2008年6月 9日

それいけ発進!!ケロロアイランドであります バンダイ製 トレーディングフィギュア(食玩)

 こんにちは~!
本日1回目の更新は発掘商品から!
店内清掃をしていましたら、先々月ぐらい入荷してきました根強い人気を誇るコンテンツ”ケロロ軍曹”の
トレーディングフィギュア”それいけ発進!!ケロロアイランドであります”
見つけましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”ケロロ軍曹の合体商品最新弾です!
 各ラインナップの楽しいギミックはもちろんのこと、5種類を集めることで、
 トロッコを使ったギミックの数々が楽しいアイランド型基地に!
 人気のケロロロボMk-Ⅱも搭載しています。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・それいけ発進!!ケロロアイランドであります
bandai_soreikekeroro_keroroairando_1.jpgbandai_soreikekeroro_keroroairando_2.jpgbandai_soreikekeroro_keroroairando_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ドロロ兵長”の外見は
”体色は青色で、目は水色。
 忍者を意識してか頭巾と口当て(頭巾はケロン星ですでにつけていた)をしている。
 頭巾とおなかにそれぞれ赤と黄色の手裏剣マーク。
 東谷小雪に出会うまでは口にガスマスクのようなものを装備していた。
 なぜか口当ての上からでも食べ物を食べられる
 (しかしアニメ第162話ではマスクをしていたために海苔巻きが食べられず、
 第197話Bパートでも同様に宇宙恵方巻を食べられなかった)。
 今は絶対に口当てをはずした顔を見せることはない。アフロカラーは水色(体の色よりも明るい)。
 常に小刀を装備しているが、峰打ちのみで実際に人や動物を斬ったことはない
 (しかし巨大ロボを一発で斬りつけたり、ビームを跳ね返したりと性能は高い)。
 アニメ第54話(2ndシーズン初登場時)は長い刀を2本クロスするように背負っている。
 大木や岩などを斬るとなぜか彫刻になる。
 この小刀で相手を異次元の狭間に落として消失させると言う強力な必殺技「零次元斬」を放つことができる。
 幼年期は頭巾ではなくケロロ達と同じ帽子をかぶり、口にはマスクをしていた。”となっています!

2008年1月28日

ケロロみくじ ゴージャスであります! メガハウス製 トレーディングフィギュア

 こんにちわ~!
本日2回目の更新はキャンセル箱から発掘商品をご紹介!
今回ご紹介する商品は、2006年8月に発売されたダイブまでの商品なんですけど、
ガンプラの宣伝用アニメ?として大人気!映画も話題の”ケロロ軍曹”から
かわいらしいトレーディングフィギュア”ケロロみくじ ゴージャスであります!”となっています!

 この商品は、
”大人気の『ケロロ軍曹』が、かわいいブロック調のマスコットになった!
 マスコットは全部で15種類。
 今回は、ケロロ軍曹の父親という通好みなキャラまでラインナップ!
 また、このマスコット、単にかわいいだけではなくデスクトップ型にも
 ストラップにもなるという優れものなのだが、さらにケロロたちが、
 開けた時の運勢まで占ってくれるというからお得さもさらに倍増だ。
 まさにゴージャスなこのシリーズ。全部集めれば開運間違いなし!(たぶん)”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ケロロみくじ ゴージャスであります!
mega_keromikuzi_gozyasu_1.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_2.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_3.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_4.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_5.jpg
mega_keromikuzi_gozyasu_6.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_7.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_8.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_9.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_10.jpg
mega_keromikuzi_gozyasu_11.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_12.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_13.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_14.jpgmega_keromikuzi_gozyasu_15.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ドロロ兵長”の戦闘力に関しては
”単騎での戦闘力はギロロ伍長をはるかに上回り、
 暗殺兵術(アサシン・マジック)の一つ「護法陣・閃光返し」で
 ケロロ小隊の最終兵器をあっさりはね返すことができるなど、ケロロ小隊で最強の戦士である
 (ただしギロロが東谷家の武力制圧を試みた際はギロロがキレていたせいか互角の戦いだった)。
 また宇宙一武闘会で優勝した実績(ドロロが持つ記録の一覧を参照)もあり、
 他宇宙人からも名前が知られている程有名。
 暗殺兵術やドロロ忍法、零次元斬などの技を使える(零次元斬はゾルルも使用)。どれも強力な技である。
 ドロロのアンチバリアはアサシン仕様に改良されている。
 敵の正体を見極める鑑定眼力と言う能力を持つ。アニメでも第48話・第125話・第133話・第161話で使われた。
 ただしアリサ=サザンクロスは鑑定不能(鑑定結果は「不明瞭」)であった。
 特殊活動兵としての訓練を受けているので、有毒ガスが充満した空間などにいても平気である。
 しかし味方に対しては警戒を完全に解いているのか、
 背後からクルルにマスク越しに睡眠薬を嗅がされるなどして気を失うことがよくある。
 しかし最近のアニメでは第82話Bパートの「プラモケロロ」戦、
 第133話のアリサ戦・第143話のメカヴァイパーR戦・第148話の婆胃歯亜 痔用乃助戦のようにドロロが負ける戦いや、
 第161話のメケケ戦のようにかなり苦戦させられている戦いも増えてきており、
 原作ではクルルに「平和ボケで弱くなった」と指摘されたこともある。
 アニメ第153話では自走式ちゃぶ台との戦いで大事な刀を折り、
 自分を鍛えなおすため小雪とともにコンロン山脈で修行をしたこともある。”となっています!