2007年11月19日

武装神姫 ウィトゥルース コナミ製 フィギュア

 こんにちわ~!
本日3回目の更新は、今月末に発売される”武装神姫 第7弾”の”イーアとアーク”に
合わせて、今年8月に発売され欠品していた第6弾の
”武装神姫 ティグリース”と
”武装神姫 ウィトゥルース”を再手配いたしましたのでご紹介させていただきます!

 WIKIによる”武装神姫 第6弾”の説明は
”寅型MMS ティグリース
 丑型MMS ウィトゥルース
 キャラクターデザイン:清水栄一+下口智裕
 イメージカラー:茜色/乳白色
 素体バージョン:Ver.1「改」(肩が丸みを帯びた新仕様)
 今までのシリーズにない、二体分の武装パーツを組み合わせることによる
 ロボット形態「真鬼王(シンキオウ)」とバイク形態「ファスト・オーガ」の大型武装を新機軸として打ち出した。
 どことなく同社のクロスバイザーを彷彿とさせる。
 この2体分のパーツを組み合わせる大型武装というプランの採用により、
 「単体のボリュームが抑えられてしまうのではないか」という懸念が当初あったが、
 同じ手持ち武器が二つずつ付属するなど、製品版の単体のボリュームは第一弾に追随するほどである。
 それぞれの武装形態は、ティグリースは背部拡張ジョイント、
 ウィトゥルースは腿ジョイントにほとんどのパーツをまとめたものを接続する方式となっている。
 二体合体形態も合体に要するストレスやパーツにかかる負荷に配慮したためか
 「ほぼ背負うだけ(真鬼王)」「乗るだけ(ファスト・オーガ)」というものになっている。
 武装神姫の売りであるカスタマイズ性は第5弾を継承しており、
 ユーザーのセンス次第で幾通りもの武装や合体を行える。”となっています!

 それでは、ご購入のご参考に画像を貼り付けておきますので、
ご参考にしてみてくださ~い!ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
・武装神姫 ウィトゥルース
konami_busou_uxiru_1.jpgkonami_busou_uxiru_2.jpgkonami_busou_uxiru_3.jpgkonami_busou_uxiru_4.jpg
konami_busou_uxiru_5.jpgkonami_busou_uxiru_6.jpg
購入はこちらからになります(>.<)

 WIKIによる”MMSフィギュア”の概要は
”MMSフィギュア素体の大きさは約15cm程度で
 頭部、首、肩、上腕(回転軸)、肘、手首、胸部、股関節、大腿(回転軸)、膝、足首が可動する。
 下腹部のプロポーション重視のため普通のアクションフィギュアに有るような腰関節は無いが、
 股関節を片持ち引き出し型の構造とすることでカバーしており、無改造で体育座りが出来るようになっている。
 反面、既存のアクションフィギュアが追求してきた足を大きく開くポーズは総じて苦手である。
 また上腕、手首、大腿の接続部分にはスぺーサーが挟まれており、
 拡張ジョイント付きのスペーサーや武装パーツに換装することが出来る。
 現在はメカ的要素が強く少女体型のVer1素体のみのラインナップとなっているが、
 メカ要素の緩和と全体の肉感を向上させたVer2素体が登場予定である(NAKEDとしての単体販売は未定)。
 また、同じバージョンのMMS素体であっても部位単位で仕様が違うことがあるため、
 バージョンによって形状が統一されているわけではない。
 これに関しては各弾の説明を参照のこと。
 なお、弾による形状の違いや仕様アップデートによるマイナーチェンジに関しては公式の呼び名が存在しないため、
 『武装神姫として発売された各Verの最初の製品』を基準に『Ver.○「改」』と仮称する。”となっています!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。