2008年5月 3日

バイオハザード4 コレクションフィギュア2 アガツマ製 トレーディングフィギュア

 こんにちわ~!
本日7回目の更新は倉庫整理してらアガツマさんから
発売された人気のトレーディングフィギュア
”バイオハザード4 コレクションフィギュア2”が若干数ですが
出てきましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”全世界で2700万本以上を販売したカプコンの
 大ヒットゲーム「バイオハザード」のフィギュアに待望の第2弾が登場です!
 前回では実現できなかった大統領の娘
 ”アシュリー”が今回の目玉ラインアップとなっています!
 特別彩色をおこなっているため、ゲームの世界を忠実に再現しています!”となっています!

 ラインアップされているキャラクターは
”レオン スペシャル衣装、アシュリー、闇商品、
 サドラー、女村人、ヴェルディーゴ”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
購入はこちらからになります(>.<)
agatuma_baio4_2_0.jpgagatuma_baio4_2_1.jpgagatuma_baio4_2_2.jpgagatuma_baio4_2_3.jpg
agatuma_baio4_2_4.jpgagatuma_baio4_2_5.jpgagatuma_baio4_2_6.jpgagatuma_baio4_2_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”オズムンド・サドラー”のキャラクター紹介は
”サドラーがプラーガの力を解放した姿。本編の最終ボスとなる。
 抜け殻になった人体から伸びた4本の足と何本かの触手、その中心から生えた強力な顎を備えた頭部からなる。
 各足には目があるため死角がなく、目と頭部以外は攻撃を受け付けない。
 また落ちている鉄骨を投げつけてくるなど、多少の知能は有しているようである。
 エイダによって投げ入れられたロケットランチャーで止めを刺すことができるが、
 従来のシリーズとは違いそれ無しでも普通の銃器で倒せる。
「 the another order」では変身前の人間形態のサドラーと戦う事が出来る。
 触手によって攻撃を与えてくる他、撃ち込まれた弾丸を体内を移動させ指先に集め、撃ち出して反撃してくる。
 かなりの距離があると急接近してくるが、恐らくそのスピードは本作最速である。
 多少の銃撃には怯む事がないが、
 ある程度ダメージを与えると口から弱点である巨大な目玉を露出させる。”となっています!

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Pia キャロットへようこそ! G.O. 椚 あやの

 こんにちわ~!
本日6回目も店内清掃で発見いたしました美少女フィギャアをご紹介!
今回ご紹介する商品も美少女フィギュア業界の老舗”コトブキヤ”さんの
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Piaキャロットへようこそ!G.O. 久我原 美森”
となっています!

 この商品は、
”15人のヒロイン、11着の制服とシリーズ最高のボリュームで
 話題の『Piaキャロットへようこそ!!G.O.』より、負けず嫌いなヒロイン「久我原美森」が登場!
 好奇心旺盛な彼女のボーイッシュな魅力を立体化!
 ナマ足の脚線美をご堪能ください!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Pia キャロットへようこそ! G.O. 椚 あやの
kotobuki_kunugi_1.jpgkotobuki_kunugi_2.jpgkotobuki_kunugi_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”椚 あやの”のキャラクター紹介は
”G.O.のメインヒロインの一人。
 学生時代は主人公が所属していた野球部のマネージャー。
 卒業後長野に引越しして音信不通だったが再会した。声は風音。”となっています!

1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Piaキャロットへようこそ!G.O. 久我原 美森 コトブキヤ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日4回目から店内清掃で発見いたしました美少女フィギャアをご紹介!
今回ご紹介する商品は美少女フィギュア業界の老舗”コトブキヤ”さんの
”1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Piaキャロットへようこそ!G.O. 久我原 美森”
となっています!

 この商品は、
”15人のヒロイン、11着の制服とシリーズ最高のボリュームで
 話題の『Piaキャロットへようこそ!!G.O.』より、負けず嫌いなヒロイン「久我原美森」が登場!
 好奇心旺盛な彼女のボーイッシュな魅力を立体化!
 ナマ足の脚線美をご堪能ください!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/8スケール PVC製塗装済み完成品 Piaキャロットへようこそ!G.O. 久我原 美森
kotobuki_kugahara_1.jpgkotobuki_kugahara_2.jpgkotobuki_kugahara_3.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる””のキャラクター紹介は
”G.O.に登場。5号店のオープニングスタッフの一人。
 ボーイッシュでハキハキした性格。美湖に好かれる。声は富樫ケイ。”となっています!

