2012年6月10日

figma(フィグマ) 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figma(フィグマ) 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ”となります!

 この商品は、
未来の後輩に、あんまり格好悪いところ見せられないものね。
 大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』より、先輩魔法少女「巴マミ」がfigmaで登場です。
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。
 要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず、可動域を確保。
 表情は「通常顔」と「ウインク顔」のほか、感情を顕にした「絶望顔」をご用意しました。
 帽子は着脱可能ですので、シチュエーションに合わせてお楽しみ下さい。
 使用する武器の「マスケット銃」は6本付属。
 銃を保持する台座もそれぞれお付けしました。
 第3話に登場する「お菓子の魔女」も付属します。
 さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・figma(フィグマ) 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ
maxfac_figu_mami_1.jpgmaxfac_figu_mami_2.jpgmaxfac_figu_mami_3.jpgmaxfac_figu_mami_4.jpgmaxfac_figu_mami_5.jpgmaxfac_figu_mami_6.jpgmaxfac_figu_mami_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”巴マミ”のキャラクター紹介は
”声 - 水橋かおり
 見滝原中学校3年生で、まどかやさやかの先輩でもあるベテランの魔法少女。
 中学生離れしたグラマラスな体型の持ち主で、
 物腰が柔らかく、落ち着いた面倒見のいい性格だが、時にはシビアな一面を見せることもあり、
 優しいが甘くはないタイプともいえる。
 金髪を縦ロールにしていて、花形のヘアアクセをしている。
 魔女の結界に巻き込まれたまどかとさやかの窮地を救い、
 2人の相談役となり魔法少女の存在と契約することの覚悟を説く。
 数年前にドライブ中の自動車事故で家族を失い、自身も瀕死の状態にあった中、
 そこへ現れたキュゥべえと「命を繋ぐ」ために契約して魔法少女となった。
 身寄りが遠縁の親戚しかいなかったことから、自宅のマンションで独り暮らしをしている。
 紅茶が好きで来客を紅茶とケーキでもてなしているほか、
 魔女との戦いに勝利した際にも紅茶を飲んでおり、勝ちポーズのように演出されている。
 ソウルジェムの色はオレンジで、変身時は右側頭部の髪飾りの留め具部分に装着される。
 魔法少女としての衣装は中世ヨーロッパの砲撃手がモチーフとなっており、
 ブラウスとスカートにベレー帽やコルセットを組み合わせたクラシカルな雰囲気の服となる。
 戦闘では多種多様な単発式銃火器を用いて遠距離主体で戦い、
 マスケット銃や大砲、巨大な銃器を召喚し砲撃する必殺技「ティロ・フィナーレ」といった武器を、
 願いから発現した拘束魔法と自在に組み合わせ、美しい身のこなしでエレガントに戦う。
 一方、個々の武器は威力の高い反面単発銃であるために連射はできず、
 これが後に彼女の命運を左右する弱点となるが、通常は魔法で無数のマスケット銃を出現させ、
 一斉射撃あるいは次々と使い捨てながら戦うという戦闘スタイルでこれを補っている。
 劇中では銃を鈍器代わりにしたり、時には蹴りを織り交ぜたりするなどの接近戦も披露している。
 魔法少女の中では珍しく、他者を魔女とその使い魔の脅威から守るという信念で戦い続けたため、
 まどかとさやかに大きな影響を与えた。
 しかし2人の前では頼れる先輩を演じていたものの、一方で精神的不安定な一面もあり、
 心の内に強い不安や孤独を抱き続けていた。
 まどかとの会話により不安を払拭するが、
 直後の「お菓子の魔女」との戦闘でまどかとさやかの眼前で呆気なくも凄惨な最期を遂げた。
 魔法少女の象徴的な人物であり、彼女の退場によって物語の本質が明かされる。
 マミが物語序盤で魔女に敗れて絶命する展開は、
 魔法少女となることの重さを描くためのものと位置付けられており、
 同時に視聴者に衝撃を与え作品の話題性や人気にも繋がったとも言われている。
 マミはガンアクションの格好良さが評価されたことなどから、
 物語から退場した後も作品ファンの間で高い人気があった。”となっています!

figma(フィグマ) ファイアボール チャーミング ドロッセル(チャーミング) マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figma(フィグマ) ファイアボール チャーミング ドロッセル(チャーミング)”となります!

 この商品は、
お目覚めでございますか。お嬢様。
 ディズニー・ジャパン製作によるCGアニメーション『ファイアボール チャーミング』より、
 新しいデザインとなったドロッセルお嬢様をfigma化!
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、あらゆるシーンを再現。
 設定にならい、肘や膝の可動部を二重に設けることで柔軟なポーズ付けが可能となりました。
 「占星ユニット」や「知覚ユニット」を付属。
 さらに収納式の車輪を模した自立補助パーツをはじめ、
 とっておきマント、フリューゲル家の自走書記「レジナルド」をご用意。
 劇中シーンを再現してお楽しみください。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・figma(フィグマ) ファイアボール チャーミング ドロッセル(チャーミング)
max_fig_tamingodo_1.jpgmax_fig_tamingodo_2.jpgmax_fig_tamingodo_3.jpgmax_fig_tamingodo_4.jpgmax_fig_tamingodo_5.jpgmax_fig_tamingodo_6.jpgmax_fig_tamingodo_8.jpgmax_fig_tamingodo_7.jpgmax_fig_tamingodo_9.jpgmax_fig_tamingodo_10.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ドロッセル”のキャラクター紹介は
”声 - 川庄美雪
 型番:ハイツレギスタ社製 JUNO-XIV
 瞳の色:オーシャン・ブルー
 製造時の設定年齢:14歳 実年齢:不明
 重量:りんご179個分(りんごは一個平均300g前後)
 興味がある事:かわいいという概念、護身術(空手と信じている、カポエイラのような格闘技)
 欲しい物:ペット(喋る猫)、魔法のステッキ
 本作の主人公。
 ドロッセルという名前は、ドイツ語で鳥の「ツグミ」を表す(フリューゲルは「羽根」の意)。
 本名は
 ドロッセル・ジュノー・フィアツェーンテス・ハイツレギスタ・フュルスティン・フォン・フリューゲル
 (フリューゲル女公爵ハイツレギスタ社製ジュノー14型の意)。
 ガイノイドであり、人間でいう14歳として設計されている(実年齢は不明)。
 ウラノス国テンペスト領を統治する19代目当主のハイペリオン(貴族)ではあるが、
 屋敷から出たことは無い。
 そのため、外界の知識は屋敷に保管されている書物やゲデヒトニスからの口伝に由来するものであり、
 間違いや偏りが激しい。
 ドロッセルの体には様々な機能が内蔵されており、アタッチメントで拡張も可能である。
 目にはサーチライトが内蔵されている(使用するとまぶしすぎて前が見えなくなる)が、
 作動するまで本人はこの機能についてまったく知らなかった。頭部のツーテールは換装が可能である。
 通常のツーテール風ユニットの他、
 飛行ユニット “オブルチェフ” や格闘ユニット “ベリンダ” が存在する。
 『チャーミング』では第1シリーズより脚部が肥大化し後頭部が後ろに大きく伸びた姿になっている。
 真ん中部分に関節があり間違いなどを指摘された場合に折れる。
 先端には小型の車輪が搭載されており、
 両足に搭載された物も使ってブリッジの形で走行することも可能。
 さらに一輪車「ヨーゼフ」に搭乗することで高速移動も可能である。”となっています!

figma(フィグマ) 侵略!イカ娘 イカ娘 マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figma(フィグマ) 侵略!イカ娘 イカ娘”となります!

