2010年11月24日

リボルテックヤマグチ No.082 三段変形バルキリー VF-1A(一条輝機) 海洋堂製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”リボルテックヤマグチ No.082 三段変形バルキリー VF-1A(一条輝機)”となります!

 この商品は、
”今度は変形だ!劇場版の主役機、
 一条輝搭乗の赤いVF-1Aバルキリーが、リボルテック初の変形ギミックで登場!
 多彩なアクションを魅力的に再現するリボルテックヤマグチ、
 その構造を発展させて脅威の変形機構を盛り込みました
 各部をジョイント接続することで、簡単な操作で変形シークエンスを再現。
 劇中同様にファイター、ガウォーク、バトロイドの三形態へ組み替える事ができます!
 それぞれの形態でのポージングもビシッと決まります
 キャノピーは、ファイター時とバトロイド時を差替えて再現。
 手首もアクション用と交換出来ますガンポッドも接続部を差替えて、
 搭載時と使用時に対応付属のベースでポージングの幅が広がります”となっています!


 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・リボルテックヤマグチ No.082 三段変形バルキリー VF-1A(一条輝機)
kai_riov_sandan_itizyou_1.jpgkai_riov_sandan_itizyou_2.jpgkai_riov_sandan_itizyou_3.jpgkai_riov_sandan_itizyou_4.jpgkai_riov_sandan_itizyou_5.jpgkai_riov_sandan_itizyou_6.jpgkai_riov_sandan_itizyou_7.jpgkai_riov_sandan_itizyou_8.jpgkai_riov_sandan_itizyou_9.jpgkai_riov_sandan_itizyou_10.jpgkai_riov_sandan_itizyou_11.jpgkai_riov_sandan_itizyou_12.jpgkai_riov_sandan_itizyou_13.jpgkai_riov_sandan_itizyou_14.jpgkai_riov_sandan_itizyou_15.jpgkai_riov_sandan_itizyou_16.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”一条輝(愛・おぼえていますか)”のキャラクター紹介は
”河森正治監修のセガサターン/プレイステーション用ゲーム
 『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』のオープニングムービーでは、
 マクロスがゼントラーディ軍の奇襲をうけた物語冒頭部で、すでに空母プロメテウスに所属する軍人であり、
 ロイ・フォッカー少佐以下、同階級(少尉)のマクシミリアン・ジーナス、柿崎速雄らとスカル小隊を編成している。
 プロメテウスが撃沈されたためマクロスへ転属となり、劇場版オープニング(五か月後)へとリンクしていく。
 入隊前の経歴やフォッカーとの関係はTV版と同様。
 劇中ではアイドルに憧れる一ファンとしてリン・ミンメイと出逢う。
 彼女の疲れを癒したい気持ちから、軽率な行動に出て周りを犠牲にする。
 そこから責任の重さを学び、三角関係ではけじめを付けて早瀬未沙への告白を果たしている。
 戦死したロイ・フォッカー、行方不明となったマクシミリアン・ジーナスに継いでスカル小隊長(中尉)となり、
 ゴル・ボドルザー打倒の特務を遂行する。機体のパーソナルカラーは赤と黒。”となっております!

リボルテックヤマグチ No.083 三段変形バルキリー VF-1S(ロイ・フォッカー機) 海洋堂製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”リボルテックヤマグチ No.083 三段変形バルキリー VF-1S(ロイ・フォッカー機)”となります!

 この商品は、
クールでちょっぴりミステリアスなハスキーボイス。
 大人気『キャラクター・ボーカル・シリーズ』より、巡音ルカ」がいよいよfigmaで登場!
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、あらゆるシーンに対応。
 要所に軟質素材を使う事で、プロポーションを崩さず可動域を確保。
 表情には「通常顔」と、ボーカロイドらしい「歌い顔」の2種類をご用意しました。
 おなじみのマグロ「オオマさん」や、新たに作り起こされたクラシカル・スタイルのマイクも付属。
 メタリックカラーを施したベルトやブーツなど、細部の表現や彩色にもこだわりました。
 さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。”となっています!


