_rena_4.jpgwave_rena_5.jpgwave_rena_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”レナ・セイヤーズ”のキャラクター紹介は
”声:櫻井智/遠藤綾(舞-乙HiME 0~S.ifr~)
 《元マイスター乙HiME》
 所有GEM・通称:孤高の紅翡翠(ここうのべにひすい)/蒼天の青玉(そうてんのせいぎょく)
 マスター:ブルース・バニング・ヴィントブルームⅡ世
 ガルデローベの歴代記録をすべて塗り替えた才媛であり、
 歴代のマイスター乙HiMEの中でも伝説的な人物でありオトメとしても女性としても幸せを掴んだ人物とされている。
 『蒼天の青玉』の持ち主で、前ヴィントブルーム王のマイスター乙HiMEだった。
 アリカの母親で、かつてミユが忠誠を誓っていた人物であるアリッサ・シアーズの子孫である
 (アリカの実父は劇中一切触れられていない)。
 10年間、ブルースの乙HiMEとして務めたのち、結婚、アリカを出産する。
 オトメの力を失ってもヴィントブルーム王家に仕え、15年前の王宮襲撃事件の際に、
 オトメの能力が使えなくなっていたにも係わらずラドと交戦するも戦死する。
 その後遺体はシュヴァルツのジョン・スミスに奪われ、現在の真祖フミ・ヒメノに対抗する
 新たな真祖として利用されていたが、アリカの手により消滅した。
 「舞-乙HiME 0〜S.ifr〜」では、自らの強すぎる力を恐れ悩んでいた彼女の、
 マイスター乙HiMEとしてのルーキーイヤーに起きたある事件が描かれる。
 マイスターになった当初は「孤高の紅翡翠」を用いていたが、彼女の力に耐えきれず破損している。
 左胸の下にHiMEの痣(オリジナルではなく、シアーズのマークに似たもの)があり、
 子供の頃にはとても薄かったものがガルデローベ入学後から徐々に濃くなり、
 それと同時に乙HiMEの力も強くなっていき、
 3ヶ月目には最初のコーラルGEMを壊してしまったとレナの口から語られている。
 普段はGEMの力で押さえ込んでいたようだが、それすらも上回り、結果的に「孤高の紅翡翠」は破損してしまう。
 人工HiMEの力を持つことで、セラフィムフェザーみたいな翼や弓と矢などのエレメント、
 また人工チャイルドのアルテミスを駆使することかできる。
 オリジナルはキャラクターデザインを担当した久行宏和繋がりで
 『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』シリーズの結城レナ。”となっています!

2008年7月 5日

舞 乙HIME トリコレ バンダイ製 トレーディングフィギュア

 こんにちは~!
本日74回目の更新は、倉庫整理で発掘してきました人気商品をご紹介!
 今回ご紹介する商品は、バンダイさんのベンダー事業部から商品化された
”舞 乙HIME トリコレ”となっています!

 この商品は、
”首とボディで挿げ替え可能な共通のピン径を使用し、
 着せ替えやプチ改造も可能なフィギュア、その名も「トリコレ」!
 「舞-Hime」そして新番組「舞 乙-HiME」
 両方よりフルに楽しめるデフォルメフィギュアです。”となっています!

 ラインアップされているキャラクターは
”アリカ・ユメミヤ、ニナ・ウォン、マシロ・ブラン、
 シズル・ヴィオーラ、ナツキ・クルーガー、鴇羽 舞衣、玖珂 なつき”の全9種となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・舞 乙HIME トリコレ
bandai_torikore_hime_1.jpgbandai_torikore_hime_2.jpgbandai_torikore_hime_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム ”のキャラクター紹介は
”声:ゆかな
 所有GEM:蒼天の青玉(そうてんのせいぎょく)
 契約の乙HiME(オトメ):アリカ・ユメミヤ
 誕生日はアリカ、ニナと同じく9月7日。ヴィントブルーム王国の王女(3話中盤より女王)。
 15年前の王宮襲撃事件の折、一度行方不明になり、
 その事から「偽者の王女ではないか?」と臣下や他国の王族の間で噂され続けており、
 そのことから常に虚勢を張っている。
 だが、本当は寂しがり屋で、内面はけっこう繊細。ミユも彼女の出生を知らない。
 アリカの事は体のいいからかい相手だと思っている。城内でスレイブに襲われた際、
 他に余儀無い状況からアリカと契約を交わし、彼女のマスターとなった。
 女王就任当初は自分の我が儘と無知のために国民に増税を課す等の悪政を行っていたが、
 ジパングの次期将軍・タクミの指摘とアリカの励ましにより女王としての責務に目覚める。
 しかし、その矢先、アルタイ公国とシュヴァルツの謀略にはまって国を奪われ、
 難民に紛れ国外へ逃亡する。しかしその後、アオイの決死の覚悟の行動とミミとの出会いと永遠の別れ、
 そしてミドリと舞衣から王として求められる資質を学び、
 最終決戦にてアリカと共にレジスタンス勢力に加わってナギとシュヴァルツの野望を打ち砕き、
 再興された城で各国の首脳陣からの祝福を受ける。なお、出自は結局不明のままである。
 人は生まれによらず意志を持って生き方を貫くことがその人を決めるのだと、
 マシロがミユから聞かされたことは、ストーリー上アリカやニナにも共通することであり、
 このときミユが真祖フミを例に出したということは、
 それがオトメ全体に共通することであると示唆する表現と思われる。
 オリジナルは風花真白。”となっています!

