2012年5月28日

えっくす☆きゅーと 魔女っ子☆ライリ ウィッチ オブ ザ スノウ アゾン製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”えっくす☆きゅーと 魔女っ子☆ライリ ウィッチ オブ ザ スノウ”となります!

 この商品は、
光の国からやってきた 雪と氷をあやつる”雪の魔法使い”!
 雪うさぎをイメージしたうさ耳帽子の下は白い姫カットヘア。
 ブーツは帽子とお揃いのファー仕様。
 魔法のステッキ『スノウクリスタルステッキ』で降らせる雪は甘くやわらかく、練飴のようにフワフワ。
 その雪の結晶で作るアイスクリームは魔女っ子達に大人気です。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・えっくす☆きゅーと 魔女っ子☆ライリ ウィッチ オブ ザ スノウ
azon_rari_snow_1.jpgazon_rari_snow_2.jpgazon_rari_snow_3.jpgazon_rari_snow_4.jpgazon_rari_snow_5.jpgazon_rari_snow_6.jpgazon_rari_snow_7.jpgazon_rari_snow_9.jpgazon_rari_snow_10.jpgazon_rari_snow_11.jpgazon_rari_snow_12.jpgazon_rari_snow_13.jpgazon_rari_snow_14.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ライリ”のキャラクター紹介は
”初登場は2011年4月。
 ◎誕生日:12月18日 ◎血液型:A型 ◎好きなもの:日本のまんが、サイクリング、シチュー、鯛焼き
 ◎特技:アイススケート ◎将来の夢:お医者さん ◎家族:父・母・姉・弟
 フィンランド生まれでころんたちのクラスに語学留学生として転校し、
 ころんの勧誘でえっくす☆きゅーとのメンバーになる。日本の文化に興味あり。
 1stバージョンは母国の学生服を着用(2011年4月発売)。”となっています!

ピュアニーモキャラクターシリーズ 魔法少女まどか☆マギカ 暁美 ほむら 制服Ver アゾン製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ピュアニーモキャラクターシリーズ 魔法少女まどか☆マギカ 暁美 ほむら 制服Ver”となります!

 この商品は、
”ピュアニーモ”まど☆マギ”!第2弾”暁美ほむら”!
 貴女は、鹿目まどかのままでいればいい。
 今までどおり、これからも・・・・

 大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』
 ピュアニーモキャラクターシリーズ第2弾は「暁美 ほむら」が登場!
 専用新規造形ヘッドを投入しキャラクターを忠実再現。
 今回はつぶらな瞳がかわいいキュゥべえが歩きポーズになって付属するデラックスな仕様!
 第1弾のまどか、今後発売予定の
 マミ、さやか、杏子を揃えれば劇中の様々なシーンが再現可能! ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ピュアニーモキャラクターシリーズ 魔法少女まどか☆マギカ 暁美 ほむら 制服Ver
azon_homura_1.jpgazon_homura_2.jpgazon_homura_3.jpgazon_homura_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”暁美ほむら”のキャラクター紹介は
”声 - 斎藤千和
 ある晩、まどかの夢に現れ、その翌日にまどかのクラスへ転校してきた魔法少女。
 一人暮らしをしており、両親の所在は不明。
 容姿端麗・学業優秀・スポーツ万能。長い黒髪をかき上げるのが癖。
 まどかに対して、謎めいた警告と助言を繰り返す。他人から理解されるということを諦めており、
 寡黙でクールな性格を演じ、他人に対して非情に接するが、
 根本的な優しさを捨てきれずにいる部分もある。
 作中でその内面や過去などの秘密が明かされていくと共に、印象が二転三転していく登場人物。
 その正体は、現在とは異なる未来の「時間軸」から来た、まどかの友人。
 元々の時間軸では、魔法少女として戦うまどかに憧れる、病弱かつ引っ込み思案な少女であったが、
 最強の魔女「ワルプルギスの夜」との戦いでまどかが戦死するのを目の当たりにして、
 「まどかとの出会いをやり直し、
 彼女に守られる人間から彼女を守る人間になりたい」という願いのもとにキュゥべえと契約を結んだ。
 その後幾度も時間を遡り、まどかの悲劇的な最期を阻止するための戦いに身を投じる中で、
 魔法少女の本質やキュゥべえの正体を知るようになり、
 以降はまどかに契約を結ばないよう呼びかけ、キュゥべえの行動を執拗に阻み続けていた。
 過去には眼鏡をかけていたが、
 他の魔法少女たちに事情を話して協力を求める手段ではまどかを救えないという結論に至って以降の時間軸では、
 誰にも頼らないという決意と共に、魔法で視力を回復して眼鏡を外し髪型も変えている。
 契約の際の願いから発現した「時間操作」の魔法を操り、
 その際には左腕に装備した円形の盾に内蔵された砂時計を使う。
 特異な能力だが、操作できる砂の量は1か月分のみで、砂の流れを遮断して時間を止める「時間停止」か、
 砂時計の上部から砂がなくなった時点で時間を
 1か月前まで逆行させる「時間遡行」しかできないという制限があり、
 上部の砂がなくなると時間停止も発動できなくなる。
 また、一切の攻撃魔法や魔法的な武器を持たないため、魔法少女としての純粋な戦闘力はきわめて低く、
 一見並外れた実力も幾度も過去に戻っての膨大な努力と戦闘経験によるものである。
 魔女との戦いでは、暴力団事務所や軍基地などから調達した銃器・爆弾と時間操作能力を組み合わせて戦う。
 まどかに対する想いは当初は単なる友情であったが、
 失敗を重ねて同じ時間を何度も繰り返すうちに後に引けなくなり、
 全ての価値観をまどかの生死のみに置くようになる。しかしそのことは知らずうちにまどかを、
 最高の魔法少女にして最悪の魔女となる素質を持たせるという結果に繋がってしまった。
 再構成された世界では唯一、以前の世界の記憶をそのまま保っており、他の魔法少女と共に戦い続けている。
 以前の時間制御能力は失ったが、
 その代わりにまどかの能力を継承し、まどかと同じ武器である弓を使うようになった。
 作中での活躍から、ファンの間ではまどかとほむらのどちらが本当の主人公なのかという議論もあった。
 脚本を担当した虚淵玄は、作中におけるまどかの足取りは成長とは異なるので、
 人間としての主人公はほむらであろうとする発言をしている。
 本作のファンからは「ほむほむ」という愛称で呼ばれている。”となっています!