 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・リボルテックヤマグチ No.083 三段変形バルキリー VF-1S(ロイ・フォッカー機)
kai_rivo_sandan_foka_1.jpgkai_rivo_sandan_foka_2.jpgkai_rivo_sandan_foka_3.jpgkai_rivo_sandan_foka_4.jpgkai_rivo_sandan_foka_5.jpgkai_rivo_sandan_foka_6.jpgkai_rivo_sandan_foka_7.jpgkai_rivo_sandan_foka_8.jpgkai_rivo_sandan_foka_9.jpgkai_rivo_sandan_foka_10.jpgkai_rivo_sandan_foka_11.jpgkai_rivo_sandan_foka_12.jpgkai_rivo_sandan_foka_13.jpgkai_rivo_sandan_foka_14.jpgkai_rivo_sandan_foka_15.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ロイ・フォッカー”の人物像は
”アメリカの戦闘機乗りらしい豪放磊落な性格。
 操縦も機体を激しく振り回し、攻撃を紙一重でかわす野性的なスタイルが特徴。
 リーダーとしての統率力に優れ、プライベートでも面倒見のいい兄貴分として部下に慕われる。
 酒豪として知られるが、しらふでも酔っていても男女論になぞらえて説教するのが癖である。
 ただし、陽気なイメージに隠れた人間性を知る者は少ない。
 彼はスタント時代まで大空を愛するが故に戦闘機での殺し合いには否定的であったが、
 いざ入隊し戦場で命のやり取りを潜り抜けると、その緊張感に魅了され、
 終戦後も軍を離れられなくなった。
 前々からフォッカーの綱渡り的なテクニックにある種の「殺気」を感じていた一条輝の父親は、
 軍隊という場があまりにもフォッカーに合いすぎていると察し入隊に反対したが、
 終戦後スタントチームに復帰するという条件付きで送り出していた。
 その件については、TV1話のフォッカーと輝の会話でほのめかされているが、
 先輩の変心を責めた輝もまた、
 のちに戦い続ける意味をリン・ミンメイに問われ、同じジレンマに直面することになる。
 また、冷静かつ大胆な腕前で知られるが、心根には不安に苛まれる繊細さを秘めており、
 その孤独を見せぬよう虚勢を張っていた面もある。
 その弱さを素直に打ち明けられる人物はクローディア・ラサール以外におらず、
 数多くの浮名を流したが、生涯を通して本当の意味で心を許せる恋人は彼女だけであった。
 また、一条輝の恋心を取り持とうとリン・ミンメイの元へ足繁く通うなど、
 後輩想いでまめな一面もある。”となっています!

figma(フィグマ) キャラクター・ボーカル・シリーズ03 巡音 ルカ マックスファクトリー製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”figma(フィグマ) キャラクター・ボーカル・シリーズ03 巡音 ルカ”となります!

 この商品は、
クールでちょっぴりミステリアスなハスキーボイス。
 大人気『キャラクター・ボーカル・シリーズ』より、巡音ルカ」がいよいよfigmaで登場!
 スムーズ且つキチッと決まるfigmaオリジナル関節パーツで、あらゆるシーンに対応。
 要所に軟質素材を使う事で、プロポーションを崩さず可動域を確保。
 表情には「通常顔」と、ボーカロイドらしい「歌い顔」の2種類をご用意しました。
 おなじみのマグロ「オオマさん」や、新たに作り起こされたクラシカル・スタイルのマイクも付属。
 メタリックカラーを施したベルトやブーツなど、細部の表現や彩色にもこだわりました。
 さまざまなシーンを可能にする可動支柱付きのfigma専用台座が同梱。”となっています!


 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・figma(フィグマ) キャラクター・ボーカル・シリーズ03 巡音 ルカ