2008年6月11日

彩色済みソフビモデル 「舞-乙HIME」 MAIHIME ソフビフィギュア 鴇羽 舞衣 リリックス製 フィギュア

 こんにちは~!
本日4回目の更新は、先月アートストームさん(リリックスさん)からリリースされたBIGサイズなフィギュア
”彩色済みソフビモデル 「舞-乙HIME」 MAIHIME ソフビフィギュア 鴇羽 舞衣”
を再手配いたしましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”『舞-HiME』『舞-乙HiME』のキャラクターデザイン・アニメーションディレクターとして知られる
 久行宏和氏の画集『MAIHIME-久行宏和アートワークス』の表紙3人組をフィギュア化するシリーズ。
 『舞-HiME』では主人公、『舞-乙HiME』では伝説のオトメ「鴇羽舞衣(ときはまい)」の登場です。
 弟思いの母性愛にあふれ、真っ赤なマフラーなびかせて、豊満な胸が人気の秘訣。
 イラストを元にしたポージングの3体を、イラスト同様そろえてお楽しみください。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・彩色済みソフビモデル 「舞-乙HIME」 MAIHIME ソフビフィギュア 鴇羽 舞衣
artstrom_tokiha_1.jpgartstrom_tokiha_2.jpgartstrom_tokiha_3.jpgartstrom_tokiha_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる””のキャラクター説明は
”声優:中原麻衣
 本作の主人公。高等部1-A組在籍。16歳。誕生日は7月22日。星座は蟹座。
 血液型はO型。身長は157cm。体重は46kg。作品中キャラの中では1.2を争えるほどの巨乳である。
 幼少の頃に両親を亡くしている。母性本能が強く面倒見の良い家庭的な少女で、
 家事全般が得意で特に料理には自信がある。
 ただし、恋愛は苦手な上怒らすととても美少女とは思えない事になる。
 前向きに日々努力しているが、時折そんな自分の運命を重荷に感じることがある。
 驚いたり困惑したときに「はい~っ!?」と語尾上がりに言う癖がある。
 好物は甘い卵焼き。苦手なものはクモ、短所はおっちょこちょいな所。
 好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」。好きな色はイエローオレンジ。
 最終回では楯との仲は進展しているように見えるが、詩帆の妨害や、黎人のアプローチもあり、
 なかなか難しい現状にあるらしい。
 また、学園に残ったHiME達や友達と共にカラオケ同好会を設立した様子。
 静留や遙などのインパクトの強過ぎるキャラの影響で、
 少々地味になってしまった感が否めないちょっと不遇なヒロインであった。
 漫画版では始めから風華学園に在籍しているおり、ミコトに加えて、成り行きから楯、
 なつきと四人で同居することになる。
 問題ごとを自分だけで抱え込もうとする傾向があり、
 楯の手助けを素直に受けることも、巧海に相談することも出来ない。
 後半戦ではそれが災いして、楯が一時的に戦線離脱したり、
 巧海から「自分は姉から見下されている」と誤解される。
 終盤ではヒロインでありながら、巧海の死を前に「世界の危機」という現実から逃避する。
 黒曜の君復活後は宇宙3大美少女の一人として敵側に回ったりもしたが、楯となつきの説得で己を取り戻す。
 楯とは互いに惹かれ合うが、なつきや詩帆の存在もあり確実ではない。”となっています!