2011年6月20日

ビデオゲーム・マスターピース バイオハザード5 1/6スケールフル可動フィギュア ジル・バレンタイン(バトルスーツ版) ホットトイズ製 フィギュア

 こんにちは~!
 本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ビデオゲーム・マスターピース バイオハザード5 1/6スケールフル可動フィギュア ジル・バレンタイン(バトルスーツ版)”となります!

 この商品は、
”ホットトイズの「ビデオゲーム・マスターピース」シリーズに、
 大ヒットゲーム『バイオハザード5』からジル・バレンタインの第2弾がラインナップ!
 『バイオハザード5 オルタナティブエディション』でも活躍を果たす人気のバトルスーツ版での登場だ。
 バイオテロを企むウェスカーに捕えられ、精神を支配する薬物を投薬され、洗脳されたジル。
 薬により肉体強化されたジルは、同胞であるクリスとシェバを相手に激しいバトルを繰り広げることになる。
 30箇所以上が可動する全高約28センチのフィギュアは、カプコンの全面的バックアップを受け立体化。
 体にフィットしたバトルスーツを纏ったジル・バレンタインの放つストイックでセクシーな魅力を、余すことなく再現している。
 新規造形されたヘッドは、透き通るような眼差しが印象的なジルの表情を捉え、
 薬の副作用で金髪になったヘアスタイルや皮膚の質感を再現するために
 一つ一つがハンドペイントで塗装されている。
 ボディーの胸元にある制御装置(マグネット内蔵)は、取り外しが可能で、洗脳を解かれたジルを演出することができる。
 武器は、ハンドガンやライフルなどが多彩に付属。
 さらにマシンガン/VZ61が2丁付いているので、ダブルマシンガンさばきが再現できるのは、嬉しいポイントだ。
 アクセサリーとして手榴弾、マシンガンやハンドガンの弾、
 さらにおなじみの回復スプレーまでもが付いてくる。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ビデオゲーム・マスターピース バイオハザード5 1/6スケールフル可動フィギュア ジル・バレンタイン(バトルスーツ版)
hottoys_ziru_bato_1.jpghottoys_ziru_bato_2.jpghottoys_ziru_bato_3.jpghottoys_ziru_bato_4.jpghottoys_ziru_bato_5.jpghottoys_ziru_bato_6.jpghottoys_ziru_bato_7.jpghottoys_ziru_bato_8.jpghottoys_ziru_bato_9.jpghottoys_ziru_bato_10.jpghottoys_ziru_bato_11.jpghottoys_ziru_bato_12.jpghottoys_ziru_bato_13.jpghottoys_ziru_bato_14.jpghottoys_ziru_bato_15.jpghottoys_ziru_bato_16.jpghottoys_ziru_bato_17.jpghottoys_ziru_bato_18.jpghottoys_ziru_bato_119.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIおる”ジル”・バレイン(バイオハザード5)の人物像は
”クリスと共に対バイオテロ組織「BSAA」の創設に関わり、「オリジナル・イレブン」のひとりとして活動していた
 。しかし『5』の3年前、クリスと共にスペンサー邸に乗り込んだ時にその場にいたウェスカーと戦闘になり、
 殺されそうになったクリスを庇ってウェスカーを道連れに崖から転落。
 その後捜索が行なわれたが、ウェスカー共々遺体は見つからず、公式には死亡扱いとなった。
 だが実際は、共に落下したウェスカーが彼女を秘密裏に回収しており、
 トライセルアフリカ支社でしばらくの間冷凍睡眠状態に処されていた。
 これまでに回収したウィルスに始祖ウィルスを加える研究は、
 始祖ウィルス側の毒性が強すぎるために難航していたが、
 彼女にT-ウィルスの抗体が出来上がっていたことが発覚。
 これは、かつてラクーンシティで感染したT-ウィルスが微量ながら体内で生き残っていた上、
 冷凍睡眠中の数年間ジルの体内に潜伏していたそれによって、
 非常に強力なウィルス抗体が生成されるようになっていたためである。
 それを使うことで始祖ウィルスの毒性が抑えられ、ウロボロスウィルスが完成した。
 上記の抗体によりウィルスの実験台には使えないため、実験体としては必要なくなった。
 しかし、ウェスカーにとってジルはクリスと同じく憎悪の対象であり、
 肉体を強化すると同時に精神を支配する薬物「P30」の長期投薬の実験台にした。
 ジルが投与されたP30の特徴として、被験者の意識を奪うことなく自由意志を支配するという効果がある。
 これによりウェスカーは「バイオテロを憎むジル・バレンタイン」としての意識を保たせながら
 バイオテロに加担させ、彼女に死よりも辛い苦しみを与えようとした。
 薬の副作用(身体の色素が白化し、髪の色が茶髪から金髪へと変化した)が出ながらも実験は成功し、
 ジルの精神は完全にウェスカー達に操られてしまい、仮面を被ってエクセラ・ギオネに仕えることとなる。
 その後はウェスカーやエクセラの走狗としてバイオテロに加担させられ、
 抑え付けられていたジルの意識は耐え難い苦しみを味わっていた。
 薬物の効果により、クリスとシェバを同時に相手してもひけを取らない身体能力を得たが、
 精神を操作されていたことで、クリスを認識できなくなっていた(意識はあったものの、逆らえなかった)。
 正体が露呈した直後の戦闘で、胸に取り付けられていた投薬装置をクリス達によって引き剥がされ、
 自我を完全に取り戻す。
 しかし、クリス達と別れた直後に起こった激しい戦闘によって疲労しきったジルは気を失ってしまうが、
 そこへ救助に来たジョッシュと出会う。
 トライセル施設から壮絶な脱出劇を繰り広げる最中に通信施設を発見し、
 クリス達にウェスカーの弱点である薬のことを伝える。
 そしてその脱出の末、迎えにきたヘリコプターへ乗り込み、
 ウェスカーとの最終決戦を迎えていたクリス達を救助すると、無事に帰還した。”となっています!