 この商品は、
よくうごく、かわいい! figmaも侵略!イカ娘。
 アニメ第2期も大好評!『侵略!イカ娘』より、子供たちに好かれる侵略者「イカ娘」がfigmaで登場です。
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。
 要所に軟質素材を使う事でプロポーションを崩さず可動域を確保。
 表情は「強気顔」「笑顔」「泣き顔」の3種類をご用意。
 後頭部、触手の根元に可動ギミックを盛り込みましたので、イカ娘らしい表情付けをお楽しみください。
 「イカスミパスタ」「チャーハン」「ビールジョッキ」といったアイテムを付属。
 “海の家れもん”で働く姿が楽しめます。
 第1期12話でみせたショートカット姿を再現できる頭部パーツや、
 通常より触手が長いベンダブル仕様の前髪(前触手)パーツもお付けしました。
 さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・figma(フィグマ) 侵略!イカ娘 イカ娘
max_figu_ikamusume_1.jpgmax_figu_ikamusume_2.jpgmax_figu_ikamusume_3.jpgmax_figu_ikamusume_4.jpgmax_figu_ikamusume_5.jpgmax_figu_ikamusume_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”イカ娘”のキャラクター紹介は
”声 - 金元寿子
 主人公。海を汚す人類を侵略して懲らしめるべく、深海から地上にやってきた少女。
 しかし、最初の侵略拠点と定めた海の家「れもん」で壁を壊してしまい、
 現在はその修理代の弁償という名目で「れもん」従業員として超低賃金でこき使われている。
 「れもん」を経営する相沢姉妹の指示で日々仕事をこなすが、
 面白そうな事があるとすぐそちらにかまけてしまう。
 上陸後しばらくは「れもん」で寝泊りしていたが、後に千鶴の提案により相沢家に居を移す。
 身長不明[11]だが栄子の目の高さぐらいの高さで、清美とほぼ同じかやや低いぐらい。
 周囲の人間よりも身長が低いのを悩むことがある。体重は可変。
 年齢も不明で本人すら把握していないが、外見上の年齢は13 - 14歳とのこと。
 「イカ娘」は種族名にして彼女自身の固有名でもある。
 同族の存在は不明だが、イカ帽子を被っていると彼女から「同胞」の扱いを受ける。
 一応家族はいるらしく、第69話でわずかに父親の人となりが示唆されている。
 人間には症例のない、種族特有の病気(ゲソニンムルゴボング病、イカモスロップソン病)に
 罹ってしまうことがある。
 また、しゃっくりを30回すると触手がグロテスクな形に変形して無差別に周囲の人を襲うらしい。
 熱中症や光化学スモッグなど人間の病気にもかかり、
 そのために何度か倒れているため実は虚弱なのではと栄子に疑われている。
 服装は白地で、スカート部分のすそに青でイカの吸盤をあしらい、
 上半身部分はノースリーブ(袖なし)でVネック、
 開口部をスカートの模様と同じ青で縁取りしたシンプルなワンピースを着用。
 中には常に白いスクール水着を着用している。
 入浴時にのみ水着も脱ぐ(脱いだ姿は人間の少女そのもの)。
 着衣はこのワンピースか水着が基本だが、浴衣を着る事もある(第146話)。
 日焼けしようとするとなぜか肌ではなく、服が日焼けする。
 また早苗に無理矢理(時として自発的に)コスプレをされ、撮影される場合も多々ある。
 両腕に装着した青い腕輪は体重を増減させる機能を持っており
 (原作では、手首から肘の間をスライドさせて調節する(手首方向は加重、肘方向は軽減)。
 アニメでは、位置は変えず回転させて調節する
 (手の方から見て時計回りで加重、反時計回りで軽減))、触手の威力を増減したり、
 海中での沈降・浮上速度を上げるために使用する。
 加重すれば100kgにも達する一方、極限まで軽減すればドライヤーの風で宙を舞うほど軽くなる。
 腕輪と同じデザインの足輪は、靴と一体化しており、靴を脱ぐ場面(室内など)では足輪も外れている。
 イカの胴部に似た白い帽子状の頭頂部はれっきとした身体の一部で、外すと死ぬ(本人談)。
 人型部位との接合は脆弱で、記憶喪失になった際に自ら外そうとして死にかけ、
 寸でのところで危うく回避したこともある(記憶は戻った)。
 帽子側面のエンペラ(三角形のヒレ、「耳」、作中では「ピコピコ」とも)は
 自分の意思で動かせる(無意識で動くこともある)。
 威力はかなり強く、外敵(主に早苗)に対する武器としても機能する。
 もっともイカ娘本人は蚊を退治する際に自らもダメージを負い、「こんな能力要らない」と発言している。
 作者の絵柄の変化もあってか現在は初期に比べると帽子が短く前髪の量も増え、
 胸も小さく細身になっている(公式ファンブックのリテイク版)。
 頭髪と一体化した10本の青い触手は、イカ娘の最大の武器であり、
 スピード・パワー・リーチを兼ね備えている。
 ふだんは腰の位置までの長さだが、それ以上に縮める(人間のショートヘアー位)ことも可能。
 また水泳、捕食、物の運搬、大道芸、タイピング(アニメでの描写)等、
 文字通りイカ娘の手足として非常に器用に動くほか、原木から製材して小屋を作るなど、
 物を切断する鋭利さと精密さを兼ね備えている。
 触手で似顔絵を描くと非常に写実的な物に仕上がるが、
 特定のイメージや感情を持つ人間はイカ娘の主観がそのまま出てしまう。
 極めて高い再生能力をもち、切断されても翌日には元通りになる。
 痛覚はないようだが、アレックスやリスに噛まれて痛がる場合もある。
 一時的に動かなくなった時にショックで短く切ったことがある。
 ほぼ全ての作業が触手で事足りるため、
 人間の手足にあたる部分はむしろ不器用で本人曰く「蛇足」(箸の扱いや筆記はできる)。
 触手を使えないと泳ぐことすらままならず、触手を使えないサッカーも苦手。
