2008年12月20日

新世紀合金 クィーンエメラルダス エメラルダス号 ミラクルハウス製 フィギュア

 こんにちは~!
本日5回目の更新は、先々月末に入荷してきました
ミラクルハウスさんか展開している”新世紀合金”シリーズの最新作
”新世紀合金 クィーンエメラルダス エメラルダス号”を若干数ですが再手配いたしましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”三連レーザー砲、全周囲ミサイル、側面ミサイルなど数々の武装装備、
 艦載機発着扉可動とLEDランプによる発光ギミックにより、
 OVA版エメラルダス号を完全に再現しました。
 発売中のアルカディア号と並べられるよう設定しました。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・新世紀合金 クィーンエメラルダス エメラルダス号
miracle_emrarudasugou_tuuzyou_1.jpgmiracle_emrarudasugou_tuuzyou_2.jpgmiracle_emrarudasugou_tuuzyou_3.jpgmiracle_emrarudasugou_tuuzyou_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”エメラルダス号”の概要は
”宇宙海賊・エメラルダスの宇宙船であり、キャプテンハーロックの乗艦・アルカディア号と互角の性能を持つ。
 漫画『宇宙海賊キャプテンハーロック』に登場した船体のような例外はあるものの、
 各作品に登場するものの多くは飛行船のような外観をしている。
 エメラルダスの設定自体が変化するため、これに関する設定も様々であるが共通の設定として、
 「エメラルダスの宇宙船」である事と「何らかの形でトチローが関わった」というものである。
 惑星ジュラでモスガルートのゾナラーナという女性に譲り受けた後に
 「故障した振りをしてトチローをテストした」と設定されているもの(『エメラルダス』漫画版)や、
 かつて高い文明を持っていた者たちが作り出したもので「トチローが修理に関わった」とされているもの
 (『ニーベルングの指環』)など、作品によってシチュエーションは異なる。
 「宇宙の歴史に残るほどの偉大な船」として、
 ヤマトやアルカディア号と共に『銀河鉄道999』などの作品にゲスト出演することもある。”となっています!