2008年8月19日

ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 宇宙大怪獣ギララ 地球防衛軍秘密基地本部製 フィギュア

 こんにちは~。
本日2回目の更新は、ホビネ1押しメーカーさん”地球防衛軍 秘密基地本部”さんから
発売された注目映画”ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発”の
”ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 宇宙大怪獣ギララ”
を若干数ですが奇跡的に再手配出来ましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”今夏一番の目玉 映画 ギララの逆襲より逆襲版ギララです。
 細部のディティールをこだわり抜いた作品です。
 最高のコレクションをご提供いたします。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発 宇宙大怪獣ギララ
tikyuuboueigun_girara_1.jpgtikyuuboueigun_girara_2.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”宇宙怪獣ギララ”のストーリーは
”謎の発光体と遭遇したという連絡後、行方不明となった宇宙船。
 その捜査の為に、新たな宇宙船アストロボート「AAB ガンマ」が地球から宇宙へ向かった。
 月ステーション経由で岐路につくアストロボートは、件の謎の発光体と遭遇し、謎の物質の噴霧を受ける。
 隊員の佐野、宮本によって噴射ノズルに付着した物質から岩石のような発光体を採集され、地球へ持ち帰られた。
 しかし、研究室に保管された発光体はカプセルから消えてしまう。
 研究室には発光体の白いカスと3本指の足跡が残されていた。
 翌日、FAFC宇宙基地周辺に怪獣が出現した。
 佐野たちによってギララと名づけられた怪獣は徐々に東京方面へ移動して都心を蹂躙。
 自衛隊の攻撃も全く効果なく、エネルギーを求めてギララは原子力発電所や水力発電所を破壊しつつ巨大化。
 さらに巨大な火の玉となって空を飛び回り、エネルギーを吸収できる場所を求め続ける。
 一方、佐野たちは白いカスに含まれる物質ギララニウムが全てのエネルギー吸収と放射線を遮断することを発見。
 ギララニウムが月の岩石に豊富に含まれることが判明したため、佐野たちは月に急行する。
 発光体の妨害やギララニウム自体から出される電磁波をかわしつつ地球に帰還した矢野たちの元に、
 バーマン博士が建設した濃縮ウラン原子炉の核燃料を求めてFAFC宇宙基地にギララが出現した。
 さらに破壊の爆風に巻き込まれたリーザが研究室のタンクに足を挟まれてしまう。
 なおも基地に近づこうとするギララに、佐野と宮本は核燃料で基地外に誘導する作戦に打ってでる…。”となっています!