2011年9月12日

1/10スケール PVC製塗装済み完成品 BEACH QUEENSシリーズ Angel Beats! かなで ウェーブ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/10スケール PVC製塗装済み完成品 BEACH QUEENSシリーズ Angel Beats! かなで”となります!

 この商品は、
”人気アニメ「Angel Beats!」より秩序を守る神秘的な少女『天使』こと、
 かなでがBEACH QUEENSシリーズに登場。
 話題となったイラストの水着をモチーフに、実力派原型師、
 荒川泰之氏がキャラクターイメージを大切に、じっくりと取り組んでフィギュア化いたしました。
 首部分にはシリーズ統一の、ネックジョイント【H】規格を搭載しており、
 可動させることで微妙なしぐさの変化を楽しむことが出来ます。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/10スケール PVC製塗装済み完成品 BEACH QUEENSシリーズ Angel Beats! かなで
wave_beech_kanade_1.jpgwave_beech_kanade_2.jpgwave_beech_kanade_3.jpgwave_beech_kanade_4.jpgwave_beech_kanade_5.jpgwave_beech_kanade_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”天使”のキャラクター紹介は
”声 - 花澤香菜
 死後の世界にある学校の生徒会長。戦線のメンバーからは「天使」と呼ばれているが、
 実際は戦線のメンバーと同じく死んだ人間である。
 無口かつ冷静で感情をめったに表さないが、中身は天然ボケ。音無曰く不器用で世間知らずなところがある
 (不器用な部分は本人も自覚している)。
 好物は学食の激辛麻婆豆腐。戦線では女子寮の彼女の部屋を「天使エリア」と呼称している。
 死後の世界のマテリアルに干渉する事が可能なソフトウェア「Angel Player」で特殊能力を作りだしている。
 「ガードスキル」がその最たるものであり、その中には「handsonic」などの能力がある。
 「ガードスキル」という名称からも伺えるように攻撃意思はなく、戦線メンバーに対しても最初は口頭注意を行い、
 攻撃された場合に限り実力行使する。
 そのため戦線メンバーが学園のスポーツ大会や期末試験に参加しても、何食わぬ顔で参加している。
 後に音無の要望で「Angel Player」を使用して天使の羽を装備した。
 戦線メンバーによる中間テスト妨害工作で生徒会長を解任させられたが、
 その後、音無の仲介により戦線メンバーと共に行動するようになり、戦線メンバーとは戦わないよう音無と約束する。
 オペレーション「モンスターストリーム」で川の主から戦線メンバーを助ける際、
 無意識に「harmonics」(自身の分身を作り出す能力)を発動し、攻撃的な分身と分裂した。
 「absorb」(分身を自身に戻す能力)を使った反動により、大量の冷酷な意識を持った分身が
 体内に戻ったために意識を失うが、オリジナルの意識を持った状態で目を覚ます。
 戦線メンバーが「満足して消えられる」ように音無と連携し、音無が行動しやすいように、
 戦線メンバーの敵として生徒会長に復帰する。
 生徒会長という「最も消滅しやすい」立場にいたが、死後の世界にやって来た理由が
 「心臓のドナーにお礼を言う」事であったため、消滅せずにいた。
 戦線メンバーが満足して消滅した後、音無からこの世界に訪れるであろう「不幸な魂」を救済するために
 共に死後の世界に留まる事を提案されるがそれを拒み、
 ドナーである音無に感謝の言葉を述べると同時に彼の手の中で「消滅」した。
 【生前】 心臓を患っており、音無の心臓を移植したことで生き長らえたが、
 卒業式を経験する事は無くして死んだ。心臓移植を受けた経緯や、死因などは不明[16]。
 【設定】 両儀式のような戦うヒロインの立ち位置で構想を詰めていたところ、
 上がってきた設定画の可愛らしさでキャラの方向性が固まったという。
 その後「天使ちゃんマジ天使」と呼ばれ、ファンに愛されるキャラクターに育ったことを喜んでいる。”となっています!

2011年7月25日

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Angel Beats!(エンジェルビーツ) 天使 グッドスマイルカンパニー製 フィギュア

 こんにちは~!
 本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Angel Beats!(エンジェルビーツ) 天使”となります!

