2009年6月27日

クールガール エヴァンゲリオン 葛城 ミサト タカラ・トミー製 フィギュア(お人形)

 こんにちは~!
本日の更新は、週末に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”クールガール エヴァンゲリオン 葛城 ミサト”となっております!

 この商品は、
”惣流・アスカ・ラングレーに続く、エヴァンゲリオンシリーズ第2弾!
 葛城ミサトが特務機関ネルフの制服に
 身を包み、クールガールとして登場です!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・クールガール エヴァンゲリオン 葛城 ミサト/a>
takara_cool_misato_1.jpgtakara_cool_misato_2.jpgtakara_cool_misato_3.jpgtakara_cool_misato_4.jpgtakara_cool_misato_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”葛城ミサト”のキャラクター紹介は
”私生活においては、非常にがさつ且つずぼらでだらしない面が多い。
 シンジ・アスカと同居するも、彼らの身の回りの世話は全くしておらず、むしろシンジに家事を任せきりにしていた。
 そのため、シンジに「大体、今朝の食事当番は誰でしたっけ。
 ミサトさんがその年でいまだに一人なの、
 分かった気がします」と私生活のだらしなさを厳しく指摘されたことがある(アニメ第七話)。
 シンジが来る前は、家の中がゴミで埋まっていた。また寝床も万年床となっていたり、
 机のまわりはゴミで埋もれていたり、ゴミ捨てをシンジにまかせる、時計のアラームを足で止めたり、
 朝からビールを食卓に持ち出し一気飲みするなど、家でのだらしない行動は枚挙に暇がない。
 料理もからっきしであり、ミサト本人が料理をするとレトルト製品でも食べられなくなるほど不味くなってしまう。
 (第5話「レイ、心のむこうに」ではレトルトを原料にカレーを作ったが、シンジ、リツコが悶絶するどころか、
 ペットのペンペンまで気絶していた描写が確認済み)。
 酒(特にビール)が大好きで、YEBISUを愛飲しており、冷蔵庫はほぼこれだけで満杯にされている。
 このように家では非常にだらしなさが目立つものの、EVAの戦闘指揮官として、時には厳しさを見せる。
 アスカと同時に登場した加持を初期は毛嫌いしバカ呼ばわりしていた。
 劇場版でH&K G11アサルトライフルを装備した戦略自衛隊員3人を、
 45口径弾×12発のH&K USP自動拳銃だけで怪我一つ負わずに射殺したところから見ても、
 NERV職員の中でも戦闘力が高く白兵戦も相当の腕前であり、
 次々に倒されていくNERV職員の報を聞いての「無理もないわ、皆人を殺すことに慣れてないもの」という発言から、
 過去に幾度か戦闘を経験していることが推測される。
 「ちょっちね」が口癖。一人称は基本的に「あたし」を使用する割合が非常に多い。
 余談であるがミサトは何故か「エヴァ」の発音を伸ばして
 「エヴァー」と発言する場面が作中頻繁に確認されている。”となっています!

2009年1月12日

CASSHERN(キャシャーン) in CG タカラ・トミー製 フィギュア(ドール)

 こんにちは~!
本日の更新は、週末に再手配をかけておきました商品は
ザザーンとご紹介させていただきます!

 まず、1回目の更新は、
タカラ・トミーさんから先々月に発売されました
”CASSHERN(キャシャーン) in CG”
となっています!

 この商品は、
”あの「キャシャーン」が女性だったら・・・・!新解釈のNEW ヒロインが登場!
 タツノコアニメの名作”キャシャーン”をクールガールテイストにリファイン!
 キャシャーンの持つしなやかなや躍動感を女性素体を使用することで新たなイメージを再現!
・広がるクールガールの世界!あっ!と驚く新解釈!電光石化の凄い!ヒロイン!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・CASSHERN(キャシャーン) in CG
takara_cool_kyasyan_1.jpgtakara_cool_kyasyan_2.jpgtakara_cool_kyasyan_3.jpgtakara_cool_kyasyan_4.jpgtakara_cool_kyasyan_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”キャシャーン”のストーリーは
”東(あずま)博士の開発した公害処理用ロボットBK-1が落雷によって自我に目覚め、
 公害の元凶となっている人間を処理すべきであると考えるようになり、
 「ブライキングボス」を自称し戦闘ロボット軍団「アンドロ軍団」を作り上げて世界征服を開始した。
 東博士の息子鉄也は、人間と融合して完成する不死身の「新造人間」キャシャーンとなり、
 ロボット犬・フレンダー、恋人のルナとともにアンドロ軍団に立ち向かう。
 ストーリーには当時の日本が高度成長期であり、
 そのため公害が度々問題となっていた背景がある。”となっています!

YATTERMAN DORONJO(ヤッターマン ドロンジョ) in CG タカラ・トミー製 フィギュア(ドール)

 こんにちは~!
本日の更新は、週末に再手配をかけておきました商品は
ザザーンとご紹介させていただきます!

 まず、1回目の更新は、
タカラ・トミーさんから先月発売されました
”YATTERMAN DORONJO(ヤッターマン ドロンジョ) in CG”
となっています!

 この商品は、
”来春 松竹 日活配給で公開予定の実写版”ヤッターマン”からドロンジョをクールガールボディで発売!
 映画で使用されるコスチュームを設定資料を元に忠実に再現!
 なお、コスチュームは現在未公開です!素体は、2.0プラスを使用!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・YATTERMAN DORONJO(ヤッターマン ドロンジョ) in CG
takara_cool_doronnzyo_1.jpgtakara_cool_doronnzyo_2.jpgtakara_cool_doronnzyo_3.jpgtakara_cool_doronnzyo_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ドロンジョ”のキャラクター紹介は
”ドロンボー一味のリーダー兼お色気担当。身長173cm。24歳。
 「ドロンジョ様」「ドロンコ」などの呼称を持ち、金銀宝石を愛するドロンボーの女ボス。
 本名はササッガワ・ヒロッコで、名前の元ネタは総監督の笹川ひろし。
 スタイル抜群で頭脳明晰な美女だが本シリーズ歴代女ボスの中でも
 最も特徴ある大きなフード型の仮面を被っており、素顔は序盤では、インチキ商売でしか見られず、
 2クール目以降(14話~)からはインチキ商売でも仮面を着用して素顔を見せなくなる
 (ただし95話のみ1クール目同様、インチキ商売に限り素顔を見せている)。
 フライドポテトが大好き。
 ドロンボーが解散になった際、ボヤッキーとトンズラーに「いい女は振り返らないもの」と涙ながらに語っていた。
 ネーミングモデルはフランスの女優で小原の持ち役でもあるミレーヌ・ドモンジョに由来。
 加えて、元々は忍者映画からの比喩で、
 泥棒はドロンと消失する如く逃亡することにも由来している。”となっています!