max_figuma_ruka_1.jpgmax_figuma_ruka_2.jpgmax_figuma_ruka_3.jpgmax_figuma_ruka_4.jpgmax_figuma_ruka_5.jpgmax_figuma_ruka_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIIKIによる”巡音ルカ”のキャラクター紹介は
”キャラクター・ボーカル・シリーズではソフトを操作するのではなく
 キャラクターに歌わせるというイメージ戦略をとっており、
 それぞれの音声ごとにキャラクターとしての設定が定められている。
 巡音ルカは2つの歌手ライブラリを収録しているが、
 鏡音リン・レンとは異なり、キャラクターの人格は一人として扱われる。
 キャラクターデザインは同じキャラクター・ボーカル・シリーズの初音ミク、
 鏡音リン・レンと同様、イラストレーターのKEIによるもので、
 真っ白な肌とピンク色の長い髪、青い瞳を持ち、巨乳で大人の女性としてデザインされている。
 キャラクターが18禁の作品の創作に使われてしまうリスクを考慮し、
 肌を真っ白にすることで生命力が弱いような印象や冷たい印象を作っているというコスチュームは
 生楽器音を形状・発音構造などのシミュレートによって再現する
 デジタル技術「物理モデリング・シンセサイザー」をモチーフとしている。
 名前のコンセプトについては、「巡」は「巡り伝わる音」、「ル」には流れ、
 「カ」には歌や香りなどが空気中を伝わるという意味が込められているという。”となっています!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3(仮面ライダーTHE NEXT)(再版) バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3(仮面ライダーTHE NEXT)(再版)”となります!

 この商品は、
”装着変身にニューライン登場!
 装着変身、聖闘士聖衣神話、魂SPECで培われた可動素体技術を凝縮!
 全身に35箇所もの可動ポイントを採用。
 高い次元の可動を維持したまま、美しい造形・スタイルを実現した約14cmの
 新スタンダードアクションフィギュアが新シリーズ「S.H.フィギュアアーツ(装着変身フィギュアアーツ)」である。
 記第3弾は「仮面ライダー THE NEXT」から「仮面ライダー2号(仮面ライダー THE NEXT)」!”となっています!


 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーV3(仮面ライダーTHE NEXT)(再版)
bandai_soutyaku_sh_v3_1.jpgbandai_soutyaku_sh_v3_2.jpgbandai_soutyaku_sh_v3_3.jpg
bandai_soutyaku_sh_v3_4.jpgbandai_soutyaku_sh_v3_5.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”仮面ライダーV3”のキャラクター説明は
”ショッカーのナノロボットによって改造された風見志郎が変身する仮面ライダー。
 能力は1号および2号を遥かに上回っている。
 最大の特徴であるベルトのダブルタイフーンは、風や熱のエネルギーを吸収し、V3自体の力に変換させる。
 なお、本作でのV3の意味は原作の「勝利(Victory)」と「仮面ライダー3号」を組み合わせた物ではなく、
 「仮面ライダー1号・2号を凌駕した力を与えられたVersion 3」と言う意味となっている。
 そのため、デザイン意匠が1号および2号に近づけられているが、
 デザインモチーフは元祖V3と同様にトンボとなっている。搭乗するバイクはハリケーン。
 ちなみに、ナノロボットによる改造を受けた改造人間は、ショッカーへの忠誠がより強くなっており、
 リジェクションが起きないなど、あらゆる面で以前よりも発達している。
 身長:190cm
 体重:78kg
 パンチ力:4t 
 キック力:12t 
 ジャンプ力:一跳び18.00m 
 走力:100mを4.0秒で走る”となっています!

超金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ(再販) バンダイ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”超金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ(再販)”となります!

 この商品は、
”超合金魂、最多合体!TVアニメ「六神合体ゴッドマーズ」の主役メカ、
 ゴッドマーズが26年の時を経て超合金魂で商品化。
 「ガイヤー」「スフィンクス」「ウラヌス」「タイタン」「シン」「ラー」の
 六体のロボが変形合体することで「ゴッドマーズ」が完成。
 全高28cm、重量約1.1kgの超合金魂最大級のボリュームとなる。
 手持ち武器のマーズフラッシュ、サポートメカのコスモクラッシャー(3機分離合体可能)、
 ガイヤーが隠されている明神礁などが付属。 ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・超金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ(再販)
bandai_tyougoukin_mazzu_1.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_2.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_3.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_4.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_6.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_5.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_7.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_9.jpgbandai_tyougoukin_mazzu_10.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WKIによる”ゴッドマーズ”の機体紹介は
”マーズの脳波で操られるロボット・ガイヤーをコアとして、
 スフィンクス、ウラヌス、タイタン、シン、ラーの5体のロボットが六神合体した巨大ロボット。
 マーズの実の父であるイデアが彼を守る為に建造した。
 身長50m、体重1050t。ガイヤーに内蔵されている
 反陽子爆弾のエネルギーや五神の複合エネルギーを吸収することで動く。
 武器はマーズフラッシュ、ゴッドファイヤー。
 必殺技は「ファイナル・ゴッドマーズ」。
 五神を任意に切り離して個々に攻撃させたりすることも可能。”となっています!

