2012年1月16日

1/6スケール PVC製塗装済み完成品 フォー・リーヴス CLANNAD -クラナド- 坂上智代 -制服ver.- コトブキヤ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/6スケール PVC製塗装済み完成品 フォー・リーヴス CLANNAD -クラナド- 坂上智代 -制服ver.-”となります!

 この商品は、
『あの桜並木を残す。それが私の公約だ。』
 原作ゲーム、アニメ共に絶大な人気を誇る感動の名作
 「CLANNAD」より、いまだファンから高い支持を得ている人気キャラクター『坂上智代』が満を持して登場!
 アニメ公式ビジュアルの、桜の木の下で優しく微笑むイラストを元にしてのフィギュア化です。
 男子学生が束になってもかなわない程ケンカが強いといわれる智代といえば、劇中ではキックのイメージですが、
 その強力なキックを生み出す美脚を健康的に再現。
 脚のラインに沿ってスカート下のチラリと覗くフトモモや白いハイソックスが眩しい逸品です。
 風によってふわりとなびく長い髪はパーツを重ねることにより立体感と軽やかさを再現しました。
 左手に持ったメガネはクリアパーツで脱着可能。
 ベース形状はキーアイテムでもある「桜」の花びらをモチーフにしました。
 フェティシズムを追求する「フォー・リーヴス」の
 CLANNADシリーズ新作、自信を持ってお送りするフィギュアです。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・1/6スケール PVC製塗装済み完成品 フォー・リーヴス CLANNAD -クラナド- 坂上智代 -制服ver.-
koto_sakagami_seihuku_1.jpgkoto_sakagami_seihuku_2.jpgkoto_sakagami_seihuku_3.jpgkoto_sakagami_seihuku_4.jpgkoto_sakagami_seihuku_5.jpgkoto_sakagami_seihuku_6.jpgkoto_sakagami_seihuku_7.jpgkoto_sakagami_seihuku_8.jpgkoto_sakagami_seihuku_9.jpgkoto_sakagami_seihuku_10.jpg
購入はこちらからになります(>.<) 

 WIKIによる”坂上 智代”のキャラクター紹介は
”声 - 桑島法子
 テーマ曲:「彼女の本気」
 誕生日:10月14日。身長:161cm。体重:47kg。血液型:O型。3サイズ:86/57/82。
 ヒロインの一人。
 初登場時16歳。
 2年生になった春に転校してきた。クラスはB組。
 卓越した足技を持ち、以前は喧嘩を繰り返していたため、近隣の不良生徒には畏怖や怨恨を抱かれている。
 転校を機に女の子らしく過ごすと心に決めているが、ちょっかいを出してくる春原にだけは容赦なく実力を行使する。
 成績は優秀で、スポーツ経験がないにも関わらず運動神経も抜群に良いと文武両道だが、
 精神面では年相応に未熟な部分もある。
 生徒会長を目指しているため自他共に不正や惰性を許さず、運動部からの勧誘も断っている。
 一度決めたことには決して譲らず、好きなことに関しては盲目的になる。
 真面目だが主人公ら上級生に対しての言動に後輩らしさがない。
 視力が悪く眼鏡を掛けることもある。
 コンタクトレンズを勧められたが恐怖心のため固辞した。鷹文という弟がいる。”となっています!