 口からイカ墨を噴ける。美味であるそうで、
 これを利用したイカスミパスタが海の家のメニューに加わった。
 かなり大量に出せるが、一定量を越せば憔悴してしまう。クシャミの時にも無意識に出る。
 相手を攻撃する際に武器(嫌がらせ)として使う事もある。
 このイカ墨で植物を栽培すると異常な速度で成長する。こけた時など血の代わりに出ることも多い。
 ホタルイカの原理で、全身から光を発する事ができる。
 発光力はかなり強く、周囲の人間がまぶしく感じるほど。
 発光量は調節できないが、点滅はできる。
 ドラマCDでは超音波による共鳴を起こしてガラスなどの物質を破壊する能力を披露した。
 原作でこの能力が使用可能かは不明。
 初上陸時から日本語が堪能で、諺や慣用句なども知っている。
 しかし字は下手で漢字はおろか原作ではカタカナすら書いていない。
 ただしこれは手を使った場合であり、
 触手を使えば漢字などもきれいな字でしっかり書ける(第144話)。
 会話では「〜でゲソ」「〜なイカ?」等の語尾を付けて話す。
 また「〜するもんか!」は江戸弁調に「〜するめイカ!」と言う。
 態度はやや尊大で、他人の名前は常に呼び捨て。二人称には「お主」や「お前」を使う。
 本人曰く「海では博識な方」らしいが、地上関連の知識は非常に限定的で、
 強力な兵器の存在を全く知らず、人類の総数(64億人)も1,000人程度と思っていた。
 そのため、地上での生活は未知との遭遇の連続であり、好奇心豊かな性格も手伝い、
 なにかと積極的に首を突っ込んでは様々な体験をしていく。
 一方で多方面に優れた学習・適応能力を発揮し、
 英会話や大学レベルの数学、機械類(ゲーム機。携帯等)の操作方法も短期間で習得した。
 特に数学は東大合格も楽勝のレベルで、
 アニメではフーリエ変換やポアソンの和公式すら楽々理解している。
 数式の解析には人類とは異なる独特の方式を用いる。
 アニメでは極めて短い時間(試合中)に野球が上達した。
 なお、視覚情報の認識能力にはやや難が見られ、
 人間には通常分別できる存在同士(上述のイカ帽子を被った人間のほか、
 共に日焼けしている悟郎と磯崎、
 自分自身と偽イカ娘、自分自身と普通のイカ等)を混同、ないしは区別がつかないことがある。
 エビが大好物で、嫌いな食べ物はない(本人曰く「海で生きるなら好き嫌いなど出来ない」)。
 ただし、長期間エビを食べないと憔悴する。また、極端に辛い物を食べると火を吹いて泣き叫ぶ。
 海中での捕食者(サメやシャチ)を何よりも苦手とするが、
 地上に上がってからは千鶴が更なる恐怖の対象となった。
 幽霊は当初恐怖の対象としてみていなかったが、実物を見て以降は恐れている(原作のみ)。
 蚊や蠅には何度も翻弄されているため嫌っているが、ゴキブリは平気で触れる。
 人間を刺したクラゲに対し最初は加勢しようとしたが、
 自分も刺されたため「無差別に危害を加える無法者」として処分する側に回っている。
 趣味はテレビの視聴とコンピューターゲーム。
 テレビは将棋の対局、天気予報、時代劇、通販番組など、ほぼ何を見ても楽しめる。
 居を「れもん」から相沢家に移したきっかけも「れもん」のテレビが故障した際に
 千鶴が気を利かせたことから。ゲームはパズルゲームなら栄子にも負けない。
 本人の意思とは関係なく、子供達から絶大な人気を得ており、たけるたちのグループと遊ぶことも多い。
 また、初対面の人間に対しても物怖じせずおおむね気軽に接することができる。
 しかし、海を汚す存在として、未だ人類への不信感は完全に消えておらず、
 毎回失敗しつつも折に触れて侵略者としての行動を繰り返している。
 本人は侵略者として恐れられることを望んでおり、海水浴客らを恐怖させた時は得意がり、
 また「侵略者にふさわしい」派手なメイクで脅そうしたこともある
 (実際には周囲から気持ち悪がられた)。
 しかししばしば自分が侵略者である事を忘れ、地上に何をしに来たのか解らなくなる。
 そのことで唯一イカ娘を侵略者として恐れている渚からすら
 「(侵略を)やる気があるのかないのかはっきりして欲しい」などと言われてしまう始末。
 またアニメでは
 「侵略者の割にフレンドリーで今ではすっかりみんなの人気者になっている」(6話C)ことを自覚し、
 それを他人から渚に暴露されることを心配している。
 なお、侵略行為には営業時間が存在する模様で、昼間限定である。
 相沢家の姉妹からは当初冷ややかな扱いを受けていたが、
 相沢家に居候するようになってからは徐々に家族の一員としての扱いをされるようになる。
 一たび優位に立てるチャンスがあると見るや攻撃的姿勢に転じたりもする一方、
 次第に家族として他のメンバーに気遣いを見せることも多くなっていく。
 紗倉清美やその後輩と友好的な関係を築いており、イカ娘の思いつきで作った「侵略部」に共に加盟し
 「侵略」と称して皆でいろいろなところへ遊びに出かけている。
 劇中では「上陸するまでみんなとともに遊ぶという経験がなかった」とも発言しており、
 触手が使えなくなっても千鶴から家族として受け入れられた時は泣きじゃくっており、
 栄子から「支配者になって対等な人間がいなくなれば孤独になる」という事実を突きつけられた時は
 動揺するなど、孤独になることを恐れている描写もある。
 また、ザリガニを飼育した時には愛情を注いで世話をし、
 金魚すくいの金魚や採集されるセミの命の心配をするなど、生命に対する強い感受性を持っている。
 侵略についても人類を奴隷にすることは考えているが、命を奪うことは考えていない。
 「れもん」では給仕と共に子供や男性客を呼び込む看板娘の役割を果たしている
 。男性客曰く「新鮮で可愛い」とのこと。その人気を当て込んで、
 「れもん」でイカ娘のキャラクター商品が発売されたこともある。
 基本的には真面目な仕事ぶりだが、時々思いつきでお客に対してすら大胆な振る舞いに出ることもある。
 自己について持つイメージはクラーケンのような巨大な海の怪物。”となっています!