2012年3月11日

えっくす☆きゅーと 8thシリーズ 魔女っ子☆ちいか/リトルウィッチ オブ ザ ハート アゾン製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”えっくす☆きゅーと 8thシリーズ 魔女っ子☆ちいか/リトルウィッチ オブ ザ ハート”となります!

 この商品は、
植物や動物たちと心を通い合わせられる心の魔法使い。
 『私には聞こえてるよ。みんなの心の声が・・・。』
 えっくす☆きゅーと魔女っ子シリーズ、6人目は「心の魔法使い」ちいか。
 愛らしいネコ耳ケープ、レースをあしらったエプロンとワンピース。
 首から提げているのはジュエルハートネックレス。使い魔の猫も一緒です。
 黒のウェアに映えるピンクのロングヘア、ぽわんとした表情がちいかの優しさを表しています。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・えっくす☆きゅーと 8thシリーズ 魔女っ子☆ちいか/リトルウィッチ オブ ザ ハート
azon_mazyo_tiika_1.jpgazon_mazyo_tiika_2.jpgazon_mazyo_tiika_3.jpgazon_mazyo_tiika_4.jpgazon_mazyo_tiika_5.jpgazon_mazyo_tiika_6.jpgazon_mazyo_tiika_8.jpgazon_mazyo_tiika_7.jpgazon_mazyo_tiika_9.jpgazon_mazyo_tiika_10.jpgazon_mazyo_tiika_11.jpgazon_mazyo_tiika_12.jpgazon_mazyo_tiika_13.jpgazon_mazyo_tiika_14.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ちいか”のキャラクター説明は
”初登場は2006年1月。
 誕生日:5月4日
 血液型:不明
 好きなもの:お姉ちゃんが作るアップルパイ、夜寝る前に飲むホットミルク
 特技:プリンを作ること、剣道
 将来の夢:絵本作家
 家族:父、母、姉、妹
 メンバーの中で一番の物知りで、他のメンバーから頼りにされている。
 特技は剣道で、年が離れた姉が経営しているカフェ『アルプス亭』で時々お手伝いをしている。
 お菓子作りに挑戦しているが、プリンしか上手に作れない。
 妹はやんちゃで、彼女と性格が似ているころんと仲が良いので、
 ちいかがたまにころんを妹の名前で間違えて呼んでしまう事も。
 イメージブランドはロマンティック・ガーリーで、
 2009年4月26日のドールショウ25で6thのバージョン違い限定版が発売。”となってます!