ゴジラミレニアム 超鳴動ゴジラ2000 バンダイ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日3回目の更新は店内清掃で発見した懐かしい商品をご紹介!
 今回ご紹介する商品は、バンダイさんが発売したちょっと大きめサイズ商品
”ゴジラミレニアム 超鳴動ゴジラ2000”となっています!

 この商品は、
”電動ディスプレイモデルで、ゴジラのアクションをリアルに再現!
 迫力の連続動作!上体を左右に揺さぶり!
 首を上げて口を開き、口中と背びれを発光させて吼えます!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・ゴジラミレニアム 超鳴動ゴジラ2000
bandai_tyoumeidou_0.jpgbandai_tyoumeidou_1.pngbandai_tyoumeidou_2.jpgbandai_tyoumeidou_3.jpgbandai_tyoumeidou_4.jpgbandai_tyoumeidou_5.jpgbandai_tyoumeidou_6.jpgbandai_tyoumeidou_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ゴジラミレニアム”の概要は
”当初の予定では、シリーズは21世紀に入ってから復活する予定だったが、
 1998年の『GODZILLA』の賛否によりファンから「日本のゴジラ」の復活を要望する声が上がり、
 予定が繰り上げられ、『ゴジラvsデストロイア』以来4年ぶりの新作公開となった。
 新しいシリーズの幕開けにふさわしく、より背びれが強調され凶悪なデザインに一新されたゴジラが登場。
 更に宇宙人ミレニアンとそれが怪獣化したオルガも登場する。主要襲撃地点は根室、茨城、東京。
 地震や台風のような自然災害的存在であるゴジラに対して人類がいかに対抗するかを描く事に重点が置かれた。
 脚本や作風などでファンからの不評が多いが、
 根室市街で発電所を破壊するゴジラ・科学者達が引き上げた事による
 UFOの復活・ミレ二アン(後のオルガ)によるコンピュータのハッキング、
 など全体的に「怪獣の脅威」よりも「人類の科学万能主義に対するアンチテーゼ」を前面的に描きだした作品であり、
 劇中で主人公が言う「科学という名の無謀な好奇心」という台詞がそれを表している。
 なおラストで佐野史郎演じる登場人物が「科学の暴走が生んだ、ゴジラ」と
 人類とゴジラの因縁を物語る台詞を残している。
 また迫力のある映像構図へのこだわりが見られ、CGも効果的に使われた。
 アメリカ、香港、韓国でも公開された。なお、アメリカ公開版は映画中のBGMなど変更点が多い。
 写真ポスターには「ゴジラ生誕45周年記念作品」と書かれている。”となっています!

装着変身 仮面ライダーファム&仮面ライダーリュウガ バンダイ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日3回目の更新は、バンダイさんが定番商品として展開しています、
人気のアクションフィギュアシリーズ”装着変身”から、仮面ライダー龍騎シリーズのトリを飾ったあの2人のライダー!
”装着変身 仮面ライダーファム&仮面ライダーリュウガ ”
を再手配いたしましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”装着変身に仮面ライダーファムと仮面ライダーリュウガが2体セットで登場!
 「仮面ライダー龍騎」シリーズに登場する、13人のライダーがついにコンプリート!
 ファムは新造形の素体を採用。
 装着変身初となる女性素体と可動式のマントにより、
 他のライダーとは異なるシルエットを表現。
 リュウガにはレッドアイバージョンのマスクも付属し、
 様々なシチュエーションを再現可能。
 ファム、リュウガともに各種武器が付属します!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・装着変身 仮面ライダーファム&仮面ライダーリュウガ
bandai_soutyaku_famuryouga_famu_1.jpgbandai_soutyaku_famuryouga_famu_2.jpgbandai_soutyaku_famuryouga_famu_3.jpgbandai_soutyaku_famuryouga_famu_4.png
bandai_soutyaku_famuryouga_ryouga_1.jpgbandai_soutyaku_famuryouga_ryouga_2.pngbandai_soutyaku_famuryouga_ryouga_3.jpgbandai_soutyaku_famuryouga_ryouga_4.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”仮面ライダーファム”のキャラクター紹介は
”霧島美穂が変身する仮面ライダー。基本カラーは白。
 本作の仮面ライダーで唯一の女性であり、シリーズ初の女性仮面ライダーでもある。
 「ガードベント」によって召還されるウィングシールドは、大量の羽を撒き散らし敵を撹乱させる特殊な盾である。
 ソードベントでの追加武器は薙刀型のウイングスラッシャー。
 ファイナルベントの技はブランウイングが翼で起こした突風で吹き飛ばされた敵を、
 ウイングスラッシャーで両断する「ミスティースラッシュ」。”となっています!