ねんどろいど バクマン。 亜豆美保 ファットカンパニー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ねんどろいど バクマン。 亜豆美保”となります!

 この商品は、
新人声優系ヒロイン。
 第3シリーズの放送が決定したアニメ『バクマン。』から、
 4人目のねんどろいどとしてヒロインの「亜豆美保(あずきみほ)」が登場です。
 3種の表情パーツに加え、オプションパーツには声優に欠かせないアイテム「アフレコマイク」や、
 劇中劇である〈聖ヴィジュアル女学院高等部〉の「台本」をご用意。
 ご案内中のねんどろいどバクマン。シリーズと合わせて
 様々なシチュエーションをお楽しみください!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ねんどろいど バクマン。 亜豆美保
fatf_nendo_azuki_1.jpgfatf_nendo_azuki_2.jpgfatf_nendo_azuki_3.jpgfatf_nendo_azuki_4.jpgfatf_nendo_azuki_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”亜豆美保”のキャラクター紹介は
”声 - 早見沙織、寿美菜子(ラジオドラマ)
 本作のメインヒロイン。サイコーの中学時代のクラスメイトで、彼が想いを寄せる少女。
 1993年11月5日生、埼玉県出身、身長162cm、体重44kg、血液型B型。
 彼女自身も小4の時にサイコーが描いた絵が展示されているのを見た時から彼のことが好きだった。
 ルックスの良さはシュージンも認めている。
 非常に恥ずかしがり屋だが、声優志望で、
 レッスンに通っているプロダクションからは筋が良いとも言われているらしい。美奈という妹がいる。
 サイコーとシュージンが描いた漫画がアニメ化したらその声優をし、
 サイコーと結婚するという約束をしている。
 当初は夢が叶うまで2人の接触は避け、メールで励まし合うだけの関係で通すという条件を付けたが、
 過労で倒れた時は見舞いに来るなど、積極的にサイコーと接していくようになる。
 中学卒業後に八王子市に移った後にデビューし、深夜枠のアニメでレギュラーも取れるようになり、
 順調に声優としての道を歩んでいる。
 自力でいくつものオーディションを受け続け、端役ながらも声優活動をこなしていた。
 やがて熱狂的なファンもかなり付くほど人気も高まり、ファンには「アズキュン」と呼ばれている。
 「+NATURAL」アニメ化の際は、ヒロインの三宮沙也乃役をやるという話もあったが、
 サイコーとの約束を守るため自ら断っている。
 その後、サイコーとシュージンの要望で「PCP」のドラマCDの安之城舞役に決定した。”となっています!

ねんどろいど WORKING!! 種島ぽぷら マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ねんどろいど WORKING!! 種島ぽぷら”となります!

 この商品は、
ねんどろいどだけど、「ちっちゃくないよっ!」
 2期目が放送中の人気アニメ『WORKING!!』より、
 物語の舞台であるファミレス<ワグナリア>の頼れる先輩「種島ぽぷら」がねんどろいどになって登場です。
 元気いっぱいの「笑顔」、愛らしい「怒り顔」や「ディフォルメ顔」の表情パーツに加え、
 「メニュー」や「おぼん」はもちろん、種島先輩の必須アイテム「ふみ台」も付属します。
 ワグナリアで働くちっちゃ可愛い種島先輩をお楽しみください。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ねんどろいど WORKING!! 種島ぽぷら
max_nendo_popura_1.jpgmax_nendo_popura_2.jpgmax_nendo_popura_3.jpgmax_nendo_popura_4.jpgmax_nendo_popura_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”種島ぽぷら”のキャラクター紹介は
”声 - 門脇舞以 / 阿澄佳奈
 「ワグナリア」フロア担当。17歳の高校2年生(理系)で、宗太と同じ高校(進学校)の先輩。
 ただし、学校での面識は無かった。初登場は「1品め」(第1巻)。
 相馬が佐藤や轟を脅しているのを見た
 音尾からの「いやし系」という採用条件に合致しただけの理由で採用されている[comic 3]。
 「ぽぷら」という名前はポプラの木のように大きくなってほしいという願いから命名された。
 ただし、作者がこのように名付けたのは「嫌がらせ」とのこと。
 大きなポニーテールがトレードマークで、アニメではアホ毛が加えられている。
 「ワグナリア」のマスコットキャラクター的存在。
 基本的には面倒見が良く誰に対しても気兼ねなく接する常識人で、
 スタッフの人間関係に気を回すなど仲間意識はかなり強く、世話焼きな面を見せる。
 ただし、時折非常に失礼な言葉を使うことがあり(本人に悪気は無い)、特に音尾が傷つけられている。
 また轟の帯刀は全く気にしていない。
 よく小中学生と間違えられるほどに小柄で、
 本人はコンプレックスを感じているが、宗太からは非常に気に入られている。
 また同じ理由で制服は特注品。
 腕力も弱く、食器の片付けや力仕事ができない。内面・性格も子供に近く、
 根が純粋で騙されやすいので佐藤を筆頭によく他のスタッフにからかわれている。
 反面佐藤に対しては、片付けを代わってもらったり相談事を持ちかけるなど
 店内では最も頼りにしている節があり(踏み台扱い)、相性も極めて良いが、
 仲良しは付き合うものだと葵に指摘された時には、即座に佐藤と喧嘩をするほど恋愛感情は無い。
 なぜか宗太の小鳥遊という苗字を「たかなし」と発音できず、常に「かたなし君」と呼んでしまう。
 憧れの女性は女装した宗太で、
 一時期強引に女装を迫ったこともあった。胸は体の割りに大きすぎるらしい[web 1]。
 本人曰く両親も小柄。
 菓子パン1個で満腹になるなど、かなりの小食かつ偏食家。
 特にピーマンは夕食に出ると家出しようと考えるほど嫌い。炭酸飲料も苦手。
 ただし背を少しでも伸ばしたいので牛乳を毎日飲んでいる。
 作者のウェブサイトの「うろんにらくがき」というコーナーで作者が最も頻繁に描くキャラクターで、
 単なる一枚絵や小ネタとして描かれる以外にも、
 『ヤングガンガン』の発売日やサイトの更新などについての告知の役割を果たすことが多い。
 作者曰く姿が見えていない回も、小さくて見切れているだけで毎回出演している。
 設定段階では、ライオンのヒゲのような髪型だった。
 また作者は彼女を「たねじま」と読む。”となっています!

ROBOT魂 〈SIDE YOROI〉 ダン・オブ・サーズディ バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 〈SIDE YOROI〉 ダン・オブ・サーズディ”となります!