MG 1/100スケール ダブルオークアンタ バンダイ製 プラモデル

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”MG 1/100スケール ダブルオークアンタ”となります!

 この商品は、
”ソードビットの合体・分離ギミック完全再現
 3種のビットはGNソードVに取り付け
 バスターソード、ライフルソードの2形態に変化。
 GNシールドのビット発射形態を新機構として採用
 各部レンズはクリアで鮮やかに再現
 MGならではのパネルライン・モールドの再現”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・MG 1/100スケール ダブルオークアンタ
bandai_mg_daburup-kuanta_1.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_2.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_3.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_4.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_5.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_6.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_7.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_8.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_10.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_9.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_11.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_12.jpgbandai_mg_daburup-kuanta_13.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”タブルオークアンタ”の機体紹介は
”ツインドライヴシステムを搭載するダブルオーの後継機。純粋種へと進化し、
 ダブルオーライザーの限界性能を超える能力を得た刹那・F・セイエイのために開発された、
 「真のイノベイター専用機」である。機体名の「クアンタ」は「Quantum(クォンタム、量子)」の複数形である
 「Quanta」、型式番号の「T」は「Twin(ツイン)」を意味する。
 2年前の戦いでダブルオーの太陽炉が全て喪失したため、
 本機は木星で製造された2基の新型太陽炉を搭載している。
 この太陽炉は製造時からツインドライヴ用の調整が施されているため、
 起動開始の時点で既に完全な同調を果たしている。
 機体への搭載位置も、胸部と左肩GNシールドに各1基ずつを内蔵する左右非対称の配置に変更されている。
 これに伴い、ダブルオーでは胸部に位置していたコックピットは腹部に移設され、
 コンソールなどの内装品も一新されている。
 実際の出撃時には、コックピットの後方にELSから来る莫大な情報量に対し、
 完全リンクを果たしているティエリアとヴェーダに対応してもらうために
 ヴェーダのターミナルユニットが取り付けられた。
 機体の内部フレームはダブルオーと同一構造だが、これは開発費の都合だけでなく、
 ダブルオーの設計が既に完成の域に達していたという理由による。
 ただし内装機器などは、純粋種の力を最大限に発揮するために新開発された物が多く採用されている。
 外観の造形はエクシアに似せてあるが、これは刹那に対するイアンからの配慮によるものである。
 本機には異種との「来るべき対話」に備え、刹那の純粋種としての能力に反応する特殊システム
 「クアンタムシステム」が搭載されている。
 このシステムはダブルオーライザーのトランザムバーストを更に上回る
 高濃度粒子領域「クアンタムバースト」を展開し、脳量子波による人々の意識共有をより強く行うシステムである。
 システム発動時は、左肩のGNシールドを背中に引き込んで2基の太陽炉を直結し、
 次いで全身の装甲を排除して各部のGNコンデンサーを露出させ、貯蔵された全粒子を開放する。
 放出される粒子も、トランザム時の赤色ではなく緑色となる。
 純粋な戦闘兵器としても極めて高い能力を持つ本機だが、
 その本質はクアンタムバーストで人々の想いを繋げることで相互理解を促し、
 「戦いそのものを止めさせる」という刹那自身の想いを体現した存在である。”となっています!

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 君が呼ぶ、メギドの丘で バディ アルター製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 君が呼ぶ、メギドの丘で バディ”となります!