2009年10月 9日

ビデオゲーム・マスターピース バイオハザード5 1/6スケール フィギュア クリス・レッドフィールド(BASS版) ホットトイズ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ビデオゲーム・マスターピース バイオハザード5 1/6スケール フィギュア クリス・レッドフィールド(BASS版)”となっております!

 この商品は、
”ホットトイズの「ビデオゲーム・マスターピース」シリーズに、
 初回出荷数が全世界で400万本を超えた大ヒットゲーム
 『バイオハザード5』から、クリス・レッドフィールド (BSAA版)がリリース。
 クリスは、シリーズ第1作目『バイオハザード』で起こった
 洋館事件の生存者のひとりであり、観察力、洞察力、射撃能力に優れた本作の主人公。
 洋館事件では、ラクーン市警察特殊部隊(STARS)に所属していたが、その後BSAA創設に加わる。
 実戦経験豊富であらゆる武器を使いこなし、格闘戦も難なくこなす。
 全高約30センチのフィギュアには、初期装備であるレーザーサイト付きハンドガン/M92Fはもちろんのこと、
 ショットガンやマシンガン、そして『バイオ』シリーズではおなじみの
 必殺武器ロケットランチャーなど思い入れの深い多彩な武器が付属。
 さらに、アクセサリーとして今回のチームプレーに不可欠なヘッドセットや、帯弾数が少ないゲームの中で、
 クリスとシェバの命綱ともなる二人の間で交換可能なハンドガンやショットガンの弾丸までもが付いてくる。
 ラバーボディーを採用した事で筋肉の付き方が忠実に再現されたフィギュアを手にすれば、
 クリスの細かな息遣いや筋肉の躍動感を感じることができるはずだ!"となっています!!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ビデオゲーム・マスターピース バイオハザード5 1/6スケール フィギュア クリス・レッドフィールド(BASS版)/a>
hottoys_kurisu_1.jpghottoys_kurisu_3.jpghottoys_kurisu_2.jpghottoys_kurisu_4.jpghottoys_kurisu_5.jpghottoys_kurisu_6.jpghottoys_kurisu_7.jpghottoys_kurisu_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”クリス・レッドフィールド(BH5)”のキャラクター紹介は
”洋館事件から10年後。対バイオテロ組織「BSAA」の北アメリカ支部に所属し、
 率先して各地のバイオテロを鎮圧させている。
 BSAA創設当時の所属11人のうちの一人「オリジナル・イレブン」であり、
 組織の中でも作戦参加数は随一で戦闘能力も極めて高い為、他の隊員から敬意を表される存在となっている。
 しかし2年前に自分を庇って死んでしまったジルを含め、今まで多くの仲間を失っていった事で、
 自責の念にかられ何の為に戦っているのか未だに答えを出せずにいる。
 『5』の少し前、アフリカで起こったバイオテロに関わっているとされる
 リカルド・アーヴィングの周囲から「ジルが生存している」という情報を掴む。
 本来ならアーヴィングの確保はアフリカ支部のアルファチームの任務であったが、