 この商品は、
”タキシードは空を舞う”
 ”ガン×ソード”より、”ソード”を操る主人公ヨロイ”ダン・オブ・サーズディ”登場!
 これまでのイベントでユーザーからの高い商品化希望を受け、
 ROBOT魂”ガン×ソード”から”SIDE YOROI”展開開始!
 主人公ヴァンがあやつる”ダン・オブ・サーズデイ”を商品化!
 全身のケーブルはリード線を使用するこで邪魔することなく
 豊富な可動域でのソードを使った大胆なアクションを再現可能です”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ROBOT魂 〈SIDE YOROI〉 ダン・オブ・サーズディ
bandai_robot_dansa_1.jpgbandai_robot_dansa_2.jpgbandai_robot_dansa_3.jpgbandai_robot_dansa_4.jpgbandai_robot_dansa_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”オリジナル”の説明は
”オリジナル7用ヨロイは他のあらゆるヨロイを凌駕する性能を誇るが、
 その代償として搭乗者に身体に神経電気の増幅を目的とした改造手術
 (ヨロイインターフェイスの移植・各種調整)を施さなければならない。
 人間の脳神経に流れる微弱な電流だけでは、まともに作動させることすらできなかったためである。
 本作ではこの手術を受けた者を "オリジナル" と呼称する。
 現在のオリジナル7で改造手術を施されている者は先代からのメンバーである
 ガドヴェド、ヨロイ改良以前にダンの操縦者になった欠員メンバー・ヴァンの2人のみである。
 オリジナルになると身体(ヴァンの場合は胸)に刺青の様な痕跡ができ、
 外見的にはこの有無で一般人と区別できる。
 また彼らには定期的にヨロイに乗らなければ生命維持ができないという
 技術的な制約が課せられている(G-ER流体を体内に取り込むため)。
 そのため、ヨロイに一定期間(最長で1週間程度)搭乗しなかったり、
 ヨロイやサテライトベースが破壊されたりすると、生命維持機能が失われ、乗り手には死が待っている。
 その代わり、この制約を守っている間は限りなく「不死身に近い身体」を得られる。
 基本的に、武装は各々の機体がモチーフにした格闘専用の武器と電磁シールドのみであったが、
 カギ爪のメンバー(ガドヴェド以外)のヨロイには追加で火器が搭載されている。”となっています!

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バスターガンダム バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バスターガンダム”となります!

 この商品は、
グレイト!劇中そのままにポーズが決まる!
 2011年9月に発売し、非常に高い評価を受けた
 「エールストライクガンダム」の関節機構を継承したバスターガンダムがROBOT魂にラインナップ。
 「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の
 メカ作画監督を務めたアニメーター・重田智氏の監修と映像作品中の描写イメージを意識した
 バスターライフルによりスタイリッシュで迫力あるバスターガンダムに仕上がっています。
 肩のサイドアーマーはハードポイント付きのものと交換可能。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・ROBOT魂 〈SIDE MS〉 バスターガンダム
bandai_robot_basuta_1.jpgbandai_robot_basuta_2.jpgbandai_robot_basuta_3.jpgbandai_robot_basuta_4.jpgbandai_robot_basuta_5.jpgbandai_robot_basuta_6.jpgbandai_robot_basuta_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”バスターガンダム”の劇中での活躍は
”ヘリオポリスでのトライアル中にザフト軍クルーゼ隊に奪取され、
 同隊隊員ディアッカ・エルスマンの専用機となる。
 ストーリー中盤でアークエンジェルに投降し、
 修復のためオーブのモルゲンレーテ本社に搬入される。
 その後、連合軍のオーブ襲撃に際し、
 釈放されたディアッカが修復後放置されていた本機を持ち出してアークエンジェルに加勢。
 そのままなしくずしに三隻同盟所属となり活躍したが
 (この際は左肩と左足首に機体番号「120」が記載されている)、
 第二次ヤキン・ドゥーエ攻防戦においてクルーゼのプロヴィデンスの一方的な攻撃を受け中破した
 (ただし、スペシャルエディション3作目では、中破される前にレイダーを撃墜する場面が見られる)。
 5機のG兵器の中でも特に数奇な運命を辿った機体であり、
 地球連合(製造時) → ザフト(強奪) → 地球連合(ディアッカ投降) →
  オーブ/モルゲンレーテ社(アークエンジェルの連合離反) → 三隻同盟と
 番組本編中に登場したすべての陣営を渡り歩いている。
 この機体も停戦後、
 デュエルとともに連合に返還されたとする説があるが詳細は不明である。”となっています!

FW GUNDAM STANDart:13 バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”FW GUNDAM STANDart:13”となります!

 この商品は、
”MSの“立ち姿”をコンセプトに展開する「STANDart:」シリーズ第13弾。
 今弾には2012年に放映10周年を迎える『機動戦士ガンダムSEED』より
 “フリーダムガンダム”が「STANDart:」シリーズ初のSEED登場MSとして参戦!
 さらに、新規造型版“量産型ザク”のほか、2007年発売の第1弾より“ガンダムMk-Ⅱ”を
 ハイパー・バズーカ装備に変更のうえ、エゥーゴ/ティターンズカラーで収録!
 歴代「ガンダム」作品のなかでも屈指の人気を誇る
 3作品に登場するMSで構成した強力ラインナップにて展開致します!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・FW GUNDAM STANDart:13
bandai_fw_gundm_13_1.jpgbandai_fw_gundm_13_2.jpgbandai_fw_gundm_13_3.jpgbandai_fw_gundm_13_4.jpgbandai_fw_gundm_13_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ガンダムMk-2”の劇中での活躍は
”『Ζ』第1話から登場。黒いガンダムとして黒を基調としたティターンズカラーで塗装されている。
 パイロットはジェリド・メサ、カクリコン・カクーラー、エマ・シーンの3人であったが、
 最終的には3機ともエゥーゴに奪われてしまう。
 その際、1号機、2号機を予備のパーツ用に解体。
 残る3号機の機体色をRX-78 ガンダムを彷彿とさせる白を基調としたものに塗装し直している。
 Ζガンダムが登場するまでの前半は主にカミーユが搭乗し、主役機として活躍した。
 カミーユがΖガンダムに乗り換えてからはエマが搭乗した。
 グリプス戦役開戦時にはすでに多少旧式化していたものの、
 エゥーゴ所属MSの中では突出した戦果をもたらしている。
 性能的に劣勢となった戦争後期においても、
 Gディフェンサーとの連携もあって最新機を相手に互角に渡り合い、多数のMSや戦艦を撃墜した。
 劇場版『Z-I 星を継ぐ者』では、
 大気圏突入時におけるライラのガルバルディβとの交戦シーンで回し蹴りによる格闘戦を行い、
 ムーバブルフレームが破格の運動性をもたらすことを裏付けるような
 躍動感あふれるアクションを披露している。
 『Ζ-III 星の鼓動は愛』では、最終決戦でエマの遺体と共にコロニーレーザーによって消滅している。
 『ΖΖ』でも引き続きアーガマに配備され、
 主戦力として活躍する(ただし、Gディフェンサーは補充されなかった)。
 この時期においては旧式化は否めなかったが、
 本機に搭乗したエル・ビアンノは初陣で新型MSであるガザDを中破させる戦果を挙げている。
 その後もガンダム・チームの一員として
 エゥーゴの戦力の中核を担い、戦争終盤まで第一線で戦い抜いた。
 最後はアクシズ内部におけるクィン・マンサとの戦闘で大破し、Ζガンダム共々放棄されている。
 その後については不明だが、一説によれば地球連邦軍によって回収され、
 他のガンダムタイプMSと同様封印された。
 本機はグリプス戦役から第一次ネオ・ジオン抗争までの長期間に渡って第一線で活躍した。
 『Ζ』作中、登場してから僅か数話で、その性能に関して貶されるシーンが多く、
 カミーユの父で本機の開発者であるフランクリンには
 「(データは十分に収集され、すでにそれをもとに新型機が開発中だから)
 あんなもの、もういらんでしょう」、クワトロには「(特に装甲材質に関して)所詮はMk-IIか」、
 パプテマス・シロッコには「(RX-78 ガンダムの)マイナーチェンジ」呼ばわりされ、
 『ΖΖ』でもネオ・ジオンのパイロットに「MK-IIごとき」と蔑まれた。
 ただし、実際に本機へ搭乗したクワトロは「加速性能は抜群」と高評価を下しており、
 小説版『Ζ』でもパワーでリック・ディアスを上回る描写がある。
 OVA『GUNDAM EVOLVE II』では、月でのAMBACによる高機動戦闘テストの様子が描かれており、
 機体各所には試験用マーキングが施されていた。
 また、漫画『機動戦士ガンダム エコール・デュ・シエル』でも、
 月面都市アンマンのアナハイム・エレクトロニクス工場にて、
 ティターンズより奪取した1機を用いた性能テストを行っており、
 肩が黒いままの機体に同様のマーキングが施されていた。
 ゲーム『サンライズ英雄譚2』では、ゲームオリジナル設定として
 RX-78-2に準じた配色のアムロ・レイ専用機と
 赤く塗装されたシャア・アズナブル専用機が登場する。”となっています!