 この商品は、
”イラストそのままに3Dモデルで再現された
 キャラクターが魅力的な恋愛アドベンチャーゲーム『君が呼ぶ、メギドの丘で』より“バディ”が登場。
 小柄な体に不釣合いな大鎌を優雅に構えた姿での立体化です。
 黒いドレス調の衣装と素肌の対比が美しく、上品な色気を感じさせます。
 衣装に散りばめられた十字の繊細な彩色とクリアパーツで再現された宝飾が造形の密度を高めます。
 軽くなびいた髪やスカートの広がりが静かな躍動感を演出。
 彼女の神秘的な雰囲気を引き立てます。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 君が呼ぶ、メギドの丘で バディ
alter_badexi_1.jpgalter_badexi_2.jpgalter_badexi_3.jpgalter_badexi_4.jpgalter_badexi_5.jpgalter_badexi_7.jpgalter_badexi_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”バディ”のキャラクター紹介は
”存在するはずのない四人目の悪魔。感情に乏しく、無口。
 ヤハの白装束に対して黒衣を纏い、対局の存在とも言える。実はベーグルとの意外な関係がある。
 所持する武器はサイズ(大鎌)。”となっています!

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 咲 -Saki- のどっち アルター製 フィギュア

 こんにちは~!
本日の更新は、この週末に完売になってしまった商品を
若干数ずつ再手配をかけさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 今回ご紹介させていただきます商品は、
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 咲 -Saki- のどっち”となります!

 この商品は、
”・美少女達の本格麻雀ストーリー『咲 -Saki-』より、“原村 和”をネット麻雀で
 伝説的な強さを誇る“のどっち”の姿で立体化。
 あどけない表情と自然なポーズの中に、芯の強さを感じさせます。
 クリアパーツで再現された羽根や天使の輪、衣装のパール塗装等、細部にこだわって再現。
 天使を思わせる衣装から覗く胸元がセクシーな仕上がりです。
 髪や衣の穏やかななびきが、優しい雰囲気を感じさせます。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 咲 -Saki- のどっち
alter_nodotti_1.jpgalter_nodotti_2.jpgalter_nodotti_3.jpgalter_nodotti_4.jpgalter_nodotti_5.jpgalter_nodotti_6.jpgalter_nodotti_7.jpgalter_nodotti_8.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”原村和”のキャラクター紹介は
”声 - 小清水亜美
10月4日生まれ。1年生。巨乳が特徴の美少女。
 全国中学生麻雀大会(インターミドル)個人戦優勝の経験を持つ実力者で、
 運に頼らない完全理論派(デジタル)の打ち手。そのため、感性派の打ち手に対しては否定的になりがちである。
 勝負に真面目で、手加減されることを嫌う。普段から年上年下無関係で丁寧語や敬語を多用する。
 「のどっち」のハンドルネームでネット麻雀では伝説的強者として知られ、
 世間では運営スタッフが用意したプログラムと言われるほど。
 自室には自動卓やパソコン、高級デスクチェア「アーロンチェア」などがある。
 優希とは高遠原中学校時代からの友達で、
 麻雀無名校である清澄高校に進学したのは彼女と同じ高校を希望したためである。
 父親からは東京の進学校に進むことを拒否してまで麻雀を続けることを反対されたが、
 友達が出来た今の町を離れるのを拒み、
 高校生麻雀大会を優勝することで清澄高校に残ることを検討してもらう約束をした。
 当初は咲のことをやや嫌っていたが、麻雀を通じて友情を深めていき、親友となる。久に対しては、
 その打ち方を理解できないとしながらも、「あの人に任せて悪くなったことなんてない」、
 「中堅戦は部長だから心配ない」など、強い信頼も寄せている。
 呼び名は、「原村さん」「のどかちゃん」「原村」「和」「のどちゃん」「はらむらののか」「おっぱいさん」と多数ある。
 軽い少女趣味でエトペンという名前のペンギンのぬいぐるみを抱き枕として愛用している。
 リアルでの麻雀ではイージーミスが多かったが、久の「ペンギンを抱くと自宅と同じように眠れるのなら、
 ペンギンを抱けば自宅と同じように打てるかもしれない」という思い付きにより
 エトペンを抱いて打つようになってからは集中力が増し、
 ミスも大きく減った。その集中力がある点を超えるとのぼせたような雰囲気(覚醒状態)になり、
 リアルの麻雀をデジタルのゲーム画面のように知覚し、他者の気配に影響を受けることもなくなる。
 麻雀は基本的に右手で打つのがマナーであるため、作中では分かりにくいが、左利きである。
 県予選団体戦では副将。”となっています!