2010年3月22日

figma ファイアボール ドロッセル マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末の連休に向けて完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figma ファイアボール ドロッセル”となります!

 この商品は、
”ディズニー・ジャパン製作による初のCGアニメーション『ファイアボール』より、
 貴族のお嬢様ロボット「ドロッセル」がfigmaとなって登場!
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現。
 劇中に登場した2種類のおしゃれユニットが付属し、差し替えが可能。
 飛行ユニット「オブルチェフ」は、さらにパーツの差し替えで飛行時の状態も再現できます。
 豊富な手首パーツに加え、父の遺した書物型記憶装置「プロスペロ」も付属します。
 特徴的なオーシャン・ブルーの瞳は、クリアパーツを使用しリアルに再現しました。
 さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・figma ファイアボール ドロッセル
maxf_figma_doroseru_1.jpgmaxf_figma_doroseru_2.jpgmaxf_figma_doroseru_3.jpgmaxf_figma_doroseru_4.jpgmaxf_figma_doroseru_5.jpgmaxf_figma_doroseru_6.jpgmaxf_figma_doroseru_7.jpgmaxf_figma_doroseru_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ドロッセル”のキャラクター紹介は
”声 - 川庄美雪
 型番:ハイツレギスタ社製 JUNO-XIV
 瞳の色:オーシャン・ブルー
 製造時の設定年齢:14歳 実年齢:不明
 重量:りんご179個分(※りんごは一個平均300g前後)
 興味がある事:かわいいという概念、護身術(空手と信じている、カポエイラのような格闘技)
 欲しい物:ペット(喋る猫)、魔法のステッキ
 本作の主人公。ドロッセルという名前は、ドイツ語で鳥の「つぐみ」を表す(フリューゲルは「羽根」の意)。
 本名はドロッセル・ジュノー・フィアツェーンテス・ハイツレギスタ・フュルスティン・フォン・フリューゲル
 (フリューゲル女公爵ハイツレギスタ社製ジュノー14型の意)。
 アンドロイドであり、人間でいう14歳として設計されている(実年齢は不明)。
 ウラノス国テンペスト領を統治する19代目当主のハイペリオン(貴族)。
 目にはサーチライトが内蔵されているが作動するまで本人はこの機能についてまったく知らず、
 またこのサーチライト発動中は本人が眩しすぎるため前が見えない。
 頭部のツーテールは換装が可能である。
 通常のツーテール風ユニットの他、飛行ユニット“オブルチェフ”や
 格闘ユニット“ベリンダ”が存在する。
 外界についての知識が乏しいゆえの思い込みと、
 それを曲げようとしないある意味強情な性格が本作において重要なウェイトを占めている。
 口癖は「〇〇は大事よね」。”となっています!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。