HDM創絶 ウルトラマン 輝く希望の光編 バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”HDM創絶 ウルトラマン 輝く希望の光編”となります!

 この商品は、
”好評のHDM創絶シリーズにウルトラマンが久々の登場!
 2012年3月公開予定の劇場版「ウルトラマンサーガ」で
 主役として活躍するウルトラマンゼロ・ダイナ・コスモスに加え、究極の敵ハイパーゼットン、
 さらには本作で初登場の新ヒーロー「ウルトラマンサーガ」も加わった最強ラインナップです!
 シリーズ初登場となるウルトラマンコスモスは優しさを感じさせる力強いポージングを徹底再現!
 頭部等にはクリアパーツを使用し質感にもこだわったリアルフィギュア商品です!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・HDM創絶 ウルトラマン 輝く希望の光編
bandai_hdm_kagayakukibu_1.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_2.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_3.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_4.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_5.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_6L.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_7.jpgbandai_hdm_kagayakukibu_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ウルトラマンサーガ”のキャラクター紹介は
”身長:58メートル
 体重:4万5000トン
 ゼロ・ダイナ・コスモスの三人の心が一つになって誕生した新たなウルトラ戦士。
 身体には明確な模様は無く、体色は上半身の青系から下半身の赤系へとグラデーションする紫色。
 全身に輝く神秘的な光のオーラを纏い、身体の各所にある裂け目から光が漏れ出している。
 強力なエネルギーサーガエフェクトを使った様々な技で戦う。
 ウルトラ戦士が合体して、新たなウルトラマンが登場するのは
 ウルトラマンメビウス フェニックスブレイブ
 映画での登場に絞ればメビウス インフィニティー)以来である。”となっています!

アーマープラス 鎧伝サムライトルーパー 水滸のシン バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”アーマープラス 鎧伝サムライトルーパー 水滸のシン”となります!

 この商品は、
”信”の心で悪を討つ!
 アーマープラス 鎧伝サムライトルーパーシリーズ”水滸”見参!
 『アーマープラス 鎧伝サムライトルーパー』シリーズの新作は水滸のシン!
 フィギュアの可動域はアーマーを装着しても確保され、様々なポージングが可能です。
 先端の開閉が可能な「二条槍」と、
 設定にしか存在しなかった幻の武器“小刀”と“手甲爪”も付属します。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・アーマープラス 鎧伝サムライトルーパー 水滸のシン
bandai_amapurasu_suiko_1.jpgbandai_amapurasu_suiko_2.jpgbandai_amapurasu_suiko_3.jpgbandai_amapurasu_suiko_4.jpgbandai_amapurasu_suiko_5.jpgbandai_amapurasu_suiko_6.jpgbandai_amapurasu_suiko_7.jpgbandai_amapurasu_suiko_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”水滸のシン”のキャラクター紹介は
”声 - 佐々木望
1973年3月14日生 A型 山口県出身 「信」の鎧水滸を纏う戦士。
 毛利水軍で有名な毛利元就の末裔。
 萩で病弱な母と婚約中の姉と暮らす。実家は萩焼の窯元であるが、それは表向きの姿。
 実際は萩の海を守る使命を代々受け継いできた一族。
 毛利家に伝わる古文書を読んだシンは鎧の存在を知り自ら萩の海に潜り、水滸の鎧を見つけ出す。
 仲間の中では唯一の高校生(当時)でもあった。メンバーの中でもお兄さん的な存在。
 常に一歩下がっての仲間への心遣いがある。
 多少やんちゃな面もあり、シュウとは大の仲良し。
 平和を愛し自然を愛する優しい性格の反面、戦うことを嫌い、
 輝煌帝伝説では戦うこと、鎧の存在そのものを否定した。
 趣味は料理。
 苦手な食べ物は、お頭付きの魚。
 特技は茶道、槍・棒術、バスケット、水泳。
 鳴門海峡でシャチと競争して勝った経験がある。
 普段は優しいシンもシュウの前では本音(毒)を吐く。
 武器は三又状の槍「二条槍」で、必殺技は「超流破」(超弾動覚醒後は「超弾動超流破」)。
 二条槍以外に水滸の鎧には背中に小刀、
 右手に手甲爪が装備されているが劇中で使用されることはなかった。”となっています!

From TV animation ONE PIECE ワンピース サウザンド・サニー号 新世界編 バンダイ製 プラモデル

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”From TV animation ONE PIECE ワンピース サウザンド・サニー号 新世界編”となります!