 この商品は、
秩序を守る神秘的な少女。
 アニメ『Angel Beats!』より、死後の世界の学校で生徒会長を務める「天使」が1/8スケールフィギュアとなって登場です。
 胸の前で手を重ね合わせ、柔和な笑みを浮かべた優しく温かい雰囲気で立体化。
 さらにオプションパーツとして、
 劇中EPISODE.11「Change the World」で見せた天使の羽もご用意しました。
 空からふわりと舞い降りてきた瞬間をイメージさせる、まさに天使な姿に癒されてください。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Angel Beats!(エンジェルビーツ) 天使
good_tensi_1.jpggood_tensi_2.jpggood_tensi_3.jpggood_tensi_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”天使”のキャラクター紹介は
”声 - 花澤香菜
 死後の世界にある学校の生徒会長。戦線のメンバーからは「天使」と呼ばれているが、
 実際は戦線のメンバーと同じく死んだ人間である。
 無口かつ冷静で感情をめったに表さないが、中身は天然ボケ。音無曰く不器用で世間知らずなところがある
 (不器用な部分は本人も自覚している)。
 好物は学食の激辛麻婆豆腐。戦線では女子寮の彼女の部屋を「天使エリア」と呼称している。
 死後の世界のマテリアルに干渉する事が可能なソフトウェア「Angel Player」で特殊能力を作りだしている。
 「ガードスキル」がその最たるものであり、その中には「handsonic」などの能力がある。
 「ガードスキル」という名称からも伺えるように攻撃意思はなく、戦線メンバーに対しても最初は口頭注意を行い、
 攻撃された場合に限り実力行使する。
 そのため戦線メンバーが学園のスポーツ大会や期末試験に参加しても、何食わぬ顔で参加している。
 後に音無の要望で「Angel Player」を使用して天使の羽を装備した。
 戦線メンバーによる中間テスト妨害工作で生徒会長を解任させられたが、
 その後、音無の仲介により戦線メンバーと共に行動するようになり、戦線メンバーとは戦わないよう音無と約束する。
 オペレーション「モンスターストリーム」で川の主から戦線メンバーを助ける際、
 無意識に「harmonics」(自身の分身を作り出す能力)を発動し、攻撃的な分身と分裂した。
 「absorb」(分身を自身に戻す能力)を使った反動により、大量の冷酷な意識を持った分身が
 体内に戻ったために意識を失うが、オリジナルの意識を持った状態で目を覚ます。
 戦線メンバーが「満足して消えられる」ように音無と連携し、音無が行動しやすいように、
 戦線メンバーの敵として生徒会長に復帰する。
 生徒会長という「最も消滅しやすい」立場にいたが、死後の世界にやって来た理由が
 「心臓のドナーにお礼を言う」事であったため、消滅せずにいた。
 戦線メンバーが満足して消滅した後、音無からこの世界に訪れるであろう「不幸な魂」を救済するために
 共に死後の世界に留まる事を提案されるがそれを拒み、
 ドナーである音無に感謝の言葉を述べると同時に彼の手の中で「消滅」した。
 【生前】 心臓を患っており、音無の心臓を移植したことで生き長らえたが、
 卒業式を経験する事は無くして死んだ。心臓移植を受けた経緯や、死因などは不明[16]。
 【設定】 両儀式のような戦うヒロインの立ち位置で構想を詰めていたところ、
 上がってきた設定画の可愛らしさでキャラの方向性が固まったという。
 その後「天使ちゃんマジ天使」と呼ばれ、ファンに愛されるキャラクターに育ったことを喜んでいる。”となっています!

2011年5月 3日

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Angel Beats!(エンジェルビーツ) ゆり グッドスマイルカンカンパニー製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この連休に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Angel Beats!(エンジェルビーツ) ゆり”となります!

 この商品は、
運命と神に抗い続ける少女。
 アニメ『Angel Beats!』より、
 神に反逆する“死んだ世界戦線(SSS)”のリーダー「ゆり」が1/8スケールフィギュアとなって登場です。
 銃口を下に構え、強気な性格をうかがわせる笑顔を浮かべる姿。
 アニメキービジュアルを基に、風になびく髪やスカーフ、
 緻密に描かれた銃の細部までこだわって造形しました。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Angel Beats!(エンジェルビーツ) ゆり
good_yuri_1.jpggood_yuri_2.jpggood_yuri_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”仲村 ゆり”のキャラクター紹介は
”声:櫻井浩美
戦線を束ねている少女。
 愛称「ゆりっぺ」。オペレーション時は白いベレー帽を被る。
 普段は拳銃で戦うが、ナイフを用いた白兵戦も得意とし、
 その実力は天使と一対一で渡り合えるほどである。
 負けん気が強い性格で、物語前半では天使を倒すためなら、
 仲間の被害も意に介さない態度をとっていたが、
 生徒会長を解任されたかなでと交流するうちに彼女に協力を要請したり、
 「皆が消滅するよう」暗躍していた音無らの行動を「影に対する策の一つ」と扱うなど、
 以前よりかは大らかな心を持つようになっている。
 またかなでを敵から仲間(親友)と認識するようになり、
 呼び方を「天使」から「かなでちゃん」に変えている。
 終盤では恥ずかしさに赤面したりと、(日向曰く)女の子らしい一面が目立つようになる。
 最期は「卒業式」の後、かなでに「もっと早く理解していれば戦わずにすぐに親友になれた」と
 謝罪し、彼女の身を案じながら「消滅」した。
 愛用拳銃はベレッタM92F。
 特典ドラマCDでは音無に対して
 和解前のかなでへの行動をどうにか取り繕うとする姑息な面が見られる。
 また、DVD/BDのオーディオコメンタリーでは、
 周りを振り回し本編を遥かに超える傍若無人な振舞いをするキャラになっている。
 
 【生前】
 裕福な家庭の長女(妹が2人、弟が1人)として育てられたが、
 自宅へ押し入った強盗により弟妹たちを全員殺された。
 弟妹を守れなかったことに後悔の念を抱いている。
 「自分は悪いことなんかしていないのに、こんな理不尽な人生が許せない」と語っており、
 この過去が神に反抗する動機ともなっている。
  尚、強盗が押し入ったときにゆりは死んでおらず、死因は明らかになっていない。”となっています!