 ジルの手掛かりを掴む為に「オリジナル・イレブン」としての特権を使い、バックアップ要員として強引に加わった。
 そして『5』でアーヴィング確保の任務の為にキジュジュ自治区を訪れ、
 彼をバックアップするパートナーとして選ばれた
 同組織アフリカ支部の女性エージェント、シェバ・アローマと共に『5』で起きた事件に巻き込まれる。
 スペンサー邸でのウェスカーとの戦闘で、長らくパートナーを務めたジルを失ってからは、
 今まで以上に仲間の死を恐れるようになっており、死なせたくないという思いから
 シェバを途中で帰そうとする程だったが、彼女と共に戦っていくうちに仲間がいる重みと大切さを思い出していく。
 やがてジルは生きていると確信したと同時に、因縁の相手との再会を果たすことになる。”となっています!

2008年5月 3日

バイオハザード4 コレクションフィギュア2 アガツマ製 トレーディングフィギュア

 こんにちわ~!
本日7回目の更新は倉庫整理してらアガツマさんから
発売された人気のトレーディングフィギュア
”バイオハザード4 コレクションフィギュア2”が若干数ですが
出てきましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”全世界で2700万本以上を販売したカプコンの
 大ヒットゲーム「バイオハザード」のフィギュアに待望の第2弾が登場です!
 前回では実現できなかった大統領の娘
 ”アシュリー”が今回の目玉ラインアップとなっています!
 特別彩色をおこなっているため、ゲームの世界を忠実に再現しています!”となっています!

 ラインアップされているキャラクターは
”レオン スペシャル衣装、アシュリー、闇商品、
 サドラー、女村人、ヴェルディーゴ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
購入はこちらからになります(>.<)
agatuma_baio4_2_0.jpgagatuma_baio4_2_1.jpgagatuma_baio4_2_2.jpgagatuma_baio4_2_3.jpg
agatuma_baio4_2_4.jpgagatuma_baio4_2_5.jpgagatuma_baio4_2_6.jpgagatuma_baio4_2_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”オズムンド・サドラー”のキャラクター紹介は
”サドラーがプラーガの力を解放した姿。本編の最終ボスとなる。
 抜け殻になった人体から伸びた4本の足と何本かの触手、その中心から生えた強力な顎を備えた頭部からなる。
 各足には目があるため死角がなく、目と頭部以外は攻撃を受け付けない。
 また落ちている鉄骨を投げつけてくるなど、多少の知能は有しているようである。
 エイダによって投げ入れられたロケットランチャーで止めを刺すことができるが、
 従来のシリーズとは違いそれ無しでも普通の銃器で倒せる。
「 the another order」では変身前の人間形態のサドラーと戦う事が出来る。
 触手によって攻撃を与えてくる他、撃ち込まれた弾丸を体内を移動させ指先に集め、撃ち出して反撃してくる。
 かなりの距離があると急接近してくるが、恐らくそのスピードは本作最速である。
 多少の銃撃には怯む事がないが、
 ある程度ダメージを与えると口から弱点である巨大な目玉を露出させる。”となっています!