2008年11月17日

痛車 プラモデル No.5 クラナド アフターストーリー JZZ30 ソアラ2.5GT・ツインターボ・L アオシマ製 プラモデル

 こんにちは~!
本日6回目の更新は、アオシマさんの人気シリーズ”痛車”から、
今月発売の新商品、
”痛車 プラモデル No.5 クラナド アフターストーリー JZZ30 ソアラ2.5GT・ツインターボ・L”
があいもかわらず大人気で、入荷後即完売状態になっておりましたが、
本日若干数ですが再手配いたしましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”痛車プラモデルラインナップ第五弾は「CLANNAD AFTER STORY」。
 付属のデカールを使って、自分専用の痛車をプロデュース! ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・痛車 プラモデル No.5 クラナド アフターストーリー JZZ30 ソアラ2.5GT・ツインターボ・L
aosima_itasya_kurando_1.jpgaosima_itasya_kurando_2.jpgaosima_itasya_kurando_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”CLANNAD(クラナド)”の概要は
”Keyの前2作である『Kanon』、『AIR』とは異なり、PC版が全年齢対象作品として発売された。
 発表当時は2002年発売予定と公表されたがその後延期され、最終的に2004年4月28日に発売された。
 テレビアニメ版の声優を起用した『CLANNAD FULL VOICE』は2008年2月29日に発売された。
 キャラクターボイスの実装に加え、ゲーム画面解像度の向上と
 イベントCGの追加(ただし1カットのみ)が公表されている。
 また、後述する本作のスピンオフ作品は18禁作品である。
 インターチャネル(現インターチャネル・ホロン→ガンホー・ワークス)によるプレイステーション2への移植版は
 2006年2月23日に発売された(CEROレーティング15才以上対象)。
 ソフトバンクモバイルのSoftBank 3G端末とNTTドコモのFOMA向けアプリも2007年1月16日に公開された。
 さらにプロトタイプよりPSP版が2008年5月29日に発売され、Xbox 360版は2008年8月28日に発売された。
 また、ヒロインの1人である坂上智代に関するシナリオの後日談を描いた
 『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜』が2005年11月25日に発売された。
 漫画版としては、2005年から月刊コミックラッシュにみさき樹里作画の
 『CLANNAD オフィシャルコミック』が連載されている。
 また、2007年からは「電撃G's magazine」においてしゃあの作画、
 「コミデジ+」において藤井理乃の作画(タイトル『CLANNAD 〜光見守る坂道で〜』)にてそれぞれ連載された。
 また、2005年12月には「電撃G's magazine」内にて掲載されていたショートストーリー14話に
 描き下ろしの2話を追加したオフィシャルサイドエピソード集『光見守る坂道で』が発売され、
 2007年にはそのエピソードをドラマCD化したものがプロトタイプよりリリースされた。
 アニメにおいては2007年9月15日に東映アニメーションによる劇場版アニメが公開され、
 東京単館(ミニシアター)公開作品の週末観客動員数ランキング(ぴあ調べ)で初登場第1位を記録した。
 さらに、2007年10月4日から『AIR』・『Kanon』(第2作)の時と同じく
 京都アニメーションによるテレビアニメが放送を開始している。
 制作スタッフによる明確な舞台設定の発表はないが、
 TVアニメ版の校舎等の背景には筑波大学附属駒場中・高等学校とほぼ同一のロケーションと
 おぼしき物が使われていることを、
 東浩紀をはじめとする同校の在校生・OBがしばしば言及している。”となっています!

2008年4月18日

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 CLANNAD 一ノ瀬 ことみ コトブキヤ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日1回目の更新は、先週あたりに入荷してきましたコトブキヤさんの新作フィギュア
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 CLANNAD 一ノ瀬 ことみ”
再手配分が本日入荷してきましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”原作はPCゲームの枠を超え、PS2を始めとする家庭用ゲーム機に移植、
 漫画化やアニメ・映画化等、多数のメディアで展開されています。
 なお、映画は東京単館公開作品の週末観客動員数ランキングで初登場第1位を記録。
 商品では劇中において優雅にバイオリンを奏でる一場面だけでなく、
 差し替えパーツ使用により、計3パターンの仕様がお楽しみいただけます。
 付属差し替えパーツにより別ポーズ(ハサミで記事を切り取っている)と別バージョン
 (「くらにゃどもーど」頭部に付けられるウサギの耳と尻尾)が再現可能。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 CLANNAD 一ノ瀬 ことみ
kotobuki_itinose_1.jpgkotobuki_itinose_2.jpgkotobuki_itinose_3.jpg
kotobuki_itinose_4.jpgkotobuki_itinose_5.jpgkotobuki_itinose_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

WIKIによる”一ノ瀬ことみ”のキャラクター紹介は
”声:能登麻美子
 テーマ曲:Étude pour les petites supercordes
 誕生日:5月13日。身長160cm。体重48kg。血液型:A型。3サイズ:88/58/85。
 世界的に有名な物理学者の父母(一ノ瀬鴻太朗・水恵)を持ち、本人も英語の専門書を読みこなす才媛である。
 ことみの名前は「世界は琴に満ちている
 (作中における超弦理論の表現)」「K&M(両親の名前のイニシャル)」「誕生日は5月13日」からきている。
 全国でもトップレベルの学力を誇るため進学実績を挙げることを条件に授業に出席しないことを黙認されており、
 必要な授業時間以外は独学で図書室で勉強している。昼食も一般生徒とかち合わないように時間をずらして、
 本来は飲食禁止の図書室で食べている。
 料理が上手で、昼食は自身の手作り。
 おっとりとした性格で、語尾に終助詞の「〜の」をつける話し方が特徴。
 浮世離れした点があり、ハサミで図書室や書店の本からページを無断で切り抜くような行動が見られる。
 読書に没頭していると「ことみちゃん」と呼ばれない限り一切中断することがない。
 幼い頃に習っていたヴァイオリンを弾くのが好きだが、他人には不快な騒音にしか聞こえない。
 また漫才のツッコミや古典的なダジャレも好きでよく披露しているが、あまり受けていない。
 ロバート・F・ヤングの短編小説『たんぽぽ娘』の一節がシナリオにおいて引用されている。クラスはA組。”となっています!