2009年10月 9日

超造形魂 ストリートファイター4 バンダイ製 トレーディングフィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”超造形魂 ストリートファイター4”となっております!

 この商品は、
"リアルな造形を追及する「超造形魂シリーズ」に、
 ついに人気格闘ゲーム『ストリートファイターIV』のメインキャラクター達が登場。
 2008年よりアーケード、2009年にPS3、Xbox360『ストリートファイターIV』の
 新たな発売により盛り上がっているタイミングの商品化。
 各キャラクターのメインイラストを立体化し、筋肉や表情の細部まで再現。"となっています!!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・超造形魂 ストリートファイター4
bandai_tyouzoukei_suto2_1.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_2.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_3.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_4.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_5.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_6.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_7.jpgbandai_tyouzoukei_suto2_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ベガ”のキャラクター設定は
”帽子や服装がいかにも軍人じみた姿(黒いマントを着用することもある)と、
 その体から発せられるサイコパワーが特徴。帽子の正面中央部にシャドルーの紋章がある。
 この紋章は当初は単純な星型だけであったが、『スーパーストリートファイターII』(以下『スパII』と表記)より
 翼の付いた髑髏という紋章が採用されるようになった(SFC版では初代から翼の付いた髑髏になっている)。
 『ストII』以前の時代を描いた『ZERO』シリーズにおいては、
 先に公開されたアニメ映画『ストリートファイターII MOVIE』のベガに合わせるように体格がより筋肉質に変わった。
 開発スタッフ曰く「この時期のベガはサイコパワー全盛期であり、
 シャドルーの組織拡張に積極的な時期だった」とのこと。
 その後、『ZERO3』や『MARVEL VS. CAPCOM2』(以下『MVC2』と表記)などを経て、
 『CAPCOM VS. SNK』(以下『CvS』と表記)からは『ストII』時代の体型に戻っている。
 筋肉質に膨れ上がったベガは『ZERO3』での共通エンディングで姿を消し、様々な能力を失った。
 『ストリートファイターIII』(以下『ストIII』と表記)シリーズでは、すでにシャドルーは壊滅させられており、
 ベガ自身も登場しない。
 同シリーズ『3rd』に登場している春麗が、CPU戦の最終ボスであるギルの前に対戦する
 ユリアンに「かの組織」と触れられている程度に留まっている。
 その後、『ストII』と『ストIII』の中間の時代を描いた作品『ストリートファイターIV』(以下『ストIV』と表記)が発表され、
 シャドルー崩壊の経緯は『オリジナルアニメーション feat.Cヴァイパー』で語られており、
 リュウ、ケン、春麗、ガイル、キャミィの5人に一斉に襲い掛かられ、追い詰められたベガが
 基地もろとも自爆したことによるものという理由が明らかになった。”となっています!

2008年1月18日

1/8スケール 塗装済み完成品 萌える!プロレスのススめ 力石ほたるvsちはたん弐号 ジャーマンスープレックスVer. カフェレオ製 フィギュア

 おはようございま~す!
本日2回目の更新は、先月発売されたカフェレオさんの話題商品”萌えプロ”シリーズの第1弾
”1/8スケール 塗装済み完成品 萌える!プロレスのススめ 力石ほたるvsちはたん弐号 ジャーマンスープレックスVer.”
を若干数ですが再手配いたしましたのでご紹介させて頂きます!
これが売れれば、バシバシと商品が立体化が進むと思いますので皆さんよろしく!

 この商品は、
”これぞ乙女同士の熱き戦い!!
 体操服姿のセクシーキャラ「力石ほたる」に
 スク水ツンデレ系「ちはたん2号」のジャーマンが炸裂!!
 プロレス技の芸術品と呼ばれる
 「ジャーマンスープレックスホールド」を真剣かつ美しくディテールを再現。
 さらに「アキバ系プロレス」ともいえる萌え度満点なキャラクター達の熱き格闘を立体化。
 「プロレス」×「萌え」の新ジャンルに挑戦します。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール 塗装済み完成品 萌える!プロレスのススめ 力石ほたるvsちはたん弐号 ジャーマンスープレックスVer.
cafe_moepuro_zyaman_1.jpgcafe_moepuro_zyaman_2.jpgcafe_moepuro_zyaman_3.jpg
cafe_moepuro_zyaman_4.jpgcafe_moepuro_zyaman_5.pngcafe_moepuro_zyaman_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ジャーマンスープレックス”の解説は
”後方から相手の腰に腕を回しクラッチしたまま、後方ブリッジで投げ固める。
 古くからある技で、観客がプロレスラーの力量をみる基準となる技でもある。
 名手と呼ばれるレスラーの技は、投げきった後素晴らしいブリッジを描いたり、
 一発でフォールを奪える説得力をもつ。
 ブリッジの際に、かかとを上げて爪先立ちになる者とベタ足の者が存在する。
 かかとを上げるのはフォール時にブリッジによる相手の首の圧迫を狙ったもの
 (落差ではなく、投げる角度に関係する)。
 その分ベタ足よりブリッジとしての安定感は減少する。
 和名では、(ホールドした場合は)「原爆固め」。
 投げ捨てた場合は「原爆投げ」と呼ばれる。”となっています!