 この商品は、
プラモデルSS号、新世界編Ver.となって出航!
 麦わらの一味の海賊船、サウザンド・サニー号が新世界編Ver.となって登場します。
 サニー号の特徴である”ソルジャードッグシステム”は付属品で再現。
 ルフィたち”麦わらの一味”は、新世界編の成長した姿でフィギュア化!
・ソルジャードッグシステム
 パドルの展開はもちろん、サニー号の航海を補助する3つのメカは母船と一緒にディスプレイできます。
 (シロモクバ1号、ミニメリー2号、シャークサブマージ3号)
・ガオン砲
 ライオンのピークヘッド(船首)より砲塔が展開する”ガオン砲”は、差し替えパーツで再現。
 ルフィが感動のあまりに号泣したサニー号最強兵器は必見!
・新世界編の麦わらの一味が勢ぞろい!
 ルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、ロビン、フランキー、ブルック
 ※フィギュアは塗装されていません。
・パッケージも新世界編で、新装描き下ろし!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・From TV animation ONE PIECE ワンピース サウザンド・サニー号 新世界編
bandai_puramo_sani-gou_sinsekai_1.jpgbandai_puramo_sani-gou_sinsekai_2.jpgbandai_puramo_sani-gou_sinsekai_3.jpgbandai_puramo_sani-gou_sinsekai_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”サウザンドサニー号”の概要は
”麦わらの一味の2番目の海賊船で、初の「麦わらの一味専用の海賊船」として設計・造船された。
 機能性もさる事ながら、内装と施設も娯楽性を重視したような設計で
 海賊船と言うよりは遊覧船のような外観が特徴。
 ルフィ達にとっては、ゴーイングメリー号の意思を受け継いだ大切な仲間である。
 設計者はフランキー、
 建造者はフランキー、ヨコヅナ(助手)、アイスバーグ、パウリー、タイルストン、
 ピープリー・ルルで、この5人と1匹が3日間で完成させた。
 フランキーがウソップから奪った2億ベリーを使って購入した宝樹アダムが用いられている。
 このため、船体の強度は非常に高い。
 フォアマストとメインマストの2本の帆柱をもつブリガンティンのスループ型帆船で、
 ゴーイングメリー号の約2倍の大きさがある。
 地下1階から3階の4階建て。操舵は、ゴーイングメリー号では棒を進行方向に傾ける方法であったが、
 舵輪による操舵へと進歩している。
 その他基本設計も遥かに近代的であり、
 ゴーイングメリー号が完全な帆走船であったのに対し、必要に応じて外輪による自力航行が可能。
 このため、一見鈍重に見える帆船だが、
 その実、20世紀後半の戦闘艦並みの時速30km/h(16ノット)程度は容易に出す。
 フランキーが建造した為、
 彼の体と同じくコーラをエネルギー源とする特殊機構がいくつか備えられている。
 コーラ樽3つと巨大空砲による「風来バースト」で空中を約1km飛ぶことができる点は、
 現実世界の科学力を超越している。
 船首はライオンを象っており、
 その下には大腿骨のぶっちがいが付いている。錨はライオンの手の形をしている。
 船名の「サウザンドサニー」はアイスバーグが命名し、
 「過酷なる「千の海」を「太陽」の様に陽気に越えていく」という意味が込められている。”となっています!

エクセレントモデル POP ワンピースNEO-DX ドンキホーテ・ドフラミンゴ メガハウス製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”エクセレントモデル POP ワンピースNEO-DX ドンキホーテ・ドフラミンゴ”となります!

 この商品は、
”P.O.P ワンピースシリーズに、いよいよ王下七武海”ドンキホーテ・ドフラミンゴ”が登場します!
 金髪、サングラス、ファイヤーパターンのシャツ、
 ピンクの羽毛コートといった特徴的かつド派手なスタイルを、劇中のイメージ通りに大迫力の立体化!
 特徴的な表情を再現した頭部パーツも3種付属しており、
 まさにファン待望の商品化となっております!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・エクセレントモデル POP ワンピースNEO-DX ドンキホーテ・ドフラミンゴ
mega_pop_hurmaingo_1.jpgmega_pop_hurmaingo_2.jpgmega_pop_hurmaingo_3.jpgmega_pop_hurmaingo_4.jpgmega_pop_hurmaingo_5.jpgmega_pop_hurmaingo_6.jpgmega_pop_hurmaingo_7.jpgmega_pop_hurmaingo_8.jpgmega_pop_hurmaingo_9.jpgmega_pop_hurmaingo_10.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ドンキホーテ・ドフラミンゴ”のキャラクター紹介は
”声 - 田中秀幸
 王下七武海の一人。元懸賞金3億4000万ベリー。
 金髪に赤いサングラス、フラミンゴのようなピンク色の羽毛のコートという派手な出で立ちをした男。
 能力を含め七武海の中でも未だ謎めいた部分が多く、常に不敵な笑みを浮かべている。
 「力が全て」「勝者だけが正義」という考えを持ち、
 本物の海賊しか生き残れない「新時代」を提唱している。
 海賊旗のシンボルは顔に線の入ったスマイルマーク。笑い声は「フフフフフ」。39→41歳。身長305cm。
 他人の体の自由を奪って操る力を持ち、その際指をマリオネットを操るかのように動かすが、
 悪魔の実の能力かどうかは不明。
 その他、触れることなく人体を切断したり、空中を高く浮遊するなどの能力も持つ。
 24年前、海賊王ロジャーの公開処刑を見物していた。
 その時は、サングラスだけでなくゴーグルもつけていた。
 ベラミー海賊団を初め、多くの海賊達を束ねているが、
 自分のシンボルを汚した者は部下であろうと決して許さず、ルフィに敗れたベラミーを処刑した。
 シャボンディ諸島で興行(人身売買など)を行っていたが、順調過ぎて退屈だったため、
 クロコダイルの称号剥奪後の会議に参加した。
 七武海召集後は「人身売買はもう古い、時代は“スマイル”さ」という謎めいた言葉を残し、
 自身はヒューマンショップ経営から手を引いた。
 マリンフォード頂上戦争では、リトルオーズJr.の足を切断し、
 それに激怒した13番隊隊長アトモスを操りながら、
 「時代の真ん中」である戦場を心底楽しむ様子を見せた。
 また、クロコダイルを弾き飛ばしたジョズの怪力を封じ込め、
 クロコダイルに同盟を持ちかけたが一も二もなく拒否された。
 終戦後、政府上層部から命令を受け数体のパシフィスタを引き連れてモリアを襲撃し、
 瀕死にまで追い込むが、モリアが突如消滅しとどめを刺し損ねる。
 モリア暗殺の命令者からは暗殺失敗を咎められたが、
 政府との取引に面白味がなくなればいつでも七武海を脱退すると、全く意に介さなかった。”となっています!

1/7スケール PVC製塗装済み完成品 魔法少女リリカルなのはStrikerS 高町なのは -Summer holiday- アルター製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/7スケール PVC製塗装済み完成品 魔法少女リリカルなのはStrikerS 高町なのは -Summer holiday-(追加手配分)”となります!

