2008年12月14日

C-Works トレーディングフィギュア らんま1/2 エポック製 トレーディングフィギュア

 こんにちは~!
本日10回目の更新からは、発掘商品をご紹介!

 今回ご紹介する商品は、エポックさんから発売された懐かしの商品
”C-Works トレーディングフィギュア らんま1/2”
がが倉庫からうっかり出てきましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”87年に「週刊少年サンデー」誌上で連載開始、97年までに長期に渡って連載された高橋 留美子の 
 代表作”らんま1/2”が原作の1シーンをモチーフとした
 ボリュームたっぷりのビネットタイプのトレーディングフィギュアてして登場です!
 劇中のシーンを擬音の吹き出しを含めて
 まるごと立体化という斬新なコンセプトにご注目!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・C-Works トレーディングフィギュア らんま1/2
epoch_rannma_1.jpgepoch_rannma_2.jpgepoch_rannma_3.jpgepoch_rannma_4.jpgepoch_rannma_5.jpgepoch_rannma_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”天道茜”の人物像は
”天道道場に住む天道家の三女。風林館高校1年生。16歳。早乙女乱馬とは同じクラスで許婚。
 かつては「男嫌い」で、初恋の相手・小乃東風以外の男を拒絶していた。
 また、東風への想いから髪を伸ばしていたが、
 乱馬と響良牙との最初の戦いに巻き込まれて髪がバッサリと切れてからは、
 想いを吹っ切ってショートカットにした。
 当初は乱馬のことを嫌っていたが、次第に想いを寄せるようになる。
 また、良牙からも想われてはいるが、それには気づかず純粋に友人として付き合っている。
 運動神経に長けており、格闘技・スポーツに秀でており、格闘新体操も数日でマスターし、
 風林館高校剣道部主将である九能帯刀と剣でまともに打ち合うこともできる(部活動はテニス部に所属)。
 が、水泳だけは極度のカナヅチであり、浮き輪を使ってでも泳げない
 (泳ぐときに水を一杯飲みながら泳ぐと勘違いしていたので、根本的に認識を間違えている。
 ただし、アニメ版では浮き輪を複数付けて一応は泳げるようにはなった)。
 軒並み襲い掛かる風林館高校の男子運動部員を一人で全員打ち負かすほどの能力があるが、
 乱馬や同じ女性キャラのシャンプーと比べるとかなり劣るなど、本格的な格闘キャラとしては描かれておらず、
 何度か人質にもなっている。
 ただ、朝のランニングや格闘の鍛練は日課としているほか、OVAでは戦う女としての姿も描かれている。
 そのため道着を着ている場面も多く、最初に乱馬と出会った時に来ていたのもそれである。
 筋金入りの不器用で、本人は一生懸命に挑戦するが料理や裁縫の腕は壊滅的。
 時に料理に関しては手先の不器用さに加えて、
 調味料を間違える・入れるべきではない材料を使うなど全くセンスがなく、その不味さは凄まじい。
 力まかせに材料を切るため、まな板の欠片が料理にはいつも入っている。
 裁縫にしても、刺繍した動物が判別できない代物だったり、作品を雑巾と間違われたりしている。
 くじ運が強く、いつも狙ったものを引き当てている。
 小学校の頃からよく喧嘩をし、そのころから怪我の度に東風先生のところで世話になっていた。
 また、小学生の頃はショートカットであり、そのおてんばさから男の子みたいと言われていた。
 彼女が髪を伸ばすようになったのは姉のかすみのように女らしくなりたいという思いからである。
 初対面時に乱馬が女の姿をしていたために初めは女だと思っていた。
 乱馬(男)との出会いは天道家の風呂場で誤って乱馬の入浴時に出くわすというものだった。”となっています!