 また
WIKIによる”仮面ライダーリュウガ”のキャラクター紹介は
”鏡像の城戸真司が変身する仮面ライダー。基本カラーは黒。
 龍騎とほぼ同じ姿をしているが、体の色と目の形、紋章が異なる。装備も龍騎と同じ物の色違いだが、1000AP高い。
 ファイナルベントの技は自らの体を空中に浮かせてからドラグブラッカーのエネルギーを受けて、
 左足で飛び蹴りを決める「ドラゴンライダーキック」。”となっています!

1/144 HG ガイアガンダム(アンドリュー・バルトフェルト専用機) バンダイ製 プラモデル

 こんにちわ~!
本日2回目の更新は、バンダイさんの代名詞ともいえる”ガンプラ”から
お手ごろ定番スケールの”HGシリーズ”の
”1/144 HG ガイアガンダム(アンドリュー・バルトフェルト専用機)”
再手配致しましたのでご紹介させていただきます!

 この商品は、
”新たなパイロット、
 アンドリュー・バルトフェルド専用カラーのガイアガンダムがHGシリーズにラインナップ!
 一部パーツの差し替えにより、MA形態への変形が可能
 MA形態時の顔はポリキャップの可動ギミックによりスムーズに変形
 背部ビームブレイドは左右に展開
 ビームブレイド、ビームサーベルの発光部分にはクリアパーツを採用”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・1/144 HG ガイアガンダム(アンドリュー・バルトフェルト専用機)
bandai_hg_gaia_baruto_1.jpgbandai_hg_gaia_baruto_2.jpgbandai_hg_gaia_baruto_3.jpgbandai_hg_gaia_baruto_4.jpgbandai_hg_gaia_baruto_5.jpgbandai_hg_gaia_baruto_6.jpgbandai_hg_gaia_baruto_7.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”ガイアガンダム(アンドリュー・バルトフェルト機)”の解説は
”バルトフェルド機は、アンドリュー・バルトフェルドに合わせた調整が行われており、
 黒だったVPS装甲の色は朱色に変化している。
 シールドも塗装が変更されている事から、このカラーリングはバルトフェルドの趣味という説が有力である。
 その後プラモデルが発売された際に機体色の変化について触れられており、
 バルトフェルドの戦闘的趣向や義肢でも操縦できるように考慮してOSを設定し直し、
 その結果朱色となったとされている。なお、小説版ではバルトフェルドが自分好みの色に調整させたと書かれている。
 なお、劇中登場当時はステラ機とバルトフェルド機は、同一機体であると明確に確認出来る資料が存在していなかったため、一部では設計図のみを入手してファクトリーで製作したデッドコピー機ではないかとの憶測も流れた。その後に発売された小説版にて、上記したクライン派による奪取の事実が確認され、またオフィシャルガイドブックにも同様の記述がなされていることから、ステラ機と同一の機体であることが確認された。

武装神姫 第8弾 飛鳥 コナミ製 フィギュア

 こんにちは~!
本日1回目は昨日ご紹介する予定だったのですがご紹介できなかった
武装神姫の3種のうちの最後の1種”武装神姫 第8弾 飛鳥”をご紹介!

 この商品は、
”武装神姫 第1弾のデザインを担当した島田フミカネ氏が再び登場!
 巫女と戦闘機をモチーフとしたシャープなデザイン。プロペラも可動!”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・武装神姫 第8弾 飛鳥
konami_busoukamihime_dai8dan_asuka_1.jpgkonami_busoukamihime_dai8dan_asuka2.jpgkonami_busoukamihime_dai8dan_11.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”武装神姫 第8弾のフルセット”の説明は
”戦車型 MMS ムルメルティア
 戦闘機型 MMS 飛鳥(あすか)
 キャラクターデザイン:島田フミカネ
 イメージカラー:鈍色/生成色
 第1弾以来となる島田フミカネの再起用による第8弾フルセット。
 従来から武装神姫はデザイナーの特徴をある程度尊重していたが、
 今回は島田フミカネの個人的コンセプトをさらに多分に盛り込んでおり、
 特に飛鳥は武装神姫というよりは別商品であるメカ娘やストライクウィッチーズそのものである。
 同弾の2体はそれぞれボリューム差があるため、それぞれの価格が異なっている。
 総パーツ数を抑えつつプレイバリューを確保する試みがなされているように見受けられるが、
 原材料費や人件費の高騰を受け、
 一つのパーツを複数の目的で使い回せるような仕組みにしたのではという意見もある。”となっています!