 この商品は、
”『魔法少女リリカルなのはStrikerS』より、“高町なのは”が水着姿で登場!
 堤防をイメージした台座にゆったりと腰掛け、夏のひと時を感じさせる姿で立体化しました。
 頬にかかる髪の毛を払う女性的な仕草や、柔らかな微笑が優しい雰囲気。
 肉体的なプロポーションを量感豊かに再現。
 大人の魅力たっぷりに仕上げました。
 控えめなポージングの中で大きくなびいた髪や衣装ははためきがアクセントとなり、
 心地よい動感と臨場感を与えます。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・1/7スケール PVC製塗装済み完成品 魔法少女リリカルなのはStrikerS 高町なのは -Summer holiday-(追加手配分)
alter_nanoha_hol_1.jpgalter_nanoha_hol_2.jpgalter_nanoha_hol_3.jpgalter_nanoha_hol_4.jpgalter_nanoha_hol_5.jpgalter_nanoha_hol_6.jpgalter_nanoha_hol_7.jpgalter_nanoha_hol_8.jpgalter_nanoha_hol_9.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”高町なのは(StrikerS時(青年期))”のキャラクター紹介は
”19歳。時空管理局武装隊に正式に所属し、訓練学校を経て戦技教導官を務めている。
 魔法術式・ミッドチルダ式/魔導師ランク・空戦S+。
 部隊ごとに保有出来る魔導師ランクの総計規模が決まっている為、
 機動六課の部隊長・隊長・副隊長の魔力には「能力限定」と称する出力リミッターが掛けられている。
 そのため、なのはもAAクラスまで能力を制限されている。
 この能力限定は、八神はやての許可がない限り解除できない上、解除の許可は滅多に出ない。
 だがAAクラスでもティアナ達を圧倒するほどの実力がある。
 A'sまでは「単独でも戦闘が行える砲撃魔導師」としての戦闘スタイルを確立したが、
 StrikerSでは、本人曰く「(後方からの援護射撃型である)ティアナと同じポジション」とのこと。
 魔力リミッターがかかった状態でも一騎当千の実力は健在だが、
 実戦では5話など援護に回る事も多くなっている。
 教導隊入りしたのは6年前。階級は漫画版(15歳当時)では二等空尉だったが、
 本編では一等空尉となっている。
 「エースオブエース」、「誰もが認める無敵のエース」などと呼ばれており、
 管理局内のみならずミッドチルダでは雑誌に取り上げられるような有名人となっている。
 公の場でははやてらに対して敬語を用い、
 フェイトに対しても「フェイト隊長」と呼ぶことがあるがプライベートでは
 「はやてちゃん」「フェイトちゃん」「クロノくん」と、10年前同様の呼称を用い続けている。
 ユーノとの関係は以前と変わらずフェイト達いわく「どちらも仕事が好きだから」あまり進展はない。
 誰に対しても優しく接し、自分に対しては謙虚なところは変わらないが
 無茶なことをしては周囲(主にフェイトやシャマルなど)を困らせる所も変わらない。
 (ただし、11歳の頃の事件がトラウマになっているようで、
 他人の無茶に対しては(主にティアナ)少々厳しい。
 とはいえ、いざというときには自身が一番無茶をしてしまうので
 フェイト達に叱られることもしばしばある。)
 また、10年の間に訓練などの成果で運動能力も向上したらしく、
 スバルの攻撃を見きれる技量があることを示した。”となっています!

トランスフォーマープライム AM-01 オプティマスプライム タカラ・トミー製 玩具

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”トランスフォーマープライム AM-01 オプティマスプライム”となります!

 この商品は、
”新アニメ”トランスフォーマープライム”より、
 オートボットのリーダー、オプティマスプライムが変形フィギュアになって登場!
 更にロボットから武器に変形する”アームズマイクロン”も付属。
 メインのフィギュアは完成品、アームズマイクロンはランナーの状態で封入されています!
 武器に変形したアームズマイクロンは、
 アームズマイクロンシリーズのフィギュアに取り付けることが出来ます!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・トランスフォーマープライム AM-01 オプティマスプライム
takara_tf_am01_1.jpgtakara_tf_am01_2.jpgtakara_tf_am01_3.jpgtakara_tf_am01_4.jpgtakara_tf_am01_5.jpgtakara_tf_am01_6.jpgtakara_tf_am01_7.jpgtakara_tf_am01_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”オプティマスプライム”のキャラクター紹介は
”声 - 森川智之 / 英 - ピーター・カレン
 オートボットのリーダー。ボンネットタイプのトレーラートラックに変形。
 普段はトレーラー部のみだが、必要に応じてコンテナを牽引する。
 冷静沈着かつ理性的な性格で、
 どんな相手にもまず平和的な対話による和解を求めようとする平和主義者。
 あまり感情を表に出さず、バルクヘッド曰く「今まで笑った事がない」と云われるほどだが、
 かつてはジャックのように内気で控えめな性格であった。
 武器は両腕から変形させるソードとブラスター。
 普段は素顔を晒しているが戦闘の際には口元を隠すようにマスクが展開する。”となっています!

トランスフォーマープライム AM-02 バンブルビー タカラ・トミー製 フィギュア

 こんにちは~!本日の更新は、この週末に向けて完売になっておありました商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”トランスフォーマープライム AM-02 バンブルビー”となります!

 この商品は、
”新アニメ”トランスフォーマープライム”より、
 オートボットの、バンブルビーが変形フィギュアになって登場!
 更にロボットから武器に変形する”アームズマイクロン”も付属。
 メインのフィギュアは完成品、アームズマイクロンはランナーの状態で封入されています!
 武器に変形したアームズマイクロンは、
 アームズマイクロンシリーズのフィギュアに取り付けることが出来ます!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
・トランスフォーマープライム AM-02 バンブルビー
takara_tf_am02_1.jpgtakara_tf_am02_2.jpgtakara_tf_am02_3.jpgtakara_tf_am02_4.jpgtakara_tf_am02_5.jpgtakara_tf_am02_6.jpgtakara_tf_am02_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”バンブルビー”のキャラクター紹介は
”声 - なし / 英 - なし
 オートボットの少年兵。スポーツカーに変形する。
 オートボット内でも年若く、性格は子供っぽいところがあり、勇敢だが無謀な行動に出る事も。
 パートナーのラファエルと仲が良く、彼とはテレビゲームなどでよく遊んでいる。
 武器は両腕から変形させる左右2対4門のブラスター。
 動作は非常に機敏で、小柄な体を活かした肉弾戦を得意とする。
 かつてメガトロンの拷問によって喉を破壊されてしまい、以降声を出せなくなってしまっている。
 その為周囲とは電子音でコミュニケーションをとっており、
 その事にコンプレックスを感じる描写